Amazon Kindleでは、 経済のしくみをカラー図解で読み解く! 池上彰の経済のニュースが面白いほどわかる本 (中経出版) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
[図解] 池上彰の 経済のニュースが面白いほどわかる本 (中経の文庫)
 
 
1分以内にKindleで 経済のしくみをカラー図解で読み解く! 池上彰の経済のニュースが面白いほどわかる本 (中経出版) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

[図解] 池上彰の 経済のニュースが面白いほどわかる本 (中経の文庫) [文庫]

池上 彰
5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (26件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。


この商品には新版があります:
最新版 (図解)池上彰の 経済のニュースが面白いほどわかる本 (中経の文庫) 最新版 (図解)池上彰の 経済のニュースが面白いほどわかる本 (中経の文庫) 5つ星のうち 4.5 (2)
¥ 702
在庫あり。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 ¥ 359  
単行本 ¥ 1,008  
文庫 --  
大型本 --  

キャンペーンおよび追加情報


この商品を買った人はこんな商品も買っています


商品の説明

出版社からのコメント

「デフレ」「日経平均株価」「円高・円安」「国債」など、テレビのニュースや新聞の経済面には、毎日のようにさまざまな経済用語が躍ります。ですから、これらの言葉をよく知らないと、さまざまな情報をスムーズに理解することはできません。
本書は、経済関連の必要最低限のキーワードを、著者・池上彰氏ならではの語り口でわかりやすく解説し、経済のニュースを見たり読んだりするうえでの"虎の巻"です!

内容(「BOOK」データベースより)

「デフレ」「日経平均株価」「円高・円安」「TPP」「国債」…。経済ニュースに出てくる言葉を知らないと、情報を正しく理解することはできません。そこで本書は、テレビや新聞の経済ニュースを読み解くためのポイントを、図版を豊富に使ってわかりやすくまとめました。

登録情報

  • 文庫: 221ページ
  • 出版社: 中経出版 (2011/8/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4806141569
  • ISBN-13: 978-4806141563
  • 発売日: 2011/8/27
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.4 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (26件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 61,824位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 索引 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
45 人中、40人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 いしころ
形式:大型本|Amazonで購入
本というものは著者がいて編集して出来るものだから
なるべく中立な立場で書いたとしても、主観が入るのは
当たり前だと思うので、
自分はこの本を取っ掛かりとして
「じゃあ反対の意見の人はなんと言ってるか?」
「表やグラフも別の角度からみたら違う数字が出てくるのでは?」
といった練習に使ってみようと思いました。

例として「消費税は増税しなければならないのか」
というページでは他の国との消費税率の比較のグラフがあります。
ヨーロッパの国々が20パーセント前後なのに対し、
日本が1番低いグラフになっています。
これをネットで調べてみると、国の税収に占める割合の事や
他の国は日本と違い食料品等には減税、または無税にしている
という事が分かりました。
「軽減税率を導入しようとすると、その適用範囲をめぐって利権が発生して問題が多い」
という意見の人もいました。

ま、調べ始めるとキリがないのですが、この本をベースに
自分が本の内容に納得したとしてもワザと反対意見の人の資料なり
ブログなりをネットで探すだけでも、結構勉強になるのではないでしょうか?
このレビューは参考になりましたか?
6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 簡単な経済用語 2013/8/30
投稿者 toko
形式:文庫|Amazonで購入
ごく簡単な経済用語が分りやすく説明してあります。
新聞を読んでいて「この意味は?」と思った時
辞書のように使っています。
このレビューは参考になりましたか?
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 入門編です 2013/11/3
投稿者 たれいぬ
形式:Kindle版|Amazonで購入
池上さんらしくわかりやすい解説で経済の基礎について書かれています。
私はもう少し踏み込んだ内容を期待していたのですが、そのような方には合わないかなと思います。
例えば「円高とは何か」というようなレベルです。
これから経済の勉強をしたいという方にはぴったりではないでしょうか。
このレビューは参考になりましたか?
34 人中、23人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 しゅんこ
形式:文庫
池上彰さんの解説はとてもわかりやすく良いと思います。

ただ

・TPPは参加すべき。
・公共事業は行うべきではない。

などなど、本来議論されなければならない内容が、池上彰さんの主観による結論ありきの解説が気になりました。

最近のメディア情報が偏りがちなだけ、TV発の著者の言葉はそのまま信じていいのか心配になります。
このレビューは参考になりましたか?
12 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 疑問 2013/7/13
投稿者 zono
形式:文庫
入門編としては疑問。池上さんの偏った考えはこういう本よりもノンフィクションで書いたほうがいいのでは。
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 4.0 わかりやすかったです 2014/3/17
投稿者 Amazon Customer
形式:Kindle版|Amazonで購入
これぐらいわかりやすく解説してくれると、ありがたい。子供たちにも説明してみます。
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 3.0 やはり池上さんわかりやすい 2014/2/13
形式:Kindle版|Amazonで購入
わかりやすい説明で、経済用語を解説しています。しかし、図が本文より飛躍していると思いました。
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 4.0 理解しやすく書かれています 2014/2/13
投稿者 Laylack VINE メンバー
形式:Kindle版|Amazonで購入
サクサクと読み進められて、理解しやすい良い本です。
直近の経済の流れをさらっと読みながら感覚として『わかる』ような作りになっています。

各項目を掘り下げているわけではないですが、書かれていることをしっかりと理解できると、
日々の経済ニュースがより面白くなるはずです。

キンドル版を読みましたが、紙の本のほうが読みやすいタイプですね。
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 5.0 わかりやすさ 2013/11/30
投稿者 大久保 哲也
形式:Kindle版|Amazonで購入
子供ニュースの頃から見ていた池上サン。経済学オンチの俺でも分かりやすい。
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 5.0 とてもわかり易い。 2013/10/27
投稿者 大久保みゆき
形式:Kindle版
事例が多く、豊富な知識で初心者でも理解し易い書き方をされていた。
このレビューは参考になりましたか?

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック