¥ 1,512
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術 単行本(ソフトカバー) – 2006/3/16


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 1,090


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術 + シュガーマンのマーケティング30の法則  お客がモノを買ってしまう心理的トリガーとは + ザ・コピーライティング―心の琴線にふれる言葉の法則
合計価格: ¥ 6,696

選択された商品をまとめて購入


オールタイムベスト ビジネス書100
これだけは読んでおきたい「オールタイムベストブック」の第4弾「ビジネス書100」を発表。 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

これなら、大量に反応が返ってくる!最後まで読ませ、信頼させるお客を爆発的に増やす、コピーライティングの極意。あらゆる宣伝、販促文、通信販売、インターネット広告、プレゼンテーションに応用できる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

シュガーマン,ジョセフ
全米屈指の宣伝、広告文の書き手であり、通販事業で伝説を作り上げたパイオニア。1971年、みずからの会社JS&Aで、グラフィック以上にコピーを重視した全面広告を用いた販売手法で大成功をおさめる。79年にはその年を代表する「ダイレクトマーケティングマン」に選ばれ、91年にはダイレクトマーケティングへの長年の功績に対して「マクスウェル・ザクハイム賞」を受賞した

金森/重樹
1970年生まれ。東大法学部卒。ビジネスプロデューサー。投資顧問業・有限会社金森実業代表。物件情報の提供から、融資付け、賃貸募集の支援まで行う会員組織「通販大家さん」を運営し、会員が億単位の資産形成をするのをサポート(会員数1万7000人)。読者数10万人のメールマガジン「回天の力学」の発行者として、マーケティング業界でも著名(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 271ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2006/3/16)
  • ISBN-10: 4569649378
  • ISBN-13: 978-4569649375
  • 発売日: 2006/3/16
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9  レビューをすべて見る (44件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 7,306位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

39 人中、35人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ひなた 投稿日 2007/9/13
形式: 単行本(ソフトカバー)
自分の文章を「読んでもらう」ために、
「どのように文のつづり方を工夫するか?」
というポイントが書かれている本。

「自社で扱っている商品の価値を上げるために、
 どのように文章をひねればいいか。」

「どういった構成で綴れば、
 消費者は”続きを読もう”と思えるか。」

「ネットショップや紙面にて
 消費者の期待感をあおり、
 商品購入に至るまでにテンションを上げる方法」

等、人の心をつかむ技術が豊富に掲載されています。

以下は私が気になった点です。

著者がアメリカの方なので、
キャッチコピーや文章の構成が
若干アメリカナイズ(?)過ぎる気がしました。

(著者の考えた「例文」「商品説明文」などを読むと、
 深夜テレビなどで放映されている
 「外国製品通販番組」を見ている気分になりました。

 たとえば、ビリー…とか。
 ミキサーとか…。
 「これはすごい!」という”ノリ”を感じました。)

テレビのように映像付のものだと、
この本の技術は活用できると思います。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
52 人中、40人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 曇りのち晴れ 投稿日 2006/4/4
形式: 単行本(ソフトカバー)
これ以上のセールスレターを解説した本はないと思います。

現在日本で、ダイレクトマーケッターと呼ばれる人たちはこの原書を読んでいたんですね。

今まで色々な教材や本を読んでいた人にはお奨めです。

なぜならこの本を買えばもう何も買わずに済むからです。

内容は、3部構成になっていて、1部がセールスレターの概要。2部がテクニック。3部が事例をもとに解説。

一気に読んでしまいました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
25 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 america_kabura 投稿日 2006/5/31
形式: 単行本(ソフトカバー)
見てのとおりマーケティングに関する文章術の本です。最近この手の本や情報もかなり出回っていますが、この人の本は小手先の技ではなく、「なぜそれが機能するか」ということが、マーケティング・コピーの読み手の心理の変化を捉えることによって明確に示されています。

「なるほど」とうなづける点が数多くあります。商品やサービスの紹介をしようと思う方は必読!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ラッキー7 投稿日 2014/6/12
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
さらっと読んでおわり、です。

勉強になったとは思えません。

モノによって与えるインパクトもことなるでしょうし、
これで文章術なのでしょうか?
アメリカと日本では、主語述語の位置が違うので、
この本の方法は日本で使えるものなのでしょうか?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
24 人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 レッツトライ! 投稿日 2006/6/12
形式: 単行本(ソフトカバー)
ネットが進化して、派手な映像広告が大手を振るうかと思ったら、意外にモノクロな手作りキャッチコピーが激増したんですよね

面白い現象だと思います

そしてこの本は、そこにぐっと焦点をしぼった良書です

ここに述べられている手法はすでに日本では使い尽くされており、何の役にも直接的には役に立ちませんが、発想力をつけるためには大いに役に立ちます

がんばってお金をもうけましょう!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
38 人中、28人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 社内自由人 投稿日 2006/4/17
形式: 単行本(ソフトカバー)
すでに、何年も前から本書のエッセンスは日本に持ち込まれています。

そして、多くの成功者が輩出され、

多くの人が二匹目のドジョウを狙いました。

もちろん、先行者と同じ成果は出ません。

(金森氏の真似をしてもだめだということですね)

その観点から考えると、すでに使い古された手法になりつつあります。

ただし、マーケティングを学ぶほど、

原典を知りたくなる人には、価値ある翻訳本だと思います。

「あの人は言っているのは、このことか・・・」

わたしは、胸のつかえが取れました。

お分かりのことでしょうが、セールスレターの技術よりも

商品力が大切です。

それでも、損をした気がしないのは、本書が優れているからでしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック