通常配送無料 詳細
通常2~5週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
図解 中... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: Amazonからの出荷となります。表紙に若干のスレはございますが、ページ部分には書き込みもなく全体的に良好な状態です。*尚、当店にて扱っております商品につきましては、すべて中古本になります。御理解の上での御検討を御願い致します。 *商品については検品を実施しておりますが、万が一記載事項以外の見落しがございましたら、御容赦の程宜しくお願いいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

図解 中世の革命児 平清盛の真実 (朝日オリジナル) 大型本 – 2011/12/20

2件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
大型本, 2011/12/20
"もう一度試してください。"
¥ 1,188
¥ 1,188 ¥ 235

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

図解 中世の革命児 平清盛の真実 (朝日オリジナル) + 平清盛の闘い  幻の中世国家 (角川ソフィア文庫)
両方の価格: ¥ 1,908
ポイントの合計:  22pt (1%)

これらの商品のうちの1つが他の商品より先に発送されます。

選択された商品をまとめて購入


【期間限定】本のお買い得セール
「もしドラ」ほか、人気タイトルが今なら20%OFF。 対象商品をすべて見る

登録情報

  • 大型本: 111ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2011/12/20)
  • ISBN-10: 4022724188
  • ISBN-13: 978-4022724182
  • 発売日: 2011/12/20
  • 商品パッケージの寸法: 30.9 x 24.4 x 1.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 973,165位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

2 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ちょこ 投稿日 2012/11/9
とにかく今年の大河ドラマは人間関係が複雑だ。
それが視聴率を下げている原因になっているのだけど。
けれど話がわかると今年の大河は本当に面白い。
この本で先に復習してから、見るとわかりやすいので役立っています。
清盛の側から図解を多様しながら読み進めていけるので、
『平家物語』とは違った清盛が楽しめます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Ishizaki@algorism 投稿日 2012/5/2
Amazonで購入
悪人平家・清盛をくつがえすというよりは、保元・平治の乱をはじめ、数々の歴史的事件と首謀者、協力者、敵対者が図解されていて、大河ドラマ用だけでなく、この時代の複雑な人間関係を紐解くためにも、とても有用。
左端に、その事件のときの清盛の年齢まで記載されていて、ビジュアルとしてすばらしい資料にもなっている。
清盛と後白河法皇を軸に、合戦というよりも、政変やクーデターが多い時代で、かつ姓が同じで、名が通字になっているので、混乱する人物群を交通整理するには必須の本。
マイナス1は、この監修者の嗜好もあるのだが、とくに経済的・宗教的な側面があまりクローズアップされていないこと。
宋貿易や福原都市計画や、厳島神社をめぐった宗教戦争など、清盛は、政治や軍事のみならず、経済や宗教などでも、アンシャン・レジームを破壊しようとしたはずだから。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック