中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため、多少スレキズ、日焼け等の使用感がありますのでご了承下さい。■店舗併用販売のため、売切れの場合は注文をキャンセルさせて頂きます。■クリーニング後、丁寧に梱包し迅速に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

姉SUMMER! (ぷちぱら文庫 1) 文庫 – 2010/9/30

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

祐太の従姉である圭は、プロポーション抜群の美人だが強引な性格で、昔から逆らえない相手だった。再会した今でも、祐太を幼い頃同様の溺愛ぶりで甘やかそうとする圭。一緒にお風呂に入った祐太は、そのまま成長ぶりを観察されてしまって!
原作ライター天姫あめ氏による書き下ろしエピローグも収録。追加挿画は、は、漫画家の牧だいきち氏。
9月30日創刊の「ぷちぱら文庫」の第1弾。ゲームノベライズやオリジナル小説が続々刊行予定。原作クリエーター陣も参加するファンサービス満点の新シリーズです。


登録情報

  • 文庫: 256ページ
  • 出版社: パラダイム (2010/9/30)
  • ISBN-10: 4894906716
  • ISBN-13: 978-4894906716
  • 発売日: 2010/9/30
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
あねさまーではなく、ねぇさまーです。

半分ジャケ買い、半分設定買いです。
ゲーム?のほうで有名らしいですが、当方知りませんでした。

大学受験の勉強講師を求め、親戚のお姉さんのもとへ居候する主人公。そこで巻き起こるあんなことやこんなこと・・・。

話も読みやすく、楽しい展開に満足です。挿絵は加工使いまわし(?エロゲーってよくあるのかな?)が多かった気がしますが、よくできているので問題無し。個人的には表紙とポスターが最もいいと思います。

後日談の「姉spring」も収録されていますが、短編のせいかちょっと物足りなかった気がします。

主人公はありがち?なのかもしれないですが、当方はこの手の作品初心者故に楽しめました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
元はPCゲームの文庫化という事でテキストはほぼママ。
当方ゲームは経験済ですが、文庫も購入した理由は本作のヒロイン圭があまりに素晴らしかったからです。
釣り目長い黒髪で、強引かつ美人でスタイル抜群な従姉というツンデレ姉のテンプレとして申し分なし。
しかし、内面的にクオリティの高いツンデレを搭載しているのが特徴。

物語は主人公が受験勉強のため、従姉の圭に教わろうと数年ぶりに再会するところから始まります。
幼い頃のように主人公を虐め可愛がりしてしまう圭だけど、主人公が勉強する理由を知る事によって二人の関係は変化していきます。
主人公には別に片思いしている少女がいて、その彼女のために受験に力を入れ始めたと知った圭は主人公に惚れられていると思っていただけに、内心激しく動揺します。
しかし、姉的存在として弟のように可愛い主人公を導いてあげたいと健気にも処女を捧げて女を教えてやるのですね。
その後は主人公の失恋、圭とくっついて心身ともに結ばれるお約束の展開になりますが、本作が素晴らしいのは圭のツンがここまでよく効いているからです。
ヘタレな主人公の弱さをよく知り、時に弱点を鋭く突っ込む(お前のそのファッションセンスはない」等)少し辛めの圭だからこそ、デレ(「いっぱい愛して下さい…」等)にギャッ
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック