¥ 617
通常配送無料 詳細
4点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

岸辺の唄 (ホーム社漫画文庫) 文庫 – 2007/10/18


すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 617
¥ 617 ¥ 1
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

岸辺の唄 (ホーム社漫画文庫) + 岸辺の唄 2 (HMB I 4-3) + 影法師たちの島 (アイズコミックス)
合計価格: ¥ 2,067

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

登録情報

  • 文庫: 238ページ
  • 出版社: ホーム社 (2007/10/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4834273997
  • ISBN-13: 978-4834273991
  • 発売日: 2007/10/18
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (8件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 319,775位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

83 人中、82人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 まき☆まき 投稿日 2002/5/25
形式: コミック
表題作「岸辺の唄」他、3篇の連作短編集です。
中国風のオリエンタルファンタジーですが、とにかく絵が繊細で綺麗!
その上、普通の少女マンガとは、一味違った凝ったストーリーがとにかく
面白いです。
「連作」とあえて書いたのは、「鬼人」であるエンの旅先で起こった
出来事が綴られているのですが、良質のおとぎ話を読んでいるようで、心地よい非日常を味わえます。中国が好き、ファタジーが好きという方には、お薦めです。
個人的には、「予言」の話が1番好きです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
23 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カオナシ 投稿日 2007/11/27
形式: 文庫
やってしまいました。これは文庫版だったんですね。

コミックス版の『岸辺の唄』は中古以外手に入らなかったので
こちらを買いましたが、自分はこの続編のコミックス版『雲を殺した男』
を持っています。

この本の収録内容は
岸辺の唄
予言
氷の爪石の瞳
失われた岸辺
西から来た箱
雲を殺した男
あとがき 昔々ある所に・・・

つまり本編のうち3作品がかぶっています。
(まあ自分の調べが甘かったのですが・・・)
皆さんも気をつけてください。

内容ですが、昔の中国あたりの「水乞い」の話です。
妖怪のような「鬼人」が普通に存在し、生きるための水が
乏しい世界で繰り広げられるファンタジーで、とても
美麗な絵が特徴です。

鬼人でありながら美しい人間ドラマを演じるエンの旅の始まりを
皆さんもぜひ見届けてみてはいかがでしょうか。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 おおきみ 投稿日 2007/4/29
形式: コミック
あと二月のうちに旱魃で、すべての人は死に絶えてしまう。皆を救う方法はただ一つ。河伯の住む翠湖まで行くこと・・・。

 

中国風のオリジナルルファンタジーで 綺麗な物語の数々。

どれも予想が出来ない結末で、とても奥が深い作品でした!!

これは何度、読んでも面白いものでした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ホレイシア 投稿日 2008/6/1
形式: コミック Amazonで購入
これは水に困った人々が「雨乞い」ではなく「水乞い」をする物語。今まで多くのその手のものを読んできたが、これが一番、正しい(?)やり方のような気がする。それほど説得力のある設定だ。きちんとした儀式の作法が受け継がれていかない理由もきちんと描かれている。
お話としては地味だが、美しい絵柄で、ちょっとコメディなものも、哀しい物語もあり、読みごたえのある1冊。こういうものを今の業界で書かせてもらえるというのは、やはりそれだけの実力があるからだろう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック