Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

岩波青版の名著

"日下景三"
 
日本の思想 (岩波新書)
日本の思想 (岩波新書)
"新書にして新書に非ず。碩学丸山が著した日本思想界の解剖書。"
社会認識の歩み (岩波新書)
社会認識の歩み (岩波新書)
"思想と現実がいかにあるべきかを考える人にお勧め。この書の中にマキアッヴェリとホッブズとルソーとA・スミスが生きている!"
資本論の世界 (岩波新書)
資本論の世界 (岩波新書)
"内田の名著『社会認識の歩み』の姉妹書で、こちらもまた名著。『社会認識』で学んだ理論をマルクスによってさらに深化できる。"
知識人と政治ドイツ・一九一四~一九三三 (岩波新書)
知識人と政治ドイツ・一九一四~一九三三 (岩波新書)
"第一次大戦後のドイツにあって知識人が意図せずしていかに政治の波に巻き込まれていったのか、その悲劇を描く。"
社会科学の方法ヴェーバーとマルクス (岩波新書)
社会科学の方法ヴェーバーとマルクス (岩波新書)
"膨大な著作を残したウェーバーとマルクス、社会科学の中で今もなお重要な二人を大塚久雄が明晰に解説する。"
栽培植物と農耕の起源 (岩波新書 青版 G-103)
栽培植物と農耕の起源 (岩波新書 青版 G-103)
"文化(culture)の起源が農耕(agriculture)であることを例証した労作。"
時間その哲学的考察 (岩波新書 青版)
時間その哲学的考察 (岩波新書 青版)
"「時間」という私たちがいつも気にしているものは哲学的な問題であった。それは過去も現在も、そして未来も。"
はじめにイメージありき原始美術の諸相 (岩波新書)
はじめにイメージありき原始美術の諸相 (岩波新書)
"世界各地に残された原始美術、これらを描いた原始人たちを動かしたのは観念でも思想でもなく、「イメージ」であった。"
福沢諭吉 (岩波新書 青版 590)
福沢諭吉 (岩波新書 青版 590)
"明治日本のオピニオン・リーダーであり教養人であった福沢の思想と実践を愛弟子が語る。"
火縄銃から黒船まで江戸時代技術史 (岩波新書 青版 750)
火縄銃から黒船まで江戸時代技術史 (岩波新書 青版 750)
"近代日本の発展は江戸時代にその基礎が作られたという説も近年は常識となりつつあるが、その先鞭はこの書である。"
小判・生糸・和鉄続江戸時代技術史 (岩波新書 青版 863)
小判・生糸・和鉄続江戸時代技術史 (岩波新書 青版 863)
"『火縄銃から黒船まで』の続編。日本の「近代化」について再定義を促される。"
山の思想史 (岩波新書 青版 860)
山の思想史 (岩波新書 青版 860)
"登山というスポーツでも娯楽でもないこの無意味な行動は近代になって生まれたものであり、それはきわめて思索的なものであった。"
政治家の文章 (岩波新書)
政治家の文章 (岩波新書)
"『ひかりごけ』『富士』の著者である武田泰淳が大正・昭和の政治家の文章からその人間像を鋭くえぐり出す。"
人間以前の社会 (岩波新書 青版 (71))
人間以前の社会 (岩波新書 青版 (71))
"独自の進化論を提唱した今西錦司の思想は生物学者だけではなく、哲学者や社会学者をも魅了する。"
生命とは何か物理的にみた生細胞 (岩波新書 青版)
生命とは何か物理的にみた生細胞 (岩波新書 青版)
"物理学の概念であったエントロピーを生物学に応用、生命倫理が問われるこの時勢に読むべき哲学的な1冊。"
歴史の進歩とはなにか (岩波新書 青版 800)
歴史の進歩とはなにか (岩波新書 青版 800)
"歴史は進歩するのか否か、「歴史の終わり」が告げられた今の世に生きねばならない私たち「最後の人間」が通り過ぎはできないアポリアである。"
中国の科学文明 (岩波新書 青版)
中国の科学文明 (岩波新書 青版)
"世界の三大発明は全て中華文明が起源である。なぜ独自の発展をしたにもかかわらず近代化を遂げられなかったのか。"
中国の数学 (岩波新書 青版 59)
中国の数学 (岩波新書 青版 59)
"『中国の科学文明』の姉妹書。同じく独自の発展を遂げた中国の数学が日本の「和算」に与えた影響は大きい。"
漢字生い立ちとその背景 (岩波新書)
漢字生い立ちとその背景 (岩波新書)
"字書3部作を完成させた碩学白川が明らかにした漢字の呪術的側面。近代が忘れ去った神秘の世界を堪能すべし。"
朱子学と陽明学 (岩波新書 青版 C-28)
朱子学と陽明学 (岩波新書 青版 C-28)
"日本政治思想を学ぶ上で最も重要なのが朱子学と陽明学、にもかかわらず取っつきにくいのを丁寧に解説した入門書。"
朝鮮民族・歴史・文化 (岩波新書 青版)
朝鮮民族・歴史・文化 (岩波新書 青版)
"私たち日本人の隣人であるにもかかわらず私たちは彼らについてあまりに無知である。まずはこの1冊から。"
日本人とすまい (岩波新書 青版)
日本人とすまい (岩波新書 青版)
"「日本人とすまい」というテーマで私たちの住まいに対する意識を考える。自然日本文化論となる。"
「おかげまいり」と「ええじゃないか」 (岩波新書 青版 680)
「おかげまいり」と「ええじゃないか」 (岩波新書 青版 680)
"「お陰参り」と「ええじゃないか」という近世日本における民衆運動の違いを比べそれを論じる。"
自動車の社会的費用 (岩波新書 青版 B-47)
自動車の社会的費用 (岩波新書 青版 B-47)
"環境経済学の先駆けとなった本。自動車が「便利なもの」と認めた上でどのようにその問題をとらえ改善すればよいのか。"