通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
子どもたちに伝えたい―― 原発が許されない理由 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

子どもたちに伝えたい―― 原発が許されない理由 単行本(ソフトカバー) – 2011/9/22

5つ星のうち 4.4 10件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。6/30まで。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 子どもたちに伝えたい―― 原発が許されない理由
  • +
  • 隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ
  • +
  • 原発のウソ (扶桑社新書)
総額: ¥3,607
ポイントの合計: 50pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

原発全廃を願う私が考えるこれらの理由より、
もっと大事なことがあるのなら、
それを示してもらいたい!


反原発40年、
京都大学原子炉実験所助教
小出裕章最新刊!

著者初となる全編オールカラー!
豊富なデータと図解でわかりやすい!


やさしい解説で10歳ぐらいからお読みいただけます。


この本を手にとってくれたあなたが10代であれば、私はまず謝らなくてはいけません。
私は、科学者として京都大学原子炉実験所で、原子力を研究しています。
そして、どんなことがあっても原子力だけはやってはいけない、
原子力発電所は、いますぐなくさなくてはいけないと思っている人間でもあります。(中略)
 私がいまできることは、子どもたちに嘘をつかないことです。
「原子力は安全だ」「地球にやさしい」などというのはすべて嘘だった。
原子力発電の本当のことを、これから生きていく子どもたちに伝えたくて、この本を書きました。
――「はじめに」より



◆第1章 原発の誕生と現実 ~恐ろしい“破壊兵器”~
 石油はあとどれくらい残っているのか
 エネルギー源は化石燃料だけで数百年もつ!?
 自然界には存在しない危険な物質プルトニウム
 高速増殖原子炉『もんじゅ』の非現実性
 1兆円の無駄使いの責任をだれもとらない国
 本当の目的は、原発ではなく核兵器の製造!?  ほか

◆第2章 それでも原発をやめない理由 ~大人たちの様々な思惑~
 原子力発電と火力発電の構造は同じ
 責任のない子どもたちをだれが守るのか?
 数百万年かけても消滅しない毒性
 放射性廃物を貧しい地方や国に押しつける
 なぜ原発は都市部には造れなかったのか?
 日本の原発は『地震の巣』の上に建っている
 電力量は水力・火力だけで足りる
 実は費用が高い原子力発電
 原発を建てれば建てるほど電力会社は儲かる ほか

◆第3章 人間の力では対応できない原発 ~事故の実際とその後の悲劇~
 公開されなかった被曝量の試算結果
 放射線管理区域に匹敵する汚染
 法律を無視して汚染地域を放置した政府
 避難生活か被曝か、どちらかしか選べない
 年間1ミリシーベルトの被曝の危険性とは?
 国に見捨てられた私たち日本人
 放射線量に「これ以下は安全」は、あり得ない
 国が決めた被曝量の上限など信じてはいけない ほか

◆第4章 いま、私たちがすべきこと ~安全な未来へ向けて~
 校庭の土を剥ぎとるだけでも被曝は防げる
 汚染された食べ物を大人が引きうけるルールを
 エネルギーの大量消費は産業革命から始まった
 いまこそ、人間の立ち位置を見つめなおそう ほか

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

小出/裕章
1949年、東京の下町生まれ。1968年、東北大学工学部原子核工学科入学。1970年10月23日、女川原発に反対する集会に参加し「反原発」を決意。1974年、東北大学大学院工学研究科修士課程修了。同年、京都大学原子炉実験所原子力基礎工学研究部門助手(現助教)に。以来37年間、大学教員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 125ページ
  • 出版社: 東邦出版 (2011/9/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4809409805
  • ISBN-13: 978-4809409806
  • 発売日: 2011/9/22
  • 商品パッケージの寸法: 21.1 x 15 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 210,272位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より

(詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 目次 | 抜粋
この本の中身を閲覧する:

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
小出裕章氏の本は友人から勧められて購入しました。
原子力を研究している人が
日本国での原子力開発の歴史と怖さを
非常に分かりやすく伝えてくれています。
子供が読んでも分かるように、
図解とデータがはいっています。
3.11以降、世界は変わってしまいました。
福島原発と共に生きていかなくてはいけない日本人にとって、
なにより小さな子供がいるお父さんお母さんには
特に読んで欲しいと思います。
僕にも3歳の子供がいます。
これから長くこの原発と、それがもたらした被害と付き合っていくのですから
子供のためにも大人が正しい知識を持たなければいけません。
原子力発電所が国内にある限り、
また同様の”人災”がおこるかもしれません。
代替エネルギーの議論もあるかと思いますが
放射能で人は死ぬんです。
それを忘れてはいけないと思います。
コメント 90人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
子ども向けの本ですが、大人にもオススメします。
原発のことを詳しく知りたくても、
一般の入門書すら難しくて理解できない人って
結構多いと思います。
私もそうだったのですが、
この本はスラスラ読めました。
基礎知識として知っておきたいことが、
分かりやすい言葉で図表付きで説明されています。
入門書のなかの入門書です。
反原発でも推原発でもない無関心な大人こそ読んでほしいし、
原発に関心を持ってほしいです。
もちろん子どもにもオススメです!
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
読んだ後、おいっこに読ませようと思って購入しましたが、とてもわかりやすい言葉で書かれており、自分の勉強になりました。
字が大きく図も豊富で子供たちにも理解できそうです。

他の原発関連本も何冊かよんでおりましたが素人の自分でも、知識が深まったような気がします。
JCOの臨界事故や、高速増殖炉「もんじゅ」がとても稼動できそうにないことがとてもわかりやすい言葉でかかれていました。
「六ヶ所村ラプソディ」も見たのですが、2006年の作品ですが、小出先生が科学者としてのコメントされる場面があり、(もんじゅの事故のあった2010年より以前からプルトニウムは危険すぎて使用できないとおっしゃられていました。)
こんな以前から一貫した態度で脱原発や便利で快適すぎる世の中を危惧されていたのですね。

すべての人におすすめします。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
お役所の学校向け副読本が配布される前に、小出さんの本を
手元に置きたいと思いました。
原子力、いや’核’については、
どのお偉いさん、どのメディアよりも信頼がおける人だからです。
その答えも明確です。
”放射線量に「これ以下は安全」は、あり得ない”。

科学や経済に疎い自分は、子供向けに書かれた本書を何度も読み返したり、
グラフの単位や数字とにらめっこしていますが、

「スピーディによる甲状腺の内部被爆量の試算」や、
「文部科学省による航空機モニタリングの結果」
(福島・宮城・山形・栃木・茨城の5県)の汚染地図、
2011・9時点の「日本の原発」稼働状況地図は、
理解を助け、事故後半年の総括といえる内容です。

オールカラーで130ページ中38ページが図版に割かれており、
全ページルビつき。
本文に「朽ちていった命」新潮文庫の紹介あり。

何をどう食べたらいいかは
「自分と子どもを放射能から守るには」ウラジーミル・バベンコ氏著、
核のゴミについては
「100,000年後の安全」DVDをご覧ください。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 うたい文句は小学4年生から読めますとありますが、私77才で読みました。
メカ音痴を自認する老人にもすんなりとはいっていける内容です。
 原発は恐ろしいが、なくては困るのでは… と迷っている方に是非、お奨め
の内容です。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック