数量:1

Amazon買取
最高買取価格

¥ 1
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

名探偵コナンDVD PART3 vol.7


参考価格: ¥ 4,536
価格: ¥ 3,968 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 568 (13%)
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 3,968より 中古品の出品:5¥ 1,579より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

おすすめ情報:DVD・ブルーレイ 冬のセール最大70%OFF(2015年1月29日まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1000円ブルーレイ 1枚1500円DVDどれでも3枚3090円ブルーレイ2枚3090円ジャニーズセール| ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

名探偵コナンDVD PART3 vol.7 + 名探偵コナンDVD PART3 vol.6 + 名探偵コナンDVD PART3 vol.4
合計価格: ¥ 10,943

選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 高山みなみ, 山崎和佳奈, 神谷明, 茶風林
  • 監督: 山本泰一郎
  • 形式: Color
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 小学館
  • DVD発売日: 2006/03/24
  • 時間: 100 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B000ECY2QM
  • EAN: 4582137881920
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 125,140位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

身体が小学生になってしまった探偵が難事件を解き明かす、「週刊少年サンデー」に連載中の青山剛昌原作による人気TVアニメ第3シーズンの第7巻。「幽霊船殺人事件(前後編)」「名家連続変死事件(前編)」ほか、全4話を収録する。ポストカード付き。

内容(「Oricon」データベースより)

日本テレビ系にて放映の、青山剛昌原作による大人気探偵アニメ「名探偵コナン」のパート3シリーズ。声の出演に高山みなみ、山崎和佳奈、神谷明ほか。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 トンボ 投稿日 2006/5/13
77・78話「名家連続変死事件」
「外交官殺人事件」(48・49話=PART2-6)で初めて出会ったコナンと平次。「ホームズ・フリーク殺人事件(57・58話=PART3-1)では平次にコナンの正体がばれ、本当の意味で名コンビのなるのがこの作品です。
ある名家の会長に呼ばれ、屋敷を訪れる毛利小五郎・蘭・コナン。依頼の内容は「初恋の人探し」(小五郎を紹介したのは何と大阪府警本部長・服部平蔵すなわち平次の父)。だが、その夜起こった殺人事件によって、事態は一変する。20年前に起こった火事に隠された真実。炎の絆に結ばれた悲しき物語。
事件を推理し、犯人を追い詰めるコナンと平次。そこで、コナンの発するセリフはコナンシリーズの基盤となるものとなった。『犯人を推理で追い詰めて、みすみす自殺させてしまうのは殺人者と変わらない』。このセリフこそ、コナンをコナンたらしめ、平次との関係を絶対のものとさせた言葉である。10年余にわたるコナンシリーズにおいて、犯人を死なせてしまったのは「ピアノソナタ『月光』殺人事件」(11話=PART1-3)の成実先生だけであり、この言葉を背負ってコナンは今も事件に立ち向かい、そして、平次もまた劇場版題7弾「迷宮の十字路」でこのセリフを背負い、事件に立ち向かう。
余談ですが、被害者と犯人の関係は「6月の花嫁殺人事件」(18話=PART1
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック