Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
愛されたい妻と尊敬されたい夫
 
イメージを拡大
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

愛されたい妻と尊敬されたい夫 [新書]

エマソン エグリッチ
5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 1,836 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
4点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
【まとめ買いで最大30%OFF!】journal standard Furnitureオリジナルブックカバー
ここでしか手に入らない、Amazon.co.jp限定journal standard Furnitureオリジナルブックカバー全8デザイン。文庫新書ハードカバーの3サイズ展開(ハードカバーは一部のみ)。ACME Furnitureと合わせていずれか2点で20%OFF3点以上で30%OFF。 対象商品をすべて見る

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
新規登録で最大4000ポイント キャンペーン実施中。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

愛されたい妻と尊敬されたい夫 + 二人がひとつとなるために―夫婦をつなぐ境界線 + 聖書に学ぶ子育てコーチング
合計価格: ¥ 6,264

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています


商品の説明

内容紹介

「妻は愛されたい」「夫は尊敬されたい」 この基本的なニーズが満たされると、夫婦関係は円滑に回り、 満たされないと「狂ったサイクル」が回り始める。 「夫は妻を愛し、妻は夫を尊敬する」 これができたら、「活性化サイクル」が回り始める。 単純ですが、これは聖書に基づく教えで、科学的な裏付けがあり、 その効果は絶大です。

登録情報

  • 新書: 333ページ
  • 出版社: ファミリー・フォーラム ・ジャパン (2010/3/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4939018075
  • ISBN-13: 978-4939018077
  • 発売日: 2010/3/15
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 15 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 44,322位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
13 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 夫婦関係(カウンセリング) 2010/12/4
形式:新書
夫婦関係が何故うまくいかないのか?男性目線と女性目線では、同じものをどれほど違った見方をするのかについて、すごく納得できる説明で、目から鱗でした。
このレビューは参考になりましたか?
12 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 他人との会話でより理解が深まる 2013/2/11
形式:新書|Amazon.co.jpで購入済み
この本を1章づつ読んでくる事を宿題にして、知り合いの同年代夫婦4〜5組で、定期的に交流会(食事会)を開いています。

読んで思ったことを好き勝手に言い合うのですが、単に個人で読むだけよりはるかに深い事に気づかされます。
読んだだけでは「え〜?そうか〜?」と思うような事でも、言葉に出すことで気づく事がありますし、他のご夫婦の感想も幅広く理解する助けになります。

まずタイトルに対して否定的に「俺、別に尊敬してほしいなんて思ってないし・・・」と思いながら入ったのですが、1章を読んで話していくうちに、「ああ、これは尊敬されたいということなんだ」と気づかされました。
なかなかためになります。
このレビューは参考になりましたか?
19 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 キリストに仕えるごとく… 2011/10/18
形式:新書
読み切るのに半年かかりました…><
妻の立場からでは想像もつかなかった夫(男性)の考え方・物事の感じ方を知ることが出来ました。
そして何よりも、一番身近な隣人である夫を愛して仕えるには、神への信仰と祈りなくしては出来ない!ということを痛感しました。
努力だけでは決して達成できない「キリストに仕えるごとく夫に仕えよ」との戒めも、読めば納得です。
天に帰るその日まで、祈りつつ、主の愛をいただきつつ、夫とますますひとつにされたいと願っています。
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 夫婦仲がうまくいかない方に、ぜひ 2014/3/14
形式:新書|Amazon.co.jpで購入済み
キリスト教の方向けに書かれた本で、聖書の引用が頻繁にでてきます。
私自身はキリスト教徒ではないので、購入には若干躊躇したのですがとてもすんなり読めました。 
聖書の引用部分はおもに各段落の最後にでてくるので、そこはさらさらっと読んでも本のエッセンスは十分に理解できます。
著者は男性ですが、実際に妻との間に起きたトラブルや、長年の夫婦カウンセリングでの事例、エピソードなどがもりこまれ、ただの理想論ではなく、身近な問題に照らし合わせて「そうそう、あるある」と納得しながら読み進めることができました。

タイトルにある通り、夫は何よりも「尊敬」を求め、妻は「愛」を求める。
「夫に敬意をあらわすのが大事」とはよく聞くことでしたが、正直「男のプライドなんて・・・」とこれまで思っていた私。
しかし本を読んで「尊敬されることがいかに男性にとって大事か、そしてどういう言葉・態度が男性にとっては尊敬されたとうつるのか」逆にどうして「夫が妻の言動に怒るのか―妻にとっては善意からの言葉が、男性にとっては侮辱されたと感じることがある」という、これまでの私にとっては想像しえなかった男性の心理が、ひとつひとつ具体例を交えながら深く説明されているので、よく理解できました。

夫婦仲を改善したいと思うのに、うまくいかない。狂っ
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 おすすめです 2013/8/25
By にし
形式:新書|Amazon.co.jpで購入済み
男女の違いからの感覚の差を根本から理解できました。
とても参考になりました。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する
ARRAY(0xafb67ccc)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック