Would you like to see this page in English? Click here.

新品を購入

または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
中古品を購入
中古品 - 非常に良い 詳細を見る
価格: ¥ 1,007

または
 
   
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
図説 日本妖怪大全 (講談社+α文庫)
 
イメージを拡大
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

図説 日本妖怪大全 (講談社+α文庫) [文庫]

水木 しげる
5つ星のうち 4.6  レビューをすべて見る (21件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 1,512 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
10点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazon Student会員なら、この商品は15%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)10/20まで。 無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。>


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

図説 日本妖怪大全 (講談社+α文庫) + 鳥山石燕 画図百鬼夜行全画集 (角川文庫ソフィア)
合計価格: ¥ 2,246

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

日本を徘徊する423の妖怪の解説と細密画全国いたる所で人間達の前に表れたさまざまな妖怪を子供のころからの関心を情熱とともに持ちつづけた著者が描き出す。飛鳥時代から現代まで。妖怪事典の決定版。

内容(「BOOK」データベースより)

河童、狸、天狗、一つ目小僧、雪女…。古代飛鳥時代から現代まで、各地を跳梁跋扈する妖怪達。言い伝えや民間信仰の豊かな地に育ち、第二次大戦中、極限状態の熱帯の密林で「異なるもの」の存在を確信した作者が、詳細な解説と精密なタッチで妖怪425を現出。妖怪事典の決定版。

登録情報

  • 文庫: 500ページ
  • 出版社: 講談社 (1994/6/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062560496
  • ISBN-13: 978-4062560498
  • 発売日: 1994/6/14
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6  レビューをすべて見る (21件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 20,074位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
37 人中、35人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 完全保存板 2002/11/30
投稿者 A.矢吹
形式:文庫
日本中の様々な妖怪が,水木先生の気が遠くなるほど細やかなタッチで描かれています。勿論,妖怪についての解説も十分ありますよ。
水木しげるor妖怪ファンなら必見です。
このレビューは参考になりましたか?
34 人中、31人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 読み物としても楽しい妖怪図鑑 2007/5/9
投稿者 asroc-mu
形式:文庫|Amazonで購入
昔から水木ワールドと妖怪が好きで本もかなり買いましたが、これはおすすめです。425もの妖怪が、水木先生の精緻な描写と各地の伝承を中心とした解説で生き生きと描かれています。

確かに字は少し細かいですが、背景の描写は驚くほど精密で、妖怪や人間は単純な線で描く先生独特の画風が堪能できます。解説も全国各地の怪談や伝承、言伝えが豊富に収録されており、民俗学的にも価値が高いと思います。

何より、怪談集のようで読み物としても楽しく、仕事に疲れた時や現実を忘れたい時に手元にあると、癒される本です。
このレビューは参考になりましたか?
13 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ご本人自体が既に妖怪化している 2008/8/17
投稿者 羽後燦樹
形式:文庫
妖怪といえば水木さんである。
もうご本人自体が既に妖怪化している。
その水木さんの代表作といってよいのが本書であろう。
1991年に単行本として発行されているが、僕が持っているのは文庫版。
以前書店で単行本を見かけたことがあったが、買っておけばよかったと今でも後悔している。
結構大判のしっかりした装丁だった記憶があるが・・・。
内容はひとことで言えば妖怪事典。
425の妖怪たちが、見事なタッチで描かれている。
小豆洗い、油すまし、あかなめ、一本ダタラ、鎌鼬(かまいたち)、座敷童子(ざしきわらし)、さとり、土転び、泥田坊、ぬらりひょん、震々(ぶるぶる)、枕返し、蛟(みずち)、目々連(もくもくれん)、呼子・・・・。イメージ湧きます?
幼いころ目にした、耳にした妖怪たち、現在TVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」にも出てくる妖怪たちである。
これらのオドロオロドしい、ときにはグロテスクな、ときにはユーモラスな、けれど精密に描かれた妖怪たちや背景と、水木漫画に出てくるキャラクターが妙にしっくり馴染んだ絵は、それは、見事なものである。
妖怪ファンには(いまさら言うまでもないが)必携の一冊である。
このレビューは参考になりましたか?
52 人中、42人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 phc85123
形式:文庫
Mr. Shigeru Mizuki is famous for his comics in Japan and
East Asia, he makes many traditional monsters and ghosts alive
with his pen.
This book provides readers with enormous monsters in Japanese
culture. Since the Japaneses' religious belief involves somewhat
pantheism, people interested in Japan should learn more about
the mysterious. As a foreigner, I think this title dedicates
both for those interested in mysteries and in popular culture;
both for ordinary and academic reader as an introduction.
If possible, I think it would be much better to have a
bibliography in next new edtion.
このレビューは参考になりましたか?
26 人中、21人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 水木先生が放つ、民俗学画集。 2004/4/30
投稿者 "妖怪小鉄"
形式:文庫
日本全国、あらゆるところで跳梁跋扈する妖怪悪鬼魑魅魍魎。それらを
現代の柳田邦雄、水木しげる氏が紙に閉じこめた。425の妖怪が紙面で
踊り狂い、それに水木先生がとぼけた民俗学的文章を付け加えていま
す。妖怪好きでなくても、読み物として楽しめます。
このレビューは参考になりましたか?
12 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 たくさん! 2006/4/20
投稿者 太陽
形式:文庫
たくさんの妖怪たちが載っています!文庫なので、持ち運び便利なうえ、ぶあつくて読みごたえあり。自分の地域の妖怪も見つかるかも…少し字が細かいですが、説明もしっかりされていてうれしいかぎりです。ちょっと調べる時にも大いに役立ちます。
このレビューは参考になりましたか?
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 素晴らしい。 2012/9/17
形式:文庫|Amazonで購入
素晴らしい1冊です。
妖怪ファンは必ず読むべき1冊ですね。
イラストもばっちりです。
字が小さく細かいのがつらい。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 5.0 凄い情報量
小ぶりの本ですが1ページごとに絵と解説が書いており、内容は濃いです。... 続きを読む
投稿日: 1か月前 投稿者: 山椒魚
5つ星のうち 5.0 妖怪ブームですか
妖怪ウォッチがはやっているけど、やっぱり妖怪といえば水木しげる先生ですよねえ
投稿日: 3か月前 投稿者: 植田善太郎
5つ星のうち 5.0 日本全国妖怪行脚
文庫本サイズで500ぺージに及ぶ厚さはさすがにズッシリ感があります。
これ一冊あれば水木妖怪ワールドはほぼ理解できます。... 続きを読む
投稿日: 10か月前 投稿者: クマ
5つ星のうち 4.0 これは、非常に価値がある一冊だと思います
子供のころ「ゲゲゲの鬼太郎」(当初は「墓場の鬼太郎」だった?)読んでた世代が、懐かしいく読めるのと古い日本の民間伝承や自然への畏怖が描き込まれていて、素晴らしい一... 続きを読む
投稿日: 11か月前 投稿者: モバイル君
5つ星のうち 5.0 とても気に入りました
連絡遅れて申し訳ありませんでした。親切丁寧な対応ありがとうございました。また機会がありましたら利用したいです。
投稿日: 14か月前 投稿者: 水野 晃
5つ星のうち 5.0 夜な夜な水木しげるワールド。
たまたま古本屋で見つけて購入。字が小さく、情報量たっぷり。夜寝る前にどっぷり水木ワールドを楽しませてもらっています。... 続きを読む
投稿日: 23か月前 投稿者: 蟹江 うぇす子
5つ星のうち 5.0 一度見たら記憶に残る妖怪事典
10年程前、学生だった頃に市立図書館で見かけて以来、ずっと記憶に残っていました。... 続きを読む
投稿日: 2012/8/27 投稿者: minto
5つ星のうち 4.0 保身の為の嘘と小細工
表紙のカラーイラストからしてカラーの画集みたいなのを勝手に想像していましたが、... 続きを読む
投稿日: 2012/3/22 投稿者: 苦労人のくろちゃん
5つ星のうち 3.0 先生の絵が窮屈に見えてしまうのが残念
 
本書は絵と文章をもとに425体の妖怪について解説した本です。... 続きを読む
投稿日: 2011/4/22 投稿者: 貧書生
5つ星のうち 5.0 繊細かつ怖い。
水木さんの本を購入するのは今回が初めてでした。
子供の頃アニメでお世話になった妖怪さんたちが盛りだくさん。... 続きを読む
投稿日: 2011/1/31 投稿者: miki
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック