数量:1

Amazon買取
最高買取価格

¥ 2,770
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,300
通常配送無料 詳細
発売元: BlueLagooooon
カートに入れる
¥ 7,480
通常配送無料 詳細
発売元: loopストア【迅速配送・丁寧梱包・年中無休】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

天空の城ラピュタ [Blu-ray]


参考価格: ¥ 7,344
価格: ¥ 5,336 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,008 (27%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:20¥ 5,040より 中古品の出品:23¥ 3,990より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

スタジオジブリ最新作『思い出のマーニー』
『借りぐらしのアリエッティ』の米林宏昌監督が贈る感動ファンタジー『思い出のマーニー』DVD・ブルーレイが2015/3/18発売。予告動画も掲載中の 特集ページを今すぐチェック


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

天空の城ラピュタ [Blu-ray] + 風の谷のナウシカ [Blu-ray] + となりのトトロ [Blu-ray]
合計価格: ¥ 16,008

選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 監督: 宮崎駿
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 日本語, フランス語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: スタジオジブリ
  • DVD発売日: 2010/12/22
  • 時間: 124 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7  レビューをすべて見る (442件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B0041RQQCY
  • EAN: 4959241711892
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 798位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

『天空の城ラピュタ』『ホーホケキョ となりの山田くん』ブルーレイディスク同時発売

-----------------------------------

最後まで
あきらめないのが、冒険。

宮崎 駿監督作品
『天空の城ラピュタ』

ジブリ映画をDVDよりも美しい映像で見る。
ブルーレイディスク発売

<キャスト&スタッフ>
パズー: 田中真弓
シータ: 横沢啓子
ドーラ: 初井言榮
ムスカ: 寺田農
ポムじい: 常田富士男
将軍: 永井一郎
親方: 糸博
おかみ: 鷲尾真知子

原作・脚本・監督: 宮崎駿
プロデューサー: 高畑勲
作画監督: 丹内司
美術: 野崎俊郎、山本二三
音楽: 久石譲
挿入歌「君をのせて」
作詞: 宮崎駿
作曲: 久石譲
歌: 井上杏美(徳間ジャパン)
制作: スタジオジブリ

【商品仕様詳細】

特殊パッケージ仕様

<仕様>
BD50/1枚/ピクチャーディスク/MPEG4 AVC/複製不能、マクロビジョン

<画面サイズ>
16:9 ワイドスクリーン 1920×1080 FULL HD

<音声>
日本語(2.0chサラウンド/DTS-HDマスターオーディオ(ロスレス))
フランス語、ドイツ語、韓国語、広東語、北京語(2.0chサラウンド/ドルビーデジタル)

<字幕>
日本語、英語、フランス語、韓国語、中国語(繁体字・広東語)、中国語(繁体字・北京語)、フィンランド語

<映像特典>
●北米版本編(音声:英語(5.1ch/ドルビーデジタル/字幕:日本語)
●絵コンテ(本編映像とのピクチャー・イン・ピクチャー)
●アフレコ台本
●ノンテロップのオープニング・エンディング映像(約5分30 秒)
●劇場用予告編・TVスポット・プロモーションビデオ

<同時発売>
『ホーホケキョ となりの山田くん (Blu-ray)』

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『風の谷のナウシカ』に続き、スタジオジブリが手掛けたアドベンチャー。空中の浮島・ラピュタ帝国の財宝をめぐり繰り広げられる、少年・パズーと少女・シータの波乱万丈の冒険を描く。久石譲の新曲も交えた北米版本編も収録するなど、特典も充実。

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

928 人中、876人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon Customer 投稿日 2007/5/19
形式: DVD
映画館でリアルタイムで見ました(年がバレるな笑)

あまりの面白さに超超感動して、映画館でそのまま

ずーーと上映終了まで何度も見続けてしまいました。

こんな経験は後にも先にもありません。

僕的には星5個どころか10個でも20個でもあげたいです。

でも知ってますか?

この映画、上映当時は評論家から酷評されたんですよ。

絶賛されてるだろうと、帰宅の途中で色々な雑誌を広げてみてガッカリ。

同時に「お前の目は節穴か?」と強烈に叫びました。(笑

これほど童心を思い出させてくれる作品は空前絶後なのに。

この作品が当時興行的に失敗したのは多分それが原因です。

あれ以来、映画評論家は信頼してません。

今でもそれでいいと思ってます(笑

この映画を当時酷評してた評論家達は、今でも評論家やってるんでしょうか?w
13 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
12 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ちゃんどの トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2007/7/22
形式: DVD
こどもたちがわくわくしてとりこになるのは当然ながら、おとなも画面にすいつけられて、何度も、何度もみたくなってしまう、こころを揺さぶられる壮大な冒険スペクタクル。

天から”飛行石”をまとう少女シータが舞い降りてくる。これこそ男の子、というような魅力的な主人公バズーは生命力のかたまりみたいな元気な少年。かれはけなげにもシータと運命を共有することを受け入れる。このヒロインを助けるため、巨大な飛行石をその中核に保持する伝説の空中都市をさがすため、なかまを巻き込み、巻き込まれ、天高く舞ってゆく。 そしてそこでかれらが出会うものは。。。

過剰で偏重した科学・物質文明の遺物、廃墟となった天空の都市をむなしくさまよう主人のいない大型ロボットは、人間の原罪すら感じさせ、悲しく、いたいたしい。。。

空を飛ぶことへの夢とあこがれ、少年少女がけなげに運命に立ち向かう、ひたむきで純粋なこころと成長への飛翔、そして壮大な文明観。宮崎ワールドの魅力のすべてがふんだんに盛り込まれた、傑作中の傑作です。すべてのご家庭の、おこさんに、みせてあげたいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
165 人中、150人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 サリリン 投稿日 2002/9/22
形式: DVD
ジブリはすべて見てきましたが、ラピュタは1,2位を争うくらいすばらしいとおもいます。
大空かける大冒険は何度見てもワクワクするし、天空の城はとても美しくて、すごく切ない。
こんなにすばらしいファンタジーはもうないだろうと思うくらいの傑作だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
9 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 白熊 投稿日 2008/1/17
形式: DVD
パズーが暮らす街の人々、ドーラを始めとする空の海賊たち・・・
この大人たちの、主人公二人に対する接し方は理想的だ。

子どもとして、守るべき時は守る。
一人の人間としてみる時は、大人と同等に扱い尊重する。
人生の先輩として伝えていかなければならないことは、身を挺して伝える。
そんなポイントが随所に散りばめられていて、人と人との繋がりが心地いい世界が描き出されている。

登場人物それぞれが、それぞれの立場で真正面から向き合う姿には「エネルギー」さえ感じる。
そのエネルギーがあるからこそ、あの炎の中の救出劇でさえ何の違和感もなく観ることが出来る。
あのラピュタの「静」を感じることができる。
見終わったとき、胸がすくような爽快感と一緒に、そのエネルギーも分けてもらったような気分にさせる。

あの地平線、あの雲の向こうに・・・
その先に続く世界を想像していた、あの頃の気持ちになって観たい作品だ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
158 人中、139人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ツバクカンサルマ トップ500レビュアー 投稿日 2012/1/18
形式: Blu-ray
作品については、今更私が語る事はないと思います。少々不満な所もありますが、それでも素晴らしい作品です。
ですので、ここでは仕様やパッケージとしての評価をしたいと思います。

まずは、値段。やはり高価に感じられます。特殊パッケージなんて要りません。
ある程度の販売数が期待できる作品なのですし、ユーザ−が購入し易い値段設定を目指して欲しかったと思えます。
値段を見て購入を躊躇するような価格は、この作品にはふさわしくありません。ブランド品が高価なのとはわけが違います。

パッケージカラーも、ピンクは「ラピュタ」のイメージカラーとしては疑問が残ります。やはり、飛行石の色か空の青でしょう。
「ナウシカ」と被ってしまうと云う言い訳は、シリーズの商品企画で考慮しなかった(安易に無視した)結果でしかありません。
パッケージのタイトルロゴも、本編タイトル画面では「天空の城」「ラピュタ」と2列表記されていたものを、横1列に表示。
表紙のデザイン的には収まり良くなっているかも知れませんが、
一般的にタイトルロゴをデザインする方は、レイアウトバランスにもこだわっているものです。
私には、この商品のパッケージロゴにもの凄く違和感を感じてしまいました。

画質は、特に不満
...続きを読む ›
2 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
ほしのこえ 0 2010/10/24
トピックをすべて見る...  
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
   



フィードバック