Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
北斗の拳ユリア外伝慈母の星 (ビッグコミックススペシャル)
 
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

北斗の拳ユリア外伝慈母の星 (ビッグコミックススペシャル) [コミック]

武論尊 , 原 哲夫 , 笠井 晶水
5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (6件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 596 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
4点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
2014年夏アニメ・ドラマ
2014年7月期のアニメ化、ドラマ化作品を原作コミック、小説から関連書籍まで一挙ご紹介。2014年夏アニメ&TVドラマ化特集を見る。

キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

中古品につき多少の傷み・汚れ・日焼け等はありますが、状態は良好です。

登録情報

  • コミック
  • 出版社: 小学館 (2007/8/30)
  • 言語: 英語, 不明
  • ISBN-10: 4091814786
  • ISBN-13: 978-4091814784
  • 発売日: 2007/8/30
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2  レビューをすべて見る (6件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
18 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 原氏に続く美しい聖母ユリア 2007/9/8
By 孔雀
形式:コミック
よく小説の挿絵で見かける笠井氏の美麗な絵。北斗の話で見れるとは思わなかった。やはりね格闘シーンの迫力には本家に軍配が上がりますが人物の些細な髪の流れ衣装の細部まで絵画のような美しさがあります。
ケンシロウとの話も良かったが若かりし日のジュウザとシンの話が後の二人の運命を思うと胸がこみ上げますね。
この一巻で終わらすのは勿体無い。レイやマミヤ。ラオウとの激闘後のケンとの静かな暮らしなど戦闘シーンなくともこの画力があれば彼らの美しい人物像が描けるはずです。
青年誌では無理なのかな・・美しく安らぎの北斗・笠井版続編期待。
このレビューは参考になりましたか?
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 繊細で美しい絵柄 2012/2/24
By rororo
形式:コミック
絵はとても美麗です。
北斗の拳の派生作品としては意外な絵柄ですが、効果的にユリアの持つ聖母というイメージを表現していて、面白い仕上がりになっていると思います。
ケンシロウが北斗神拳を使うシーンが皆無なのも、また味の一つかもしれません。(笑)
ただ、後半の主役格であるシンとジュウザの性格にどうも違和感があります。少女漫画のテンプレート的なキャラクターというか…。原作で彼らから感じ取れた、独特の美学と意地が抜けてしまっているようで残念です。
それでも端役のジャギはなかなか面白い描かれ方をしていましたし、原作に対する書き手の愛は伝わってきます。
原作の設定と噛み合わない部分があるのは他の外伝作品と同じでご愛嬌。
このレビューは参考になりましたか?
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 美形キャラがたくさん 2012/11/3
By ナス
形式:コミック|Amazonで購入
絵がやはり美しいです。単行本の中にいくつかある表紙絵はどれもつい見とれてしまいます。
この物語は一応ユリア外伝ですが私はほぼシン外伝だと思いました。(途中からシンが話の中心みたいになっている所が多々あります)
それとジュウザもけっこう描かれています。

この物語の見所はこの漫画家さんならではの繊細な服や流れる髪の描写と美形のシンとジュウザだと思います。(つまり絵です)
シンもこの物語では流れる長い金髪が美しいですがさらに見所は北斗の拳ファンの皆さんが知っているあの衣装では無く
普段着っぽいジャケット?にサングラスにバイク姿というのがとても似合っていて格好いいです。作中ほとんどこの格好です。
ジュウザもとても格好良かったです。正直今回この漫画家さんが描いたキャラの中で一番のハマリ役だと思いました。

この漫画では原作北斗の拳でなぜユリアがシンに「わたしはあなたにそう想われていると知っただけで死にたくなります」と言ったかの
理由がなんとなくわかります。この作品ではシンはナルシストな他者への思いやりが無い奴みたいに描かれていますので…。
でも一応最後の方ではちゃんとシンはあえてユリア殺しの悪名をかぶってラオウから守ったと事などは書かれていますが
やはり愛ゆえにユリアしか
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック