この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

八つ墓村 (あすかコミックスDX―金田一耕助ベスト・セレクション) コミック – 2002/6


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 236


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • コミック: 246ページ
  • 出版社: 角川書店 (2002/06)
  • ISBN-10: 4048535145
  • ISBN-13: 978-4048535144
  • 発売日: 2002/06
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 matsu14 投稿日 2009/6/9
形式: コミック
 これは映画やドラマで有名な「八つ墓村」の原作をコミック化したものです。JETの描く横溝正史の作品はどれも原作の雰囲気をそこなわない見事な作品ばかりです。それらの中でもこの「八つ墓村」は大変に好きな作品です。

 ミステリーの構成もさることながら、女性の性格の描き分けが素晴らしい。おきゃんで姉御肌の美也子、慎ましやかながらもしっかりした春代、主人公を一途に慕う典子など女性の登場人物が非常に生き生きと描かれています。
 原作も女性の描き方がうまいですが、この本はその原作に忠実な形で視覚的に具現化したという点で非常に価値のある作品だと思います。
 ミステリーとして楽しむのも良いですが、女性の性格の違いをみるという点でも楽しめる作品です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック