新品の出品:2¥ 18,057より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 楽2ライブラリ パーソナル V5.0
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

楽2ライブラリ パーソナル V5.0

プラットフォーム : Windows
6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • ST-7398C [楽2ライブラリ パーソナル V5.0]
新品の出品:2¥ 18,057より


キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows
  • メディア: CD-ROM
  • 商品の数量: 1


製品概要・仕様

  • 紙文書や電子データを手軽にパソコンにまとめデータ閲覧ができるソフト

動作環境:

  • [windows]
  • 対応OS: Windows 2000 Pro/XP/Vista
  • CPU: Win 2000/XPはPentium 3 600MHz以上、Win VistaはPentium 4 1.8GHz以上
  • メモリ: Win 2000/XPは256MB以上、Win Vistaは512MB以上
  • HDD: システムドライブに10MB以上、インストール先ドライブに310MB以上(本製品を利用して作成されるデータの容量分を除く)
  • メディア: CD-ROM
  • モニタ:800×600以上

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B001RBDY40
  • 発売日: 2009/2/7
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5  レビューをすべて見る (6件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング: ソフトウェア - 2,285位 (ソフトウェアの売れ筋ランキングを見る)

商品の説明

紙文書や電子データをPDFファイルとしてパソコンで管理できるソフト。資料をバインダに綴じて、書棚に保管するイメージでドキュメント管理ができ、画面上でパラパラ資料をめくるような感覚で閲覧が可能。
管理画面では、新たにマーカーキーワード/マーカー切り出し、選べる5種類のキャビネット、選べる7種×4色のバインダ、背表紙スキャンを搭載。また、ページの編集では、メール送信/印刷、名刺の取り込みと振り分けが可能になった。さらに、データを閲覧する際に、付箋紙、マーカー、インデックス、スタンプ等を使用できるようになった。

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5

最も参考になったカスタマーレビュー

47 人中、45人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 うーずぃ 投稿日 2009/4/17
ScanSnap S1500と併用している。
同梱されているお試し版からバージョンアップしたのだが
非常に役に立っている。 キャビネットに書類を収めるという
直感的なインターフェースが使いやすい。 検索もしやすい。
これを使うようになって不必要な紙を減らすことに成功しており
室内が整理整頓されるようになった。 また、紙のままでは
検索性が悪かったが、今では知りたい情報を知りたい分だけ
即座に取り出せるようになり非常に重宝している。
一つだけ残念なのは、キャビネットを作成する数が制限されている
事だ。 ハードディスク容量に合わせて無制限だったら、と
思うのは贅沢か。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
13 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 SSS 投稿日 2012/2/9
Amazonで購入
※下記はスキャンスナップとセット使用でのレビューです。

とにかくデスクの周りが劇的にすっきりしました。
何しろおいておこうかどうか迷う必要が無くなりました。気にせず、がんがん放り込んでも、あとで検索ができるので、非常に業務効率化につながりました。
富士通さん(スキャンスナップ)共々ありがとう。という気持ちです。
マンガ、雑誌に向かないというご意見がありましたが、それは、良くわかっていない方ではないでしょうか。バインダーは左右どちら向きにも設定できます。マンガ用のバインダーを作って編集で細かいと仕様を設定可能です。
ただし、その場合には、私は読み取り方法はどっちの向きだったか混乱してしまいますが、それも何回かテストすればOkです。
通常の書類パンフなどは迷い無しです。
制限ページ数も最大1000ページまでを選択できます。当然重たくなるので、500ページで分けられることをお勧めしますが。
新しいものでは、クラウドに対応しているとのことですが、私は使っていないのでよくわかりません。
非常によくできたソフトで、PCの中に本箱がそのままあるような操作感です。
最初はOCR認証が面倒くさかったので、検索可能なPDFにしないで読み込んで目次を付けていたのですが、OCR認証精度が非常に高
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
50 人中、33人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 sib 投稿日 2010/9/26
楽2ライブラリ付きの ScanSnap S1500 を購入しました
操作は簡単でよいのですが、以下の点で私の利用には不向きでした

・マンガや、文庫のような若いページが右側に表示される文書を表示する機能がない
 すべて逆順に取り込むと、一応元の表示順に見えるが、他のビュワーで見づらい

・500ページを超える PDF をバインダに保存できない
 厚手の雑誌は500ページを超えるため1冊を1つのバインダに保存できない

・作業ディスクで500ページの文書を「分ける」ことができない
 一度バインダに入れてインデックスを付けて、インデックス単位で取り出すしかない
 500ページを超えた文書を分割できない
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。