Amazon Kindleでは、 嫁姑の拳 I 秋田レディースコミックスデラックス をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 576
通常配送無料 詳細
3点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
嫁姑の&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

嫁姑の拳 (秋田レディースコミックスデラックス) コミック – 2009/3/27


2個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 576
¥ 576 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

嫁姑の拳 (秋田レディースコミックスデラックス) + 嫁姑の拳 2 (秋田レディースコミックスデラックス) + 嫁姑の拳 3 (秋田レディースコミックスデラックス)
合計価格: ¥ 1,728

選択された商品をまとめて購入


秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

商品の説明

uyyyyrtetye

登録情報

  • コミック: 190ページ
  • 出版社: 秋田書店 (2009/3/27)
  • ISBN-10: 4253158633
  • ISBN-13: 978-4253158633
  • 発売日: 2009/3/27
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (13件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

26 人中、26人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 aquatio 投稿日 2009/8/11
形式: コミック
私も、朝日新聞の寸評を読んで、面白そうなので購入。
いやはや面白い。
嫁と姑がともに武道家(武闘派というか)という設定それ自体がむちゃくちゃでよいよい。
嫁と姑の確執を、ちまちまネチネチやるんではなく、何せ、拳と拳。蹴りだもんね。これはもう、けれんみなく、もろバトルで爽快。

時々表れる、ちょっと怖い系の劇画タッチが、なかなかの迫力で、普段のかわいい系画風とのコントラストも実に楽しい。
レディースコミックも、なかなか多彩で奥が深いですねぇ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
31 人中、30人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Masuda Jigorou 投稿日 2009/7/11
形式: コミック Amazonで購入
朝日新聞の寸評に掲載され、面白そうなので購入しました。
内容は、合気道師範の姑と総合格闘技インストラクターの嫁との肉弾バトルを亭主と一人娘を絡め、読切り全4話で構成されています。
作画も、女性誌に縁のない自分が読んでも違和感なく一気に読んでしまいました。バイクなどメカの描写も適度な省略かつバランスが取れ好感が持てます。
嫁・姑の関係も本気で憎み合っている訳ではなく、タッグを組んで下着泥棒を捕まえたりと愛情表現の一つの形(?)として描かれており安心してお勧めできます。
出番は少ないのですが、嫁の後輩インストラクター♂がいい味出してます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
14 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 阿閉万 投稿日 2011/1/29
形式: コミック
エレガンス・イブというレディコミ連載のせいか、本当に
知名度が今ひとつなのが惜しいにも程がある作品。
絵柄は真反対だが、岡田あーみんの『お父さんは心配症』『こいつら100%伝説』
あたりの、畳み掛けるようなギャグのテンポとセンスを思い出す。
そういう意味では、かなり貴重種の漫画かも。
拳で蹴りで語り合う嫁と姑。
お互い常に全力投球!妥協一切無し!
でも鬱々とフラストレーションを溜め込まない分、健全に見えてくる。
御近所で厄介事が起これば、タッグを組んで(主に腕力で)さっぱり解決!
さらに、この二人の周りのキャラクターも、とにかくパワフル系が多い。
(静かなのは嫁・風音の旦那と娘の爽(さわ)ぐらいなんでは?)
見せ場はドドンと黒バックの見開きページで気合の入った劇画タッチに
転ずるのもGJ!
このあたり、ギャグマンガならではのケレン味醍醐味で、なんか嬉しくなってくる。

あとは、置いてる本屋をもっと増やして、各本屋でキャンペーンを打とう。
版元の秋田書店はもっとがんばること。
こんな財産を潰す事はまかりならんよ。
買わない?「そんなヤツは殴れ!俺が許可する!」(by梶原一騎)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 つるるんぱ 投稿日 2010/11/2
形式: コミック
タイトルに惹かれて買いました。これは素晴らしい。嫁姑の肉弾戦。主人公2人が適度にマヌケなのも◎。これなら男女問わず楽しめるでしょう。2,3巻も買います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
19 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 MOE 投稿日 2010/11/20
形式: コミック
嫁と姑がちょっとした意見の対立ごとに格闘技で派手に闘う! なんじゃそれ〜(笑)
あまりのバカバカしさとスケールの大きさにストレスが吹っ飛びます。

嫁と姑だけじゃなく、瓶ビールケース3箱+米30kgを軽々と持ち運ぶ
娘の友達の母親とか、姑の友人にして最強のバレエ教師とか、
おかしな人たちが色々でてきて笑えます。

ただ、後半のちょっと狙ったギリギリの感じが、2巻3巻になると悪ノリに
エスカレートしてしまい、ありふれたギャグマンガになってしまいました。

超絶なキャラを日常にさりげなく組み込んで、シュールな笑いを追求したら
化けたかもしれないなと残念です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 柏返し 投稿日 2013/2/17
形式: コミック Amazonで購入
設定でお!と思わせる。陰湿なバトルになりがちな嫁姑の戦いをオープンでフィジカルなバトルに転換し気持ちよく描き出す。
これぞ人間の攻撃性を身体的かつ文化的に昇華させる武道の最重要意義のひとつと言えるのではなかろーか。
アクションシーンはもうちょっと頑張って格闘スタイルの個性を出してほしい。お姑さんの合気道に柔らかさがあったほうがいい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 echo 投稿日 2013/10/24
形式: Kindle版 Amazonで購入
嫁と姑のバトル、それもガチの殴り合い! アイディアが秀逸です。
キャラクターも立ってて面白い。嫁と姑の立場の違いもリアルに描かれてて、それをまたギャグに昇華しているので、笑えます。基本的に一話完結です。毎話事件が起き、最初はケンカしていた嫁と姑が最後は手を取り合って事件を解決、という流れです。パターンは似た感じですが、ストーリーがしっかりしてるので、全く飽きない。グイグイ読んでしまいます。身近なネタをよくここまで面白くできるなあ、と感心。文句なく面白い漫画。素晴らしい漫画家さんだと思います。周りのみんなにすすめたくなる漫画です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック