中古品
¥ 91
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■午後1時までのご注文は通常当日出荷。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。uu7041_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

図解 経済入門 基本と常識 単行本 – 2012/2/10

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 91

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

平野/和之
法政大学卒。株式会社光通信入社、事業開発部配属。ベンチャーキャピタル、M&A・IPO支援など、プライベートエクイティ分野を主に従事。入社一年で課長に昇進、24歳でマーケティング会社を起業。市場調査、分析等を専門に行う。経営学を専攻し、そのノウハウから経済学の分野に進出。30歳からは、経済評論家としてテレビ、雑誌、ラジオ等で活躍。経済効果の算定や、流通、小売分野などの経営学・マーケティング論を主体にシンプルな解説と鋭い指摘をする数少ない若手評論家である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 191ページ
  • 出版社: 西東社 (2012/2/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4791619528
  • ISBN-13: 978-4791619528
  • 発売日: 2012/2/10
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.1 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 184,810位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より

(詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 索引 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
数々の基本的な専門用語だけでなく、近代から現代にかけての金融情勢や、世界情勢、経済情勢など多岐にわたり記載されている。学校の教科書に載っている内容をさらに分かり易く読みやすくした一冊。堅苦しい文面の教科書や参考書に辟易している方々にも最適な一冊だろう。今後の日本の情勢について、自分たちの行く末について国民一人一人がもっと真剣に考えなければいけないと痛感される。読んで損の無い本だと感じられた。
コメント 6人中5人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
経済について、勉強してみようとする方には良いきっかけになる本だと思います。
また、経済に自信がある人にとっても意外と知らなかったことがあったりして、
自身の知識を測ったりもできます。
いつでも基本は大事です、そのためのきっかけつくにも最適でしょう!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
普通の人なら知っている経済の話。 高校生が読むならいいのだけれども社会人が読む内容では無いと思った。 円高・円安の話まで解説している。 需要曲線の話も。 それぐらいは経済学と関係の無い生活してても知ってますよね。
コメント 1人中0人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告


フィードバック