劇場版 名探偵コナン 瞳の中の暗殺者 [DVD] がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

劇場版 名探偵コナン 瞳の中の暗殺者 [DVD]

5つ星のうち 4.6 49件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,240
価格: ¥ 2,454 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 786 (24%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 2,454より 中古品の出品:4¥ 2,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ春のセール(2016年5月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック

  • 「名探偵コナン」関連商品をまとめてチェック。人気キャラクターストアでは、各種グッズが勢ぞろい。


よく一緒に購入されている商品

  • 劇場版 名探偵コナン 瞳の中の暗殺者 [DVD]
  • +
  • 劇場版 名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊 [DVD]
  • +
  • 劇場版 名探偵コナン 世紀末の魔術師 [DVD]
総額: ¥7,262
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 高山みなみ, 山崎和佳奈, 山口勝平, 神谷明, 林原めぐみ
  • 監督: こだま兼嗣
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ビーヴィジョン
  • 発売日 2011/02/25
  • 時間: 100 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 49件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004H2YO4A
  • EAN: 4582283793689
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 1,813位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

謎の毒薬のせいで子供の姿になった高校生探偵・工藤新一が“江戸川コナン”の名を使い、数々の事件を解明していくTVアニメシリーズの劇場版第4弾。現職刑事が次々に射殺される事件が起き、やがて蘭も事件に巻き込まれ記憶喪失になってしまう。

内容(「Oricon」データベースより)

青山剛昌原作の人気推理アニメ「名探偵コナン」の劇場版第4弾DVD。声の出演、高山みなみ、山崎和佳奈、神谷明ほか。「劇場版15周年記念スペシャルプライス」対象商品。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
映画の内容については10年以上前の作品で今更なので、商品としてのレビューを書きます。
縮小版のパンフレットが入っていることや、一部のシーンのピントのズレなどが(良くも悪くも)当時を思い出させてくれます。
ですが一つ残念なこと。
中身ではなく、レーベルについてです。
1〜3作目も買いましたが、どれも映画のポスターを使った当たり障りのないものです。
勿論この作品もそうなんですが、開けて見てビックリ。
画質がとても荒く、小さな画像を無理やり拡大した感じで、輪郭は線ではなくブロック状態と、かなり見栄えが悪いです。
まるで一昔前のPCで作った素人作品のようです。
最近はソフトやプリンタが充実し、PCの性能も上がっているので、素人でもこの商品のレーベルよりずっと美しいものを作れます。
むしろ、何故ここまで汚くなったのか不思議ですし、担当の方はこのまま販売することに何も抵抗を感じなかったのでしょうか?

レーベルに拘る人はそんなに多くないかも知れませんし、人によっては何も感じないくらいの画質かもしれません。
ですが、買うからには見た目も販売商品らしいものが欲しかったです。
内容はいいのでマイナス1にしておきます。
2 コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/2/19
形式: DVD
この作品はなんと言っても新一×蘭だと思います!二人のトロピカルランドでのいろんなエピソードや愛の告白♪などラブ度高いです!また、コナンのここまでやるか?!というような派手アクションは他のシリーズにはないのではないでしょうか!犯人と証拠などは『え…(汗)』って感じもしますケド、それ以上に蘭を命がけで守るコナン=新一の姿がとってもカッコよくて最高の作品だと思います!!ぜひ見て欲しい作品です♪
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/4/4
形式: VHS
子供から大人まで楽しめるコナンならではの迫力満点の一作だと思います。今回は、蘭を本当に命がけで守るコナンがかっこいいです。見ながら、思いがけない犯人を当てるのも楽しみの一つだと思います。ラストのコナンと蘭のラブシーンも見ものですから、コナンファンじゃなくても、これは絶対見なきゃ損です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
キャラの個性を生かしたところがたくさんあって
良かったと思います。
記憶を失った蘭とそれを支えるコナンや小五郎・妃英理
の描き方もいいですね。
後半の犯人に狙われる蘭とそれを守ろうとするコナンには
目が離せません。
最後ののオチは結構笑えました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
名探偵コナンの劇場作品はこれまでの19作品全て見てきましたが、私はこの作品が最高傑作だと思う。蘭が記憶喪失に佐藤刑事が重症。最終決戦の場所が全ての始まりであるトロピカルランドと、出し惜しみ感がない。最終回かと思うくらい気合いが入った作品。この作品のコナンが最高にかっこいいし、メインキャラクターがみんな人間臭くて良い。コナンは周りに配慮して蘭と2人だけになるところが実に彼らしい。それを水臭いと言う光彦たちもいい。小五郎や妃も必死さが伝わってくる。そして何より園子が健気で泣ける。劇場版で最もハートフルに描かれていると思う。
トリックや事件の背景なども良くできていて初見では驚くのは間違いない。蘭は本編でこういう話があればもうちょっと人気出たのに。本編でガチな展開が多いのは灰原の方なんですよね。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
名探偵コナンの、劇場公開版、第四作。
相次いで刑事が射殺されるという事件が発生。警察の怪しい動きの中、主人公・江戸川コナンこと工藤新一の彼女・毛利蘭が、第三の発砲事件に巻き込まれる。そのショックから、記憶を失ってしまった蘭は、コナンはおろか、両親や、新一の事さえ思い出せない。しかし、真犯人を知るであろう唯一の目撃者としての蘭に、真犯人からの魔の手が伸びる‥‥‥。

作り手が作り慣れて来た、という印象が強くなって来た本作。
前作が「そんな事、ある訳ねぇよ!」とツッコミ所が満載だった分、本作はウソと現実の折り合いが上手く付けられている印象。物語の比重をアクションよりも謎解きに置いた事が、コナンという作品の原点に戻る感じとなって、作品に安心感を与えていると思います(が、その実、謎解きの過程そのものは、後から考えると実にチンケだったりするんだけど)。

本作で注目は、毛利蘭役の山崎和佳奈さんの演技でしょう。
TV版も含め、普段は非常にハキハキとした印象のある毛利蘭という役柄を、記憶喪失に遭遇した本作では、何処となく気の抜けたような、霞みがかって気持ちが明後日に向いてしまっているような、そんな声で演じてくれています。
故に、エンディング間際の蘭の活躍が、画だけではなく声からもカタルシスを呼ぶ訳で、「やっぱり演技が
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック