Amazon Kindleでは、 写真撮影の教科書 思いどおりに撮るための写真の手引き をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
通常配送無料 詳細
3点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
写真撮&... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ページは若干、折れがありますが、良好な状態です。目立つ書き込みはありません。表紙などの外観は、中古のため若干、使用感や擦れ、ヨレ、細かな傷がありますが、良好です。カドや端に若干、イタミがあります。天・地に若干凹み、イタミがあります。★付属品(帯・付録・特典等)の記載がない場合は、付属しておりませんのでご了承ください。■amazon専売品です。商品の保管、発送、カスタマーサービスはamazonが行います。amazon配送センターより迅速に発送されます。管理ラベルは剥がしやすいタイプを使用しております。
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

写真撮影の教科書 思いどおりに撮るための写真の手引き 単行本 – 2011/2/25


2個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,360


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

写真撮影の教科書 思いどおりに撮るための写真の手引き + 写真の教科書 はじめての人、上達したい人のための写真の手引き + カメラの教科書 基本からはじめる人のための写真の手引き
合計価格: ¥ 6,264

選択された商品をまとめて購入



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

カメラの機能や操作はひととおり覚えたけど、思いどおりの写真が撮れていない、と感じてはいませんか。本書は、思い描いたとおりに写真を撮影するために必要な、ピント、明るさ、色、光、レンズ、構図という6つの要素についての基本的な知識と、それを実際の撮影で活かすためのテクニックやコツを丁寧に解説しました。ひとつ上の写真を撮るための教科書。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

岡嶋/和幸
1967年福岡市生まれ。東京写真専門学校(現・東京ビジュアルアーツ)卒業。スタジオアシスタント、写真家助手を経てフリーランスとなる。広告や雑誌などの写真撮影を担当するかたわら、作品発表のほか、執筆、セミナー講師、フォトコンテストの審査員など活動の範囲は多岐にわたる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 単行本: 144ページ
  • 出版社: MdN (2011/2/25)
  • ISBN-10: 4844361805
  • ISBN-13: 978-4844361800
  • 発売日: 2011/2/25
  • 商品パッケージの寸法: 23.8 x 17.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6  レビューをすべて見る (8件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 109,821位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

21 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ボーイングジャンボ 投稿日 2011/3/6
形式: 単行本
先著「写真の教科書」の弟分的書籍です。

基礎的写真撮影のテクニックを展開していますが、一歩踏み込んだ記述があり適度の緊張感を感じられました。

個人てきにはピント、光、色、構図、明るさの章におきまして興味ぶかい記述がありました。

つまり、説明がありきたりのものではないのです。

しかも、初心者にもわかりやすい記述です。

また、写真の用語の意味がおなじ見開きに解説してありますから、初心者のかたは「これの意味はなんだったけ」とか考えてよくある巻末の用語集をめくったりしなくてもひと目でわかります。

先著「写真の教科書」といっしょに読まれればかなり写真がうまくなるとおもいます。

2冊をマスターすれば、撮影のテクニックに関しては中級を超えてハイアマチュアとよばれてもいいと思います。

岡嶋和幸ファンのわたしにとって嬉しい著作でした。

ただ一言だけ不満を書きますなら、ストロボの記述がほしかったです。

しかし、傑作にはまちがいありません。

先著と併せて読まれることを強く推薦いたします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
14 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 五十鈴川 光 投稿日 2011/6/25
形式: 単行本
これは2巻を続けて読まないといけないです。
とても参考になりました。
今までいろいろな本を読みましたが、これほど実践的な本はありません。
まさにバイブルです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 SAKI 投稿日 2013/10/11
形式: 単行本
項目別で見やすく、作例と共に、要点が視覚的にも整理されているので、とても分かりやすいです。

この本を手元に置いて、こういう写真が撮りたいなぁと思った時に、その作例を見てみる・・・と、言う感じがベストかも。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
形式: Kindle版 Amazonで購入
写真に興味があり、時間があると教室に通ったりしていたのですが、絞りや露出等知識としてはおおよそわかったつもりでいましたが、撮影時の技術としていまいち感覚として把握できないでいた感じでした。
Kindleでこれに出会うことができ、豊富な実例写真とその写真とレシピ、そのレシピの解説など全部読見通せた初めての本でした。
私は鑑賞が好きでしたが、技術が伴っていなかったため、この本のおかげで気になる景色に出会えた時、その印象やイメージをこの本のおかげでイメージでき、撮影まで楽しめることができるようになったこと、とても感謝しています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック