Amazon Kindleでは、 岸辺露伴は動かない (ジャンプコミックスDIGITAL) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 453
通常配送無料 詳細
20点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

岸辺露伴は動かない (ジャンプコミックス) コミック – 2013/11/19


すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 453
¥ 453 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

岸辺露伴は動かない (ジャンプコミックス) + 岸辺露伴 ルーヴルへ行く (愛蔵版コミックス) + 死刑執行中脱獄進行中 (集英社文庫 あ 41-54)
合計価格: ¥ 3,981

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

登録情報

  • コミック: 240ページ
  • 出版社: 集英社 (2013/11/19)
  • 言語: 日本語, 英語
  • ISBN-10: 4088708725
  • ISBN-13: 978-4088708720
  • 発売日: 2013/11/19
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7  レビューをすべて見る (67件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7

最も参考になったカスタマーレビュー

68 人中、57人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 はみ 投稿日 2013/11/21
形式: コミック Amazonで購入
読み切りならではのテンポの良さであっという間に読んでしまいます。

で、やはり「グッチへ行く」がカラーでないのが惜しいです。
通常のコミック価格ですから仕方ないのですが。
カラー版はSPUR (シュプール) 2011年 10月号 [雑誌]かJOJOmenon (集英社ムック)の付録でしたが
どうせ持つなら後者をお勧めします。

#05富豪村や#06密漁海岸の最後、ちょっとだけ見せる笑顔が良いです。
露伴先生サイコー。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
28 人中、23人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 dawn-pink-daybreak 投稿日 2013/12/19
形式: コミック Amazonで購入
ジョジョは読んだことが無く、スタンド?何それ状態の私。
ネットやアメトーークで知って「人気なんだな・・・」程度の認識でした。

岸辺露伴を知ったのは、ジャンプに載っていた読み切り「富豪村」でした。
最初の1・2ページを準備体操だけで終わり、登場人物も3人(?)だけ
という物語なのに
話の密度の濃さ、絵の美しさに驚きました。
それでいてストーリーも凄く面白くて、迫力があって、何度も読み返してしまいました。

それからもジャンプに読み切りがのるときは
すごい才能だなと感動していたので
今回コミックスが出たときは嬉しかったです。
それに「岸部露伴 グッチへいく」というタイトルもすごく気になりました。
コラボしていたのを知らなかったので、「グッチってまさかあのグッチ!?」
と驚いたのです。

そして今回初めて「岸部露伴は動かない」のコミックスを読んだわけですが
この作者の方のすごいところは、
もはや芸術レベルの美しさ、アートと言っても過言ではない絵であるにも関わらず
『漫画』としてしっかり面白いところだと思いました。
グッチの衣装の美しさを損なわずキャラクターに着せつつ、
漫画として
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
28 人中、23人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 menma 投稿日 2013/12/21
形式: コミック
巷にはジョジョニウムなる、不良品の高額詐欺商品が出回ってますが、昔からコミックスはこれで充分なのです。無理にカラーなどにしなくてもちゃんと作品の良さは分かります。

これまでの岸辺露伴の短編集ですが、こうやってまとめて読むと露伴というキャラがどれだけ
特異で優れたキャラだということがよく分かります。

スタンドバトルはほとんどないですが、ミステリーマンガとしてよく出来ています。
なにより先生の画が美しい。

とはいえ、あくまで芸術家ではなく漫画家であるので、この普通のコミックスとしての
販売方法がやはり一番ベストなのだと思います。

440円。これでいいじゃないですか。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
67 人中、54人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ミスチルン 投稿日 2013/11/19
形式: コミック
第四部で登場した岸辺露伴を題材(ストーリーテラー)とした短編の物語
ジョジョと言えばスタンドバトル。やはり、皆さんはスタンドバトルを期待すると思われる。
しかし、それを違った意味で、いい意味で裏切る形となっている。
バトル漫画とはかけ離れた、違った"荒木ワールド”が展開されている。内容は…………読んでからのお楽しみで。
読み始めたら動けないほど魅了される一冊となっている。
ジョジョを読んだことのない人でも、これを機にジョジョを読んでみてはいかがだろうか。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
40 人中、31人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2013/11/23
形式: コミック
 『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する主要キャラクターの一人、漫画家の
岸辺露伴を主人公として描かれた、どれも奇妙な味わいのお話を5つ収録した短編集。
 主人公と言っても、露伴がしっかりストーリーにからむ話だけでなく聞き役に
徹する話もあり、そこがタイトルに「動かない」とある理由だと思われる。

 本作を読んで、露伴って魅力的なキャラクターだなあとあらためて思った。
 露伴は悪役ではないけど完全な善人でもない。なので、ときには社会的な倫理に
反することも、彼自身の興味や主義のために「あり」と判断してやってしまう。
でも読んでる側には、彼が自分の美学や打算のない純粋な好奇心に従って行動している
ことがよくわかるので、むちゃくちゃやっていても不快感がない。露伴は自由なのだ。
正義の味方としての窮屈さなんてないし、有名な「だが断る」が示すように、悪の
強制も彼を従わせることはできない。ときにはなんの収穫もなく少し痛い目に遭ったり
しているが、そこが笑える愛嬌もある。

 さて、そんな彼が5つの奇妙な出来事に遭遇する。
 ジョジョには「スタンド」という不思議な能力を持つ人々が登場し、露伴もその一人である。
露伴の能力は万能と言ってよく
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック