Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
医者以前の健康の常識 (講談社の実用BOOK)
 
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

医者以前の健康の常識 (講談社の実用BOOK) [単行本(ソフトカバー)]

平石 貴久
5つ星のうち 4.1  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。



キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

出版社 / 著者からの内容紹介

分厚い医学書のどこを引けばいいのかわからない!
気になる症状が自力で治る!
病気になる前に読んでおく新・健康読本
あなたは知っていましたか?
●「食後」にのむ薬。食事直後は誤り
●長生きしたいなら睡眠時間は6?7時間
●風邪にはりんごジュースよりコーンポタージュ
●牛乳で骨粗しょう症は治らない
●寝る前に飲む水は直前では遅い
●抗生物質は牛乳と一緒にのまない
……そんな知識が満載です!

体温・血圧・脈拍の測り方から薬ののみ方まであやふや知識を正しくする「今さらだれにも聞けない家庭医学のマル超常識」

知れば驚くほど役に立つ!ついだれかに話したくなるネタ揃い「へぇーそうだったのか!Dr.平石流健康雑学マル秘常識」

薬の効果を最大に上げるのみ方から家庭常備薬の正しい揃え方まで「意外に知らない薬についてのマル基常識」

しゃっくりを止めたい、ぎっくり腰の処置など困ったときに助かる「急変防止!自分でできるとっさの処置と判断法マル得常識」

4大持病を克服!腰痛・膝痛・肩こり・冷え性「慢性化を解消!不快症状に打ち克つマル極常識」

いい医者の見分け方から診療科の選択、お礼の方法まで「受診前に知っておきたい医者・病院選びのマル必常識」

内容(「BOOK」データベースより)

分厚い医学書のどこを引けばいいのかわからない!気になる症状が自力で治る!病気になる前に読んでおく新・健康読本。

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 196ページ
  • 出版社: 講談社 (2006/3/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062742241
  • ISBN-13: 978-4062742245
  • 発売日: 2006/3/16
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15.1 x 1.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 395,437位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
19 人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 へぇボタンを何回も押したい。 2006/5/9
By むらさめ 殿堂入りレビュアー トップ50レビュアー
形式:単行本(ソフトカバー)
本書には今更人に聞けない家庭医学の常識が満載です。

「満載」なので、全てをお伝えできませんが一部をまとめてみました。

・「食後」に飲む薬は、食事後30分経ったら飲むこと。(食前は食事前30分前に飲む。)

・「食間」は食事終了後、2時間経ったら飲む。

・やけどをしたときは氷水につけるのはダメ。水道水を流しっぱなしにして5分以上冷やすこと。

・熱が出た場合、すぐに解熱剤を飲まない。体温が38.5度を越えたら飲むこと。

・体温を測るときは、

わきの下の場合:わきの下の汗をよく拭いてから、体温計を水平から45度傾けて密着して測ること。

舌の場合:舌下にはさみ、軽く口を閉じて測ること。

乳幼児の場合:肛門に先の方から2cmから3cm差し込んで測ること。

いずれの場合も体温計を35度に下げてから測ること。

・脈を測るときは、

手首の場合:手首のつけ根に人差し指、中指、薬指を当てて測ること。

頚動脈(首)の場合:人差し指と中指を当てて測ること。

・血圧は左右の腕、時間帯により異なるので、同じ腕
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
12 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 読み易い良書 2006/6/11
形式:単行本(ソフトカバー)
病院に行くまでのことでなくても、何か身体の調子が悪い時の対処法や、今まで色々と情報が入り過ぎて逆に分からなくなったような事(腰痛は冷やした方がいいか温めた方がいいか、とか)が、これ1冊で明快に!
難しい専門用語も使ってないし、楽しくてかわいい挿し絵も手伝って、とても読みやすい本です。
手元に置いておくと重宝しそうな1冊ですね!
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 読みやすい 2012/4/19
By Tom
形式:単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
理解しやすく読みやすい一冊です。軽い気持ちで読めます。70過ぎた父が読んで、いろいろと実践しています。
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 家にあると助かる1冊 2008/1/16
By トレーナーG VINE メンバー
形式:単行本(ソフトカバー)
テレビの情報をウロ覚えだったりで、家庭の医学的知識って意外とない人が多いのでは…

・ゴホン一発、秒速10m。マスクは役に立たない。
・ウイルスは湿気に弱い。「予防マスク」は必須。
・薬局で買える薬の強さは、医者の薬の半分以下。
・健康診断の上手な切り抜け方

などの健康雑学から薬の常識、応急処置や病院選びまで飽きることなく読めます。
この本で健康知識の確認を。
このレビューは参考になりましたか?

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック