Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
夫は犬だと思えばいい。
 
その他のイメージを見る
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

夫は犬だと思えばいい。 [単行本(ソフトカバー)]

高濱 正伸
5つ星のうち 3.7  レビューをすべて見る (27件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 1,296 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
9点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
発表!オールタイムベスト コミック100
オールタイムベスト第2弾 「みんなにすすめたいコミック100」LINEアンケート結果も発表!無料の『オールタイムベストコミック100 [Kindle版]』配布中。

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
新規登録で最大4000ポイント キャンペーン実施中。

動画を見る



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

夫は犬だと思えばいい。 + 伸び続ける子が育つ お母さんの習慣 + お母さんのための「男の子」の育て方
合計価格: ¥ 4,104

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

ためしに「夫を犬だ」と思ってみて下さい。ご飯のとき、真っ先にパパにおいしいものを出してあげる。ほとんどそれだけで喜んで忠誠を誓うのですからラクなものでしょう?
子育てに悩み続けるママを救うために。家庭で居場所がなくなったパパの誇りを取り戻すために。超人気塾のカリスマ先生が教える最強の子育てバイブル!

【目次】

はじめに

<第1章>苦しそうな大人たち
誰が学業不振の子をつくる?/NGワードを投げつける/不登校・家庭内暴力の子のお母さん/「夫婦で相談に来てください」の意味/
比較をするから悩みは深まる/ある日見えた核心…母親こそギリギリだった/ズレていく夫婦の感情帰宅不能症候群…お父さんも限界だった/コラム「文章題の指導は、母親以外がよい」
「花まる」の現場から(1)ある夜の夫婦の会話
「花まる」の現場から(2)堂々たる「太陽ママ」

<第2章>うまくいかない結婚後
愛や恋は遺伝子プログラム/結婚は約束事にすぎない/コンプレックスは宝物/異性と付き合えない若者たち/立ちはだかる異性の壁
「花まる」の現場から(3)紫陽花の少年
「花まる」の現場から(4)心揺さぶる修学旅行

<第3章>「夫よ、妻の話を聞こう」では解決できない
「妻の話を聞きましょう」では通じない/無理なものは無理/男はプライドで生きている
「花まる」の現場から(5)宇宙と命と友と
「花まる」の現場から(6)絆に支えられて

<第4章>夫は犬だと思えばいい
女たちの落とし穴/男たちの落とし穴/夫は犬だと思えばいい…意識改革のすすめ/妻を○○と思いなさい/異性の扱い方が上手い人/
「かわいげボックス」に入れ! /「繰り返し」て「言い換え」て「共感」する/男と女の違いとは?
「花まる」の現場から(7)父の愛に触れて
「花まる」の現場から(8)逆境こそ最大のチャンス

<第5章>大人はみんな困っている
講演会の感想から/お母さんからの感想/お父さんたちの感想/社員研修の感想から/先生たちよ、異性を学ぼう/思春期の入り口でこそ、話してあげよう/異性を大切にしよう
おわりに

【著者略歴】

高濱正伸(たかはままさのぶ)
1959年熊本県人吉市出まれ。東京大学・同大学院修士課程修了。1993年、小学校低学年向けに「作文」「読書」「思考力」「野外体験」を主軸にすえた学習塾「花まる学習会」を設立。
子どもを「メシが食える大人に育てる」ことが教育信条。教室での独創的な授業はもとより、サマースクールや雪国教室など、さまざまな試みが評判を呼び、たちまち爆発的な人気を得る。
各地で精力的に行なっている講演会は、毎回キャンセル待ちが出るほどの盛況ぶり。
著書に『わが子を「メシが食える大人」に育てる』(廣済堂出版)、『お母さんのための「男の子」の育て方』(実務教育出版)など、多数。※「花まる学習会」

内容(「BOOK」データベースより)

夫婦が変われば子どもは伸びる。カリスマ先生の子育て論。

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 216ページ
  • 出版社: 集英社 (2012/9/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4087806413
  • ISBN-13: 978-4087806410
  • 発売日: 2012/9/26
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7  レビューをすべて見る (27件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 10,854位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
30 人中、25人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
形式:単行本(ソフトカバー)|Amazon.co.jpで購入済み
内容は、「どんなに妻が疲れていようと、夫を家で一番に扱えば 男はヤル気が出るんです!」
男が出来ないことに対しては、「だって男は犬だも〜ん、子供だも〜ん!プライドがあるもん!」と開き直っています。

感想は、役に立ちませんでした。

理由は、女も大学出て、仕事もして、子供も産んで、家では家事・育児に追われ、…その上、犬夫の世話とご機嫌取りまでしなくては家庭円満にならんのか…?とがっかりしたからです。

特に産後は忙しすぎて、犬夫の世話を忘れそうです。
放っておけばスネて浮気し、「産後クライシス」の時は逃げ回り、父親への成長を拒む夫。

一方で肉体的・精神的変化から逃げられない孤独な妻である母。
その家庭に理解者はおらず、褒めてほしいと一番にご飯を待つ、本音も聞いてくれない犬夫。。

「男なんて簡単でしょ?」と言われても、なぜだか白ける…。
結局女が我慢して立ち回るのが美徳であり、男は家でワンワンごろごろ子供でいたい、という男性に都合の良い本です。

特に核家族で、育児が一手に母親にかかっている場合、産後犬になる夫は悪夢です。
頼る人もおらず、わからない育児を毎日手探りで、母親は風邪も引けない、体調も悪くても逃げられ
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
91 人中、74人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 題名はおもしろいですが、 2012/10/28
形式:単行本(ソフトカバー)
結婚当初はよく話を聞いてくれていた主人でしたが、
20年たった今、子育てをしていくうちに
「耳なし」状態になってしまいました。
「こんなに理解しあえない人と、これからも一緒にいていいのか?」
と悩んでいたので、この本を手にとりました。
しかし・・・散々、子育てで悩み、いろいろな本を読んできたので、
「健全な子育てのために、お父さんはお母さんを支えてあげましょう。」
「男と女の思考、行動は違うから理解しあえるはずがないのです。」的な内容は
目新しくなかったです。
「夫は犬だと思えばいい。」という発想はおもしろかったですが、
そこの部分の説明は全体からみると少しです。
筆者の出会った子どもと親の話が中心で、小さなお子さんを子育て中の方にはいいかもしれませんが、
すでに大きくなってしまった子を持つ私にとってはあまり、興味を持てませんでした。
580円ならともかく、1200円を出して読むほどではないかな、と思いました。
このレビューは参考になりましたか?
131 人中、97人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 特定の事例にしか有効ではない説。 2012/10/19
By Soup #1殿堂 トップ50レビュアー
形式:単行本(ソフトカバー)
子育て教育に尽力しながら真剣に悩んだ筆者が10年に渡り辿り着いた結論…
それは"男と女は別の生き物…"ということで、相互理解を図るという提案。

"夫は犬"というタイトルは主婦層をクライアントにする筆者の"男女は別生物"ということを主張するために気配りです。(妻は犬はウケが悪いそうです。)

仕事上、これまでに個人的に数千人の相談を受けていますが…。
実際は"男女"には、世間で思われている程の差はありません。
肉体的、役割的な差異はあっても、精神的または性格的な差はほとんどありません。

また、少数ですが夫婦共に意気投合している組み合わせもあります。

本書で気になったのは後方で男女を比べる表を作り…。
男は旅を目的地に着くこと、女は旅の過程を楽しむ…等と対比させていますが…、
男でも旅の途中を楽しむ為に、自転車や徒歩で旅をしたり、あえて各駅停車の列車に乗ったりする人も多くいます。
また、男はトイレは短く、女は長い…など"それは便秘の確率でしょ。"と突っ込みたくなる項目もあります。
私の知る限りでは男でも"トイレでゆっくりと読書をしたり新聞を読んだり"する人が多くいます。

"男は子育てに無関心"といったくくりです
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
61 人中、40人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By はな
形式:単行本(ソフトカバー)|Amazon.co.jpで購入済み
「おもしろい?」

答えました。

「犬の定義は "ご主人(家族)に忠誠を尽くしたい感じ、
 ある種のだらしなさ、単純さ、はしゃいで喜ぶような子供っぽさ"とのことよ。
 後ろの帯には”話しを聞いてくれない夫と、いつもイライラしている妻へ”
 ”主人を「犬」と思うように切り替えてみます。心の中で「ジョン」とでも呼んでおきます”
 と書いてあるわ」

と応えると

「間違いない。うちはバブルスで。では行ってきます( ̄^ ̄)ゞ」

と席を立ち、ゴルフへ出かけていきました。

今なら言えます。

「おもしろいよ、最高に!」

女性が読んでも男性が読んでも「ふむふむ」と納得し、
対応策を講じることができると思います。

相手が変わらないと嘆きイラつき悲しむよりも、
自分の捉え方、関わり方を変えることにより、自分が幸せになれる、子供を幸せにできる。

そんな思いになれる本でした。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 5.0 大変参考になりました。
かわいい犬でいるように努力しようと思いました。動物で良かった~。
投稿日: 20日前 投稿者: うさもも
5つ星のうち 3.0 なるほどと読む程度で
全員に通ずるわけじゃないので なるほどねー ありえるかも と 読む程度で。

真剣にやると... 続きを読む
投稿日: 1か月前 投稿者: ぶひ
5つ星のうち 4.0 親しみやすいタイトル
犬と夫は同じで、可愛がってちゃんとエサをやれば、しっかり働いて給料を持ってくる。... 続きを読む
投稿日: 1か月前 投稿者: シンシン
5つ星のうち 5.0 これはおもしろい。
犬と思う・・・というか、全く違う観点で相手を見れば、無駄な腹立ちも感じることはないのかな。。と面白く読みました
。夫にも読ませよう。。。
投稿日: 2か月前 投稿者: 迷走のーたりん
5つ星のうち 2.0 夫は犬だと思えばいい
あまり参考になりませんでした。夫婦間、人間同士のコミニケーションの根本が薄いです。
投稿日: 2か月前 投稿者: 発知綾子
5つ星のうち 4.0 内容は
夫との事より子育て中心でしたが、参考になりました。
会社のママさんと回し読みしています。
投稿日: 3か月前 投稿者: ランドル智子
5つ星のうち 4.0 男は犬です!間違いない!
「女の当たり前」は男には通じないのです。
と同時に「女には理解できない」男の心理というのがある。... 続きを読む
投稿日: 4か月前 投稿者: さくら
5つ星のうち 1.0 対処療法でしかない
妻がこの本を読んで笑顔で頑張って、その結果身体を壊しても、犬である夫は、頑張る妻に努力が足りないだの、自己管理がなってないだのと精神的な暴力をふるうだけ。続きを読む
投稿日: 5か月前 投稿者: りどけらし
5つ星のうち 5.0 面白かった
偶然高濱さんの講演を聞き、すっかりファンになりました。中でも心に残った衝撃のフレーズがタイトルの本があると知り、一気に読みました。もっと早く読んでれば。。。と思い... 続きを読む
投稿日: 5か月前 投稿者: あらいぐま
5つ星のうち 3.0 インパクトはいい
うちの主人は子育てに協力的で、どちらかといえば私自身のほうが手を抜いてる感じ。
そのため、共感できる点が少ない。... 続きを読む
投稿日: 10か月前 投稿者: 淳子
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する
ARRAY(0xaa3a94f8)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック