この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

君が望む永遠 下 PARADIGM NOVELS 新書 – 2002/4/20


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • 新書: 260ページ
  • 出版社: パラダイム (2002/4/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4894901412
  • ISBN-13: 978-4894901414
  • 発売日: 2002/4/20
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 992,875位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

30 人中、27人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 旋風 投稿日 2002/4/24
形式: 新書
上巻の発売から約一ヶ月、下巻が発売になりました。上巻の進行では誰をヒロインに進んでいくのかがわかりませんでした。結果、予想通りと言うかなんというか――水月のエンドでした。実際にプレイした方にはなんとなく想像がつくと思いますが、これが最も万人向けで、平和な終わり方であると思います。
実際にプレイしていない方も、した方も、まずは上巻を買うことをお勧めします(あたりまえ)。その上で、下巻の購入もお勧めします。一番特徴的であったのは、「インターメッツオ」という、遙&水月の主観で進む回想シーンでしょう。ゲーム上では良くわからなかった二人の心の動き(事件前の)が良くわかっていいともいます。
ただ、残念なことに、サブヒロイン達のイベントは大幅にカットされています。遙、水月の切なさは多いに出ていますが、茜のけなげさ、切なさが表現されていないのが私としては残念なところでありました。
また、表紙は書き下ろしですが、その他のCGは作中のものです。
しかし、プレイ時の感動、特に水月と遙の複雑な関係を再確認するにはとても適した小説であったと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 GZ 投稿日 2003/10/23
形式: 新書
ゲームのレビューをしているサイトで好評価だったので買ったのですが、(ゲームは高くて買えなかった)ここまでいい作品だとは思いませんでした。
とにかく切ね~って感じです。悲しいです。
完璧なハッピーエンドなんてそうそうあるもんじゃない、と言われたようです。けっこう衝撃的。読んだあとにテンションが上がる人はまずいないでしょう。
エンディングについては賛否両論あるようですが、まあ素直に読むことが出来ました。
でも泣くまでには至らなかったので4点です。けっこう惜しかったですけどね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
8 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 exam 投稿日 2003/8/5
形式: 新書
まず、この本は、完全に一度プレイした人向きです。
しかも全員のエンドを見た人が振り返って見るような感じに出来ています。
というのも、遙、水月、茜、あゆルートが混ざっているからです。
多分、いいとこ取りしたのだと思いますが、
この本の通りには実際のゲームでは進めない・・・ハズ。
あと、気づいた相違点として、
茜がバラの花を後で電話で注文せず、実際、孝之と花屋で選んでいます。
ここで実際のように、花言葉もでてもう一波乱あった描写もあれば良かったかと。
もう一点、孝之が風邪をひいた日は、実際は水月が先に家に帰っているのではなく、駅前で会ったのではなかったかと。
そして、肝心なのは、「マヤウルのおくりもの」のエピローグ?がきちんと載っていない点です。これは非常に残念です。
前述のように、未プレイの人の攻略の手助けにもならず(妨げかも?)
プレイして好印象を得て、本書を手にした人にも一寸不満が残るものでした。
但し、水月や、遙の視点で語られる部分は○です。読んで見る価値はあるかと。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
投稿者 fg 投稿日 2006/2/21
形式: 新書 Amazonで購入
やはりエロシーンが多いし長いと思います。またところどころにある挿絵もいらないと思う。そんなことするなら、文章をもっと埋めてほしいと思いますし、電車内など公共の場では読めないです。そういった意味で、もっとうまく本全体の構成ができたと思います。

 ただ最後の場面では、活字だけの表現で、ゲームにできる限り近い感動を演出できていた点では評価できます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

関連商品を探す


フィードバック