この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

国語の時間 (河出文庫) 文庫 – 2000/1


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 321


キャンペーンおよび追加情報

  • オールタイムベストビジネス書100: これだけは読んでおきたい「オールタイムベストブック」の第4弾「ビジネス書100」を発表。

  • 著者ページ: 著者の作品一覧や、著者写真・略歴など、著者に関する情報を満載した「著者ページ」。著者の方は、「著者セントラル」へ。




商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

一日に一度だけでもよい、言葉で生きる人間を意識する時間をもちたい―。教室だけが「国語の時間」ではない。日常の言葉遣いが社会生活の基盤となる。考え方、感じ方の土台となる。言葉の美しさ、楽しさのみならず、恐ろしさ、はかなさを知る時、人間はより深味を帯びてくる。言葉と人間との豊かな関係を、具体的な例を挙げながら、感銘深く書き継いだ名随想。

登録情報

  • 文庫: 259ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2000/01)
  • ISBN-10: 4309406041
  • ISBN-13: 978-4309406046
  • 発売日: 2000/01
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.4 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 404,677位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

11 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 freesia トップ500レビュアー 投稿日 2008/2/9
形式: 文庫
言葉は、遣う人本人の生き様や人格を率直に表すものだと改めて思いました。
自分が日々発する言葉を、大切にしていきたいです。
知人が竹西さんと交流があるそうで、竹西さんはとても謙虚な方なのだそうです。
この本も、前に前にと出ることなく、少し引き下がったところに自分を置いて書かれていますが、
言葉に対するゆるぎない信念はしっかり伝わってきます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック