Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
夢の宮―十六夜薔薇の残香 (コバルト文庫)
 
イメージを拡大
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

夢の宮―十六夜薔薇の残香 (コバルト文庫) [文庫]

今野 緒雪 , 波津 彬子
5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。



キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • 文庫: 334ページ
  • 出版社: 集英社 (1997/01)
  • ISBN-10: 4086142872
  • ISBN-13: 978-4086142878
  • 発売日: 1997/01
  • 商品パッケージの寸法: 15.6 x 11 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 831,172位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ぜひ一度読んでみてください。 2002/6/16
投稿者 mim
形式:文庫
前作の『薔薇の名の王』に続くシリーズです。
夢の宮シリーズでは主人公は一回きりということが多いのですが、この『薔薇』ものでは続きが描かれています。
複雑に絡みあう話の中に引き込まれ、あっという間に読んでしまいました。
話の展開が素晴らしいです。
ぜひ、一度どうぞ。
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 「薔薇の名の王 」続編 2005/10/2
投稿者 mao-2
形式:文庫
切ないです。
前作のラストはハッピーエンドで、明るい未来を感じさせましたが…
定められた運命、伝わらない思い。
幸せな時を味わった分だけ、悲しみは深く。
「夢の宮」シリーズは各章のタイトルが素敵です。
苦しさ、悲しみの果てには… 光がありました。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック