数量:1
宇宙戦艦ヤマト2199 オリジナルサウンドトラック... がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 『 大切にお届けします 』ディスクは少しキズがありますが綺麗です。歌詞カード(ブックレット)は附属します。付属品は、記載しているものだけです。歌詞カード(ブックレット)にキズ、シワあり。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,526
通常配送無料 詳細
発売元: USKジャパン
カートに入れる
¥ 2,526
通常配送無料 詳細
発売元: おもしろbook
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

宇宙戦艦ヤマト2199 オリジナルサウンドトラック Part.1 Soundtrack

5つ星のうち 3.3 90件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,086
価格: ¥ 2,527 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 559 (18%)
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

メールマガジン購読:アニメ関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、アニメ関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


よく一緒に購入されている商品

  • 宇宙戦艦ヤマト2199 オリジナルサウンドトラック Part.1
  • +
  • 宇宙戦艦ヤマト2199 オリジナルサウンドトラック Part.3
総額: ¥4,936
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2012/11/7)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Soundtrack
  • レーベル: ランティス
  • 収録時間: 65 分
  • ASIN: B008YINR6E
  • EAN: 4540774152483
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 90件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 37,634位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 宇宙戦艦ヤマト (Short Size)
  2. ヤマト前進
  3. 絶体絶命
  4. ファースト・コンタクト
  5. イスカンダルの女
  6. 悲愴なヤマト (弦)
  7. 銀河航路BG
  8. 無限に広がる大宇宙
  9. 哀しみのヤマト
  10. 探索機発進
  11. 夕日に眠るヤマト
  12. サスペンスB
  13. ヤマトのボレロ
  14. 哀しみのBG
  15. 哀しみのヤマト
  16. 大河ヤマトのテーマ
  17. 地球を飛び立つヤマト
  18. 星が永遠を照らしてる (Short Size)
  19. 月のクレーター (リズム入り)
  20. 敵宇宙船の出撃
  21. ヤマト渦中へ
  22. 哀しみのスカーフ
  23. 大志
  24. 宇宙の静寂
  25. 誰もいない街
  26. ブラックタイガー
  27. 探索機発進 (B タイプ)
  28. 月のクレーター
  29. サスペンス (不信感)
  30. 草原
  31. コスモタイガー (Wan・Dah・Bah)
  32. デスラー登場
  33. 悲しいエンディング
  34. 元祖ヤマトのテーマ
  35. 探索機
  36. YRA ラジオヤマトのテーマ
  37. 銀河航路
  38. 銀河航路 (歌無し)
  39. ロマンス
  40. 永遠に讃えよ我が光 (ガミラス国歌)
  41. 永遠に讃えよ我が光 (ガミラス国歌) (歌無し)
  42. 真赤な星のサスペンス
  43. 星が見えた
  44. 独裁者の苦悩
  45. 独裁者の苦悩 (弦)
  46. 美しい地球を知る者よ (Short Size)

商品の説明

メディア掲載レビューほか

出渕裕総監督をはじめ、OPムービーのコンテに庵野秀明が参加など、現代アニメクリエイターの多くが「リスペクト」している伝説的作品『宇宙戦艦ヤマト』!劇伴を担当するのは、故・宮川 泰氏の実息である、宮川彬良! (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
ヤマト前進などいきなりの歪み。楽曲は素晴らしいだけに余計、腹立たしい。
ご丁寧なことにレコーディング&ミキシングエンジニアのお名前にスタジオまで明記してあります。

これは誰が聞いてもレコーディング時点でのミスです。とてもプロの仕事ではありません。
プロならこんな音でOkなんてあり得ないでしょう。

Lantisでは問題なしとして無視し続けているみたいですね。無償回収再収録再リリースとなれば会社破綻につながるでしょうからね。

コロムビアできちんと収録してやり直して下さい。これは宮川彬良さん、あなたの仕事ですよ。

レコーディングエンジニアの方々へ   今回のサントラ収録が初めての生オケ録音ではないですか?
たくさんのレビューに指摘があるようにあきらかにオーバーレベルですね。

アニソンなどを普段お仕事とされておられるようですけど、生オケのDレンジは半端ないですからね。
普段のお仕事の時と同じようにHi入力→コンプ=素人受けするドンシャリ音 っ感じなんでしょう。

本当は貴方達が一番最初にやばいと気付いたはずですよ。

プロとしてエンジニアとして誇りをもって仕事をしているならばどうすればいいかは貴方達が一番わかっているはずです。
5 コメント 241人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
音楽制作の仕事をしている者です。

ガキの頃にヤマトのテレビ放映をカセットで録音して、文字通りテープが擦り切れるまで聞きこんでいました。
サントラや交響組曲は、これまた文字通りレコードが針で擦り切れるくらい聞きこみました。

で、このCD。

本来、音楽作品に対してレビューすべきですが、音質があまりにひどいので、製品レビューを記します。
製品の評価は★ひとつ。いや、可能ならゼロにしたいくらいです。(楽曲は★4つかな)

左右2CHミックスダウンのあと、恐らくはCDプレス時のマスタリング工程で、無造作にコンプをかけすぎた事が原因で、全編にわたり音が割れちゃってます。あまりのお粗末さに聞いてて吹き出しちゃいました。
それだけでなく、音圧を上げ過ぎゆえ、クラシックで最も大事なダイナミックレンジが一辺倒になっており、作曲者、編曲者、演奏者が心血を注いで創りだした音響が台無しになっています。
ピアニシモも、スフォルツァンドも、クレッシェンドもディミニエンドも無くなっています。
名曲「無限に広がる大宇宙」は、「Ah〜」というスキャットの食い付きの後にキックが入るので、キックの瞬間にブツっと音圧補正が入っちゃう。とてもプロの仕事とは思えません。

...続きを読む ›
6 コメント 445人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
発売日当日に買って、再現された旧曲や新しい曲と旧曲のバランスの良さには感激したんですが、いかんせん音質が。

百歩譲って、カーステや携帯オーディオなどでノイズが多い場所でBGMとしてながら聴きすることを前提にしてこういうマスタリングをしているのかもしれないのですが、静かな場所できちんと聞くと不自然に持ち上げられた小音量部分と無理矢理押し込められた大音量部分があまりにも気持ち悪いです。

そもそもちゃんとしたスタジオでまともなエンジニアがマスタリングしているのかどうかすら怪しい気が。予算削減のため、もしかしてアマチュアDTMレベルの機材で、プロとはいえないエンジニアが片手間でやっているのでは、とすら勘ぐってしまいます。もしきちんとした耳をもったエンジニアが音楽製作会社の意向でこのような方針の仕事をさせられているのだとしたら、かなり納得のいかないツライ仕事だったことでしょう。

下手なアイドルが歌う、全体がサビみたいな音楽して成り立っていないような曲はなく、きちんとしたメロディとダイナミックレンジがあるオーケストレーションの曲なのですから、それにふさわしいのマスタリングをすべきなのではないでしょうか。

このCDを買っているのは、昔からのヤマト音楽ファンも数多いでしょうから、このマスタリングには納得できない
...続きを読む ›
1 コメント 153人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
音質について苦言を呈する方がいらっしゃるので、試しに聴いてみたところ、、やはりと言うか、一曲目が聴き慣れたささきいさおさんのボーカルなので、「音が変だ。」というのがすぐわかりました。コロムビアの過去の音源は音質に磨きがかかっているというのに、いまひとつ商品として2199本編のような愛情とかこだわりが感じられません。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック