Amazon Kindleでは、 咲-Saki-9巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 596
通常配送無料 詳細
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
咲 Saki (9) (ӣ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

咲 Saki (9) (ヤングガンガンコミックス) (英語) コミック – 2012/3/24


2個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 596
¥ 596 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

咲 Saki (9) (ヤングガンガンコミックス) + 咲 Saki (10) (ヤングガンガンコミックス) + 咲 Saki (8) (ヤングガンガンコミックス)
合計価格: ¥ 1,768

選択された商品をまとめて購入



秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

登録情報

  • コミック: 194ページ
  • 出版社: スクウェア・エニックス (2012/3/24)
  • 言語: 英語, 不明
  • ISBN-10: 4757535376
  • ISBN-13: 978-4757535374
  • 発売日: 2012/3/24
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9  レビューをすべて見る (10件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

32 人中、26人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 SATO 殿堂入りレビュアートップ500レビュアー 投稿日 2012/3/24
形式: コミック
小林立「咲-Saki-」9巻。

順当に面白い。タコスの戦いからまこ、そして部長のプレッシャーにまみれた戦いまでテンポ良くサクサク物語は進み
最後は待望の和の全国初試合まで描かれるくらいのスピード感、演出もハッタリも相変わらず効いてるので読みやすいし
何より敵高校の描写の仕方が秀逸だと個人的には感じてそこまでページ数が割けない中で
最低限のバックボーンだったり特性を伝える描写力は流石の一言、
真っ当に盛り上がりを感じつつも読む事の出来る新刊
そして最後の最後で和が登場という事で次巻への期待感も十分に煽ってくれる、そこまでの過程と言うには
中々に濃密な仕上がりの9巻目になったな、という印象正しく面白いこの漫画らしい新刊でした。

その上で、敢えて話題にしたいのが部長の描写。今までは自信満々な風に見えて
不敵な佇まいも往々にして感じられたりしたのだが
今回は珍しく、彼女らしくない一面を見せる場面も多くて、その結果苦戦を強いられる事にもなるのだが
今までが結構動揺云々ってイメージからは掛け離れた人物だったので
人間らしさって観点からしてもよりリアルに感じられた気もするし、プレッシャーへの対応も実に彼女らしいものだったしで
部長もまた成長の過
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
32 人中、26人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 うなぎ 投稿日 2012/4/8
形式: コミック
鹿倉胡桃ちゃんが可愛いので満点です
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
27 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 何某 投稿日 2012/3/25
形式: コミック
地区予選からそうでしたが、この漫画の
戦った相手を必ず尊重しあう雰囲気がとても好きです。
今回も、試合が終わった後
各々が情緒を共有しあう細やかな描写に
一瞬胸が締め付けられました。若いっていいな(笑)
作者が、脚本にも作画にも全力をもって臨み
一切手を抜いていない、ということについては
想像するに難くありません。
刊行が遅い分、毎回確実な面白さを期待しますが、
それを裏切られたことなどまだ一度もありません。
この漫画に携わる全ての人に、ありがとう。大ファンです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
17 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 sh-kato トップ500レビュアー 投稿日 2012/3/24
形式: コミック
咲-Saki-という作品自体にはアニメの方から入ったのですが、麻雀ものとしての4人の戦いの妙味のようなものや団体戦としての学校ごとの友との友情なんかがきっちり描かれていて、そこにひかれて入っていった感じです。
原作であるこのマンガの方は、麻雀そのものもキャラクターも丁寧に描いているだけに、描ききるのに時間がかかるのが分かりますねぇ。地区大会が描き終わるのに7巻最初までかかっています。それから見ると、全国大会は多少速いテンポで進んでいるかなぁ…と感じられますが、2回戦ベスト16の試合ともなると丁寧におってきていて、8巻後半から始まってこの9巻でようやく…といったところです。見応えが多い場面も多く、まだまだ先は長いですが、キャラのかわいらしさに頼らず、麻雀自体でも見せていくこの作品。目が離せないです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
14 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 plus ultre 投稿日 2012/3/25
形式: コミック Amazonで購入
今回は先鋒戦から副将戦開始までが描かれます。

各校癖のあるキャラクターが多く、見ているだけでも楽しい。それに今回は裏をかく戦法や作戦を立てて戦う理論派が多く、比較的に「麻雀」をしっかりやっています。

今までいいところがあまりなかったまこの活躍や全国レベルの実力を有する部長が苦戦する姿などが描かれるこの巻は、清澄がもう一ランク上へあがる一つの契機になりそうな巻です。

会話の中ではありますが、小鍛冶プロと赤土監督の話も少し出ており、スピンオフ作品である阿知賀編とのリンクも楽しみな作品となっています。

今まで購入している方は今まで以上に熱い麻雀をしているので購入して間違いはないと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック