Androidアプリストア Amazonファミリー AmazonPrimeポイント Cloud Drive Photos 2016_schedulebook  Amazon MasterCard nav_flyout_biss ギターエフェクター AmazonBasics_campaign 靴&バッグの秋冬アイテム新着入荷 Fire HD 6 Fire HD 7 Fire HDX 8.9 ヤスイイね ドラッグストア大感謝祭 暑さ・節電対策ストア Kindle Amazon MP3 キャンプ初心者ストア プライム・ビデオ 9月スタート
中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 アリエル
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので擦れや日焼け、書き込み、染み、一部破れ、折れ、黄ばみ等があります。詳しい状態はお問合せください。店舗併売の為、売り切れの場合はご容赦下さい。即返金致します。日・祝日は休業の為、発送できません。発送後のお客様のご都合によるキャンセルはご遠慮下さい。迅速な発送をモットーとしております。ご利用お待ちしております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

平清盛 -栄華と退廃の平安を往く- (歴史探訪シリーズ・晋遊舎ムック) ムック – 2011/7/29

1 件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
ムック, 2011/7/29
"もう一度試してください。"
¥ 1


キャンペーンおよび追加情報

  • 【Amazon 本買取サービス】 お手持ちの本・雑誌・コミック・洋書を、Amazonが買い取ります。1点から無料集荷、買取価格は事前に検索可能。



商品の説明

著者について

動乱の平安に煌めいた巨星、そのすべてを解き明かす!
◆清盛という男の正体

まずは三大勢力の人間関係を整理
◆戦火繚乱を生きた「渦中」の入々たち!

2012年大河ドラマ『平清盛』を読み解く!
◆キーワードは「生きる」

日本屈指の若手演技派が挑む「初・大河」
◆「"松山ケンイチ"清盛」のここに期待!

「保元の乱」から「壇の浦合戦」まで—日本を二分した戦いをCGで完全再現!
◆よみがえる源平大合戦

日本全土が戦火に包まれた一大争乱!
◆源平合戦 完全戦史地図

日本を二分した宿命のライバル、誕生の秘密!
◆西の平家、東の源氏

源平合戦七番勝負[1]
乱世の幕開け!親兄弟か殺し合う
◆保元の乱

源平合戦七番勝負[2]
昨日の友は今日の敵…清盛VS義朝!
◆平治の乱

源平争乱のフィクサー、日本一の大天狗
◆後白河天皇に迫る!

源平合戦七番勝負[3]
平家を討て!皇子の命に源氏が決起する
◆宇治合戦

源平合戦七番勝負[4]
源頼朝起つ!平家との初合戦に臨む
◆富士川合戦

源平合戦七番勝負[5]
天才・義経、決死の奇襲で平家を打ち破る!
◆一の谷合戦

源平合戦七番勝負[6]
常識破りの奇襲を敢行!義経、平家に2連勝
◆屋島合戦

戦国時代とは一味違う「平安バトル」の流儀を解説!
◆源平合戦の戦闘パターン

源平合戦七番勝負[7]
源平最終決戦!勝利の女神は源氏に微笑む…
◆壇の浦合戦

敵は平家だけにあらず、真の敵は裡にあり
◆源氏内乱—頼朝と悲劇の英雄たち


登録情報

  • ムック: 144ページ
  • 出版社: 晋遊舎 (2011/7/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4863913206
  • ISBN-13: 978-4863913202
  • 発売日: 2011/7/29
  • 商品パッケージの寸法: 27.8 x 20.4 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 176,266位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

11 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 メカ好きA 投稿日 2011/7/31
来年の大河に向けた本だとおもいます。
CGや漫画を使った有名なシーンが再現されていて、あまり知られていないこの時期の合戦や風俗が良く分かります。
来年の大河ドラマに関しては撮影前のためか、キャストの紹介が中心でしたが、松山ケンイチの主演作紹介や、新平家物語の紹介も載っていて結構楽しめました。

放送開始までにだいぶあるけど、なによりも平家ゆかりの地が詳しく紹介されているので、放送が始まる前の行楽シーズンにゆかりの地を廻る手助けになるかも。
事前情報を集めるのに最適な一冊です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック