数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

光る眼 [DVD]


参考価格: ¥ 1,543
価格: ¥ 1,000 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 543 (35%)
3点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 1,000より 中古品の出品:2¥ 750より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

人気タイトルをまとめ買い!
この商品は「DVD どれでも3枚 3,090円」キャンペーンの対象商品です。※マーケットプレイスの商品は対象外となります。キャンペーン詳細につきましてはこちらのリンクをご参照ください。 対象商品の一覧 へ


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ冬のセール 2015/1/29まで  バーゲンコーナーを今すぐチェック

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。


よく一緒に購入されている商品

光る眼 [DVD] + ザ・フォッグ [DVD]
合計価格: ¥ 1,992

選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: クリストファー・リーブ, カースティ・アリー, リンダ・コズラウスキー, マイケル・パレ, メレディス・サレンジャー
  • 監督: ジョン・カーペンター
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • DVD発売日: 2012/05/09
  • 時間: 98 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B006QJSTR0
  • EAN: 4988102060695
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 121,961位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

あの感動との再会を
新たな感動との出会いを

ユニバーサル 100周年
ユニバーサル シネマ・コレクション DVD


平和な田舎町でそれはある日突然始まった。次々と誕生する“光る眼”を持つ子供たちの正体は!?

【キャスト】
クリストファー・リーブ/カースティ・アリー/リンダ・コズラウスキー/マイケル・パレ/メレディス・サレンジャー/マーク・ハミル

【スタッフ】
監督:ジョン・カーペンター

制作年:1995年

(C) 1995 UNIVERSAL STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

鬼才、ジョン・カーペンター監督が60年製作の『未知空間の恐怖/光る眼』をリメイクしたSFホラー。カリフォルニア州のとある町で住民が意識不明になるという事件が発生。同時に女性全員が妊娠し…。“ユニバーサル・シネマ・コレクション”。

この商品を買った人はこんな商品も買っています

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

1 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 マティス 投稿日 2013/1/30
80年代のポストスピルバーグの位置も蹴落とされ、現在では開き直ってB級路線を突き進んでいるカーペーンター氏だが、本作制作時辺りの90年代前半から中期にかけては明らかに低迷期に陥っており、本作も60年代の名作SFスリラーのリメイクだが、マイケルパレたらキャストからしてショボく、カーペンターらしさの感じられないこじんまりとした凡作に留まっている。同時期の透明人間と並ぶ、何故カーペンターが監督しないといけないのかよく分からない作品である。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック