この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

小説・鋼の錬金術師〈2〉囚われの錬金術師 (Comic novels) 新書 – 2003/9


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1


キャンペーンおよび追加情報




商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

辺境を走る列車の中、ロイ・マスタング大佐らと偶然再会したエルリック兄弟は連日のように起こる爆弾テロの捜査で東方司令部が大忙しであること、テロを防げない軍への市民の感情が悪くなっていることを聞く。事件の真相を探るロイは、密かに時を同じくして起きている連続誘拐事件との関係を調べていたがなんと、その事件にエドワードたちも巻き込まれることに…。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

荒川/弘
5月8日生まれ、北海道出身。1999年「STRAY DOG」にて「エニックス21世紀マンガ大賞」の大賞を受賞。2001年「月刊少年ガンガン」8月号より「銅の錬金術師」を連載開始(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 新書: 229ページ
  • 出版社: スクウェアエニックス (2003/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757510292
  • ISBN-13: 978-4757510296
  • 発売日: 2003/09
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 11.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (10件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 297,713位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2

最も参考になったカスタマーレビュー

15 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 イベ 投稿日 2004/1/28
形式: 新書
普段は漫画やアニメでばかり見るハガレンだけど、今回は一味違います。(てか前回の砂礫の大地もそうだけど(^・^;))
やっぱり鋼は小説でも漫画でもアニメでも面白いです!スラスラ読める展開で、何度読んでもあきませんね。
漫画のは人物の顔や姿が分かって読みやすいけど、小説も、自分なりに顔を想像してみたりして意外に楽しいです。
漫画を読んでしまった人は、読むといいですね!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ティト 投稿日 2005/7/11
形式: 新書
 ハガレンの小説は大体読みましたが、これが1番面白かった。大佐が好きなので、出番が多くて嬉しかったです。気に入っているのは、『大佐に隠し子!?疑惑』の場面。「大佐のお子さんが!!」に大ウケしてしまいました。それと、エド大暴れシーンですね。錬金術を駆使してテロリストに立ち向かうエドが、見てて気持ちよかったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
12 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 すずな 投稿日 2003/11/16
形式: 新書
列車の中でマスタング大佐らと偶然再会したエルリック兄弟は 
連日のように起こる爆弾テロの捜査で東方司令部が大忙しな事、
テロを防げない軍への市民の感情が悪くなってる事を知る。
時を同じくして起こっている誘拐事件との関係をロイを調べている
そんな時エルリック兄弟がその事件に巻き込まれてしまい…
エドが誘拐される!?と驚くような事件が起こる中
ロイと東方司令部の会話は大盛り上がり。ロイに隠し子がいた!?
ここの会話がとくに笑えます。
誘拐されたエドがとる行動は、普段のエドを知っている人なら
予想がつくと思います。
しかし今回も戦闘シーンの迫力が欠けているのが残念な所。
でも最後「良かったな」と思えるような終わり方でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
11 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 空豆 投稿日 2004/4/9
形式: 新書
 原作は大人も十分楽しめるけれど、どうも小説の方は小学生向けかなという感が否めない。物語に引き込む力が弱いというか、文章が拙い感じがします。設定は悪くないと思うのですが、どうもパンチが効いてない。展開も先が読めてしまい、物足りなさが残る。1巻目よりは原作の味が出てる気はするけれど・・・。次作に期待ってことで星3つ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
14 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 "happy_life4841" 投稿日 2003/12/17
形式: 新書
とにかく一言!
ロイファンは必読です!!(きっぱり)
話の中にロイが至るところに出てきますvそしてエドワードとの絡みが最高にいいテンポで進んでいきます。
最初から最後まで、ほんと、鋼ワールド炸裂☆という感じで、気持ちよくスイスイ読めると思いますv
ロイ&エドが好きな人なら、にやけながら読めるのでは?(笑)
最後の作者様のイラストがまた素敵ですvv
ヨコシマな気持ち抜きでも、内容を楽しめると思いますv
漫画だけじゃ物足りない!まだまだ鋼作品に浸りたい!という方必読ですvv
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック