Amazon Kindleでは、 咲-Saki- 4巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
通常配送無料 詳細
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
咲 Saki (4) (ӣ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

咲 Saki (4) (ヤングガンガンコミックス) コミック – 2008/6/25

12件のカスタマーレビュー

すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 576
¥ 576 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

咲 Saki (4) (ヤングガンガンコミックス) + 咲 Saki (3) (ヤングガンガンコミックス) + 咲 Saki (5) (ヤングガンガンコミックス)
合計価格: ¥ 1,728
ポイントの合計:  57pt (3%)

選択された商品をまとめて購入


【期間限定】本のお買い得セール
「もしドラ」ほか、人気タイトルが今なら20%OFF。 対象商品をすべて見る

登録情報

  • コミック: 198ページ
  • 出版社: スクウェア・エニックス (2008/6/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757523165
  • ISBN-13: 978-4757523166
  • 発売日: 2008/6/25
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (12件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

26 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 SATO 殿堂入りレビュアートップ500レビュアー 投稿日 2008/6/25
形式: コミック
読むたびにドキドキする美少女麻雀コミック。
と、言う訳で待ちに待った「咲-saki-」の新刊!ただこの巻はやたら発売が遅かったので調べてみたら
本誌のほうでミスがあったそうで。で、その原稿を書き直ししたり、休載を挟んだりしてたそうだ。
その時判ったのが小林立は一人で麻雀の棋譜を作っているということ。
アシスタントが3人でこの書き込み量、そして自分で棋譜を作る。実は相当なバイタリティなのでは。

それはともかく、この巻ではいよいよ県大会の決勝の大詰め、副将戦が描かれる。
もちろん清澄からは和が登場。いよいよのどっちとしての実力を見せ付ける。
その様子がまるまる一巻を使って、しかもテンポよく描かれている。
 時々、試合の合間にある息抜きのようなシーンも実に効果的に入れられてるな、と。
簡単に言うと伏線&ハッタリの仕掛け方が実にスムーズなのである。だから必要以上に構えずに読むことが出来た。

で、試合なのだがこれがまた一筋縄ではいかない。 「和」から「のどっち」に進化すれば、
圧勝かと思われたが意外とそんなにすんなりとはいかない。この漫画ではおなじみ、意外な伏兵がいたり(このキャラも実に個性的!)、
以前から必要以上に目立っていた龍門渕の透華が意地を
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
17 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 青兵衛 投稿日 2008/6/25
形式: コミック
咲 -saki- も、もう第4巻まで来たのですね。今回も、当然のようにカバーを外したコミックス本体の表紙部分に、連載漫画「不思議の国のタコス」があります。
また、書き下ろしピンナップ口絵も、しっかり追加されています。
さらには、牌譜の修正が入っていて、のどっちの上がりが「ツモ」上がりに改訂されています。常々、非常に細かい描写など、小林先生の仕事っぷりは、濃いものがありますが、その濃さ、丁寧さが、今回もしっかり反映されています。
巻末には、特別編の「衣 -Koromo-」も収録されており、確実に購入をお薦めできます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon Customer 投稿日 2014/2/21
形式: Kindle版 Amazonで購入
大人気のこの作品。
単行本でめていたけれど、デジタル版で買い直しました。
紙の本はあじが有って良いのですが、狭い部屋なので、
マンガのように何巻も続くものは、邪魔になってくるのです。
これからはデジタル版でそろえようと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
14 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 結生紗灯 投稿日 2008/7/22
形式: コミック
 他の方々が詳細な作品解説をされていますので、私からは読後感想を。

 原村和が「のどっち」への完全覚醒を遂げて、ただ凄まじいとしか言えないまでの活躍を見せます。前半戦の南三局流れ一本場で見せた鬼気迫る展開は、まさにデジタル神の本領発揮でした。
 龍門淵透華も重い一撃で一矢を報いて意地を見せましたけれど、試合内容よりも、むしろアンテナの方が目立っていたような……(笑)

 そして、レビュアーの皆様が揃って触れている、意外な伏兵こと「○○のひと」(のどっち視点)。3巻の初登場時点から、ずっと、やり過ぎなまでの隠され方をしていましたので尋常ならざる気配は感じていましたが、「前半戦終了」のコマにはやられました。もぅ、このページが一番開きやすくなってしまうくらいに衝撃でしたよ……

 決勝までは名前すら出てこなかった鶴賀学園ですが、4巻でメンバーや内部事情がほぼ明らかになって、印象がガラッと変わりました。「みっつずつ」で四暗刻当ててしまった佳織とか、くりっとした目で動じない智美のキャラもいい味出してるし、県内では一番面白いチームかもしれません。部長さんの実力は未知数ですが、大将戦では何かやってくれると信じてます。

 次巻はいよいよ大将戦ですが、天江衣が纏っている圧倒的な恐怖感が「リードしているのに怖
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 遥か七曜の日々 投稿日 2009/10/18
形式: コミック
個人的としては色々とドストライクな描写が様々あり、特に東横桃子にはやられました。
あと何と言うか…百合カップリングって言うんですかね。
そういうのも誰と誰が明確に現れ出したような、そんな気がしました。

とはいえ、やはり麻雀に深く触れた方にとっては何じゃそりゃと思われるかも知れませんね。
影が薄いとか超能力的な特技とか。
ただそれでも、自分的にはフィクションだしなぁという事で割り切っています。
ノンフィクションならともかく、ですが。
例え自分が麻雀に詳しくても多分あまり気にはしないと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック