この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

四つの約束 単行本 – 1999/4

5つ星のうち 4.4 42件のカスタマーレビュー

すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 697
単行本, 1999/4
¥ 2,400


キャンペーンおよび追加情報

  • 心理学| ビジネス向けの自己啓発から引き寄せの法則など、幅広いジャンルの本をラインアップ。心理学の本ページへ。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

カスタネダの流れをくむドン・ミゲル・ルイスは、古代メキシコの「トルテック」の智恵にもとづいて、われわれを覚醒させ、人生をすみやかに変え、真の自由と幸福をもたらすことができる力強い教えを『四つの約束』としてまとめた。発売後、全米で『神との対話』を抜いてこのジャンルでベストセラーとなった本書は、人生を暗くし、不必要な苦しみを生む元になっている様々な自縛的信念を明るみに出し、われわれを広々とした明るい世界へと誘う。

内容(「MARC」データベースより)

古代メキシコの「トルテック」の智恵にもとづいた、我々を覚醒させ、人生をすみやかに変え、真の自由と幸福をもたらすことができる力強い教え。苦しみを生む自縛的信念から逃れる方法を説く。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 118ページ
  • 出版社: コスモスライブラリー (1999/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4795223718
  • ISBN-13: 978-4795223714
  • 発売日: 1999/04
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 12.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 42件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 42,737位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より

(詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
この本はわたしの生活を全体的に素晴らしいものにしてくれました。
コンパニオン・ブックということで読んでからも喜んで実践して、嬉しい変化が起こりました。悩みは解決していきました。
「四つの約束」という本を先に読まなくても1つの本として独立しても読めるので、これ1つだけ買っても大丈夫です。
人は言葉で傷つくのはなんでだろう?
イライラするのはなぜなんだろう?
本当にしたいことがみえない、できないのはなぜなんだろう?
真実の自分はどこ?愛はどこ?
そんな疑問の答えというかヒントがいっぱい詰まった本でした。
何回も読み直しても面白い発見がある本でした。
とにかく素晴らしい本でした。
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私がこの本に出会ったのは、今から10年ほど前のことで、
まだ結婚の話もなく、仕事もうまくいかず、このままでは
どうしようもない・・と思っていたころでした。
実はこの本に出会う数年前、まだこの本のことも知らず
見たこともなかったころに、この本の表紙を夢に見ていました。
夢の中では タイトルは「四つのハート」というタイトルで。

この本に出会ったころに、次の新しい仕事が決まったものの
人間関係がかなりキツイ職場でした。
私は通勤の電車で、この本を読み、そして読み終わっても
なるべく持ち歩き、この4つの約束を出来る限り実践しました。
何も変わらない、そんな日々のある日、きづいたことが。
職場の同僚たちが、上司や社長への文句をお互いに話しあって
いるのを見かけました。
私は4つの約束の通り、それには関わらなかったのですが
関わるも何も、彼らの言っている文句に耳を疑いました。
なぜなら、私は同じ職場にいながら、彼らが言っているような
社長の良くない態度や、腹が立つような場面に出会ったことが
なかったからです。
私にとって社長は、美しく(女性)、優しく、でも仕事に関しては
厳しい面もあるけどそれは
...続きを読む ›
コメント 119人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
読んだきっかけは、ある人のブログの一説
=============================================
先日、うちの会社の全世界の社員10万人弱の
上から数えて1ケタの地位にいる人と
Luncheon meetingがあったのですよ。
そのときにその人が薦めてくれたのがこの本。
「4つの約束」
=============================================

この本を一言で言うと
人生は寝ているときも、起きているときも夢であるから、
楽しい夢を見るために四つの約束を守ろう
ということだと思った。

その4つの約束とは

1.正しい言葉を使うこと
 →他人や自分に対して、ネガティブな言葉を使わない

2.なにごとも個人的に受け取らないこと
 →すべての事柄に対して客観的になること

3.思い込みをしないこと
 →無駄な憶測・妄想はエネルギーの無駄遣い

4.つねにベストを尽くすこと
 →今出来ることを実行すること

これらは、最近個人的に思う
...続きを読む ›
コメント 158人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
『四つの約束』はレビューしてませんが、文句なしに星五つです。これを補完、肉付け、実生活でどう行動するか的な部分を期待して、読んでみました。
『四つの約束』と比較すると、ある意味内容が濃いため、読みづらいです。文字も小さくページ数も多いですし、抽象的な説明が多く、おそらく翻訳も忠実さを意図したため、その辺りが読みづらさに輪をかけてしまっているような...。
本文中に、

『四つの約束』で、私は大部分の神話や迷信を排除するように努めました。そして良識の線で語ろうとしたのです。私は四つの合意をできるかぎりシンプルなかたちでわかとうとしただけです。

とあり、それは大いに成功したのでしょう。
このコンパニオンブックは、シンプルさを犠牲にして、詳細に踏み入っています。好意的に解釈すれば、トルテックの教えが深いため抽象度が高まり、判りづらくなってしまっているという感じでしょうか。

『四つの約束』と同様のつもりで読むと辛いです。『四つの約束』を何度か繰り返し読んだあとに、こちらはじっくり腰を据えて読むことをお勧めします。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック