富士通 FUJITSU ScanSnap iX50... がカートに入りました
追加

3年 長期保証

ヤマトマルチメンテナンスソリューションズ

  • 製品ごとに定められているメーカー保証と同等の保証内容を2年延長しご利用いただける保証プランとなります。メーカー保証期間含めて3年保証となります。
  • 本保証は対象製品と同時にご購入いただけます。
  • 保証料金は各商品ごとに設定されております。
  • 本保証期間中に本保証の対象となる故障が発生した場合には、何度でも無償修理を受ける事ができます。
  • 保証書はAmazon.co.jpにご登録されているお客様Eメールアドレス宛にEメールにてお送りさせていただきます。
  • 修理のお申込みは保証書内に記載されている《修理のお申込みフォーム》よりご依頼いただけます。
  • 修理依頼品は、ヤマト運輸のセールスドライバーが無料にて引き取りに伺います。ただし、宅急便をご利用いただいた場合に限ります。
  • 保証対象製品の注文をキャンセルした場合は本保証についてもキャンセル下さい。
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 45,500
+ 関東への配送料無料
発売元: culp jp-自社サイト運営中:木曜定休日
カートに入れる
¥ 45,990
+ 関東への配送料無料
発売元: コミコミ特価PLAZA◆全品送料無料◆木曜定休日
カートに入れる
¥ 46,159
+ 関東への配送料無料
発売元: NANOS-S

富士通 FUJITSU ScanSnap iX500 (A4/両面/Wi-Fi対応) FI-IX500A

5つ星のうち 4 50件のカスタマーレビュー
| 10人が質問に回答しました

価格: ¥ 45,500 通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:37¥ 45,500より
  • 読取方式: 自動給紙方式(ADF)
  • 読み取り: 両面
  • 読取範囲: A4 (キャリアシート使用時のみA3)
  • 原稿搭載枚数: 最大50枚
  • インターフェース: USB3.0 / USB2.0 / IEEE802.11b/g/n


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 富士通 FUJITSU ScanSnap iX500 (A4/両面/Wi-Fi対応) FI-IX500A
  • +
  • カール事務器 裁断機 ディスクカッター A4サイズ DC-210N
総額: ¥54,608
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランド富士通
商品重量3 Kg
梱包サイズ15.9 x 29.2 x 16.8 cm
メーカー型番FI-IX500A
商品の寸法 幅 × 高さ29.2 x 16.8 cm
OSnot_machine_specific
  
登録情報
ASINB00T2B5L52
おすすめ度 5つ星のうち 4.0 50件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 439位 (ベストセラーを見る)
発送重量4.4 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/2/3
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

新開発のデュアルコアCPUを搭載した「GI」プロセッサーを搭載。スマートフォン/タブレット、パソコンいずれでも、ストレスを感じることなく書類を電子化できます。
パソコンやスマホからWi-Fi接続でiX500を利用することも可能。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

飽和した蔵書を電子書籍化するために購入しました。いろいろ検討して最終的に購入したのがix500です。
ix500にして正解でした。初めてスキャンした時は読み込み速度に驚きました。あっという間に読み終えます。
データも問題ありません。かなりの速度で読み込みつつOCR機能も働いていて文字認識も行います。
(OCRを使うと読み込み終了が多少は伸びます。)
文字認識を有効にして文庫本を一冊処理するのに、カバー外しから始まって裁断からスキャン、保存までにおよそ10分です。
文字認識も問題ありませんでした。確認した範囲では縦書きでもちゃんと読んでいます。
紙の重なりの検出もかなり高精度です。重なりを見つけるとすぐに止まります。
500冊ほどスキャンしましたが、今のところ普段の清掃以上のメンテは不要なようです。
いずれはパーツ交換が必要になるでしょうが、当面問題なさそうですね。

清掃は1000Pごとにと書いてありますが、もっと頻繁にした方が良いです。清掃をサボるとあっという間に
紙詰まりを起こします。紙詰まりそのものはすぐ解決できますが、詰まると原稿がグシャグシャになって
再度読み取る時に大幅に支障が出ます。ツルツルではないけど紙が厚めのものは引っかかりやすかったです。
...続きを読む ›
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
本が本棚に収まらなくなってきたので、自炊を始めようと購入しました。
初めて自炊に必要な機器を揃えたので、前機種の使い比べなどの感想はありません。

自炊を始めるにあたり、色々とWEBサイトやレビューで調べ、
最終的にCanonのスキャナとこちらの機種で迷いました。
去年の段階ではscansnapを購入するつもりだったのですが、
2015年発売の最新機種はレビューがとても悪いのが怖くて。
過去のscansnapを買った方がいいかとも考えましたが、
調べたら値段が上がってしまっていましたのでやめました。

基本的に悪いレビューの内容はAcrobatが付いていない事に関してだったので、
Acrobatは持っているし、Canonの機種よりscansnapを持っている方が多いので、
使い方を書いてくれてるWEBサイトが多い点(初心者には重要)で、
最終的にこちらのscansnapiX500 FI-IX500Aを購入しました。

100冊以上電子書籍化したので、使用の感想も書かせていただきます。

・Nuanceの使い心地ですが、私は使いにくかったので結局自前のAcrobat9を使用しています。
 使いにくいと感じた
...続きを読む ›
コメント 98人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
読み取り方式が変わったとのことだが、特にS1500よりもスキャン画像が劣る点も感じられない。
スピードは格段に速くなった。
紙の巻き込みエラーなども今のところ全く生じていない。
重宝している。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
購入から一ヶ月たちますが、スキャンのトラブルはたったの一回もありませんでした。
安心して見守ることができます。
最近ではスキャン中は見守ってもいません。
とても良い買い物でした。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
旧製品に比べると、付属ソフト以外何も変わらないのです。
付属ソフトはAdobe acrobatから使えものならないぐらいの安物Nuance PDFに変更されました。
値段だけ1万以上上がりました。
富士通という会社、最低です。
1 コメント 252人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
自炊用卓上スキャナと言えば、もうコレしかありません。事実上の標準機です。が、他レビューの通り、添付ソフトが改悪されてしまいました。

元々、「FI-IX500」として発売された当時、Windows用のPDF作成ソフトは、Adobe Acrobat Standardが添付されていました。
こちらも業界標準ですので、初めてスキャナを購入するようなユーザーも、特に意識せず、業界標準を使い始めることができたわけですが、
「FI-IX500A」という、末尾に【A】が付く型番になって、「Power PDF Standard」(Win)」に変更されてしまいました。
PDFはいろいろとクセモノで、やはりサードパーティーの互換ソフトで作ると、微妙な表示の差が出たりすることがあります。
自炊で現物を処分してしまった場合、後から作り直しはできないわけですから、初心者ユーザーこそ、業界標準を使った方が何かと安心。
その意味で、「iX500にAcrobat」の組み合わせは非常に良かったわけですが、富士通側としては、コスト削減が優先だったようです。

一方で、Macユーザーにとっては、朗報なのかも知れません。今まではPDF作成ソフトは添付されていませんでしたが、
「PDF Converter for Mac」が
...続きを読む ›
コメント 104人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー