この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

兄弟 単行本 – 2004/7/15


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1


キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

hideのパーソナル・マネージャーでもある弟・裕士に残した言葉…。七回忌を機に、初めて語る人間・hideの物語。血のつながった弟だけが知っている兄・松本秀人の姿とは―。

内容(「MARC」データベースより)

元XJapanのメンバー、hideのパーソナル・マネージャーをしていた彼の実弟・松本裕士が初めて語る「人間・hide」の物語。没後6年、7回忌を機に明かされる「兄・松本秀人」の姿とは…。

登録情報

  • 単行本: 255ページ
  • 出版社: 角川書店 (2004/7/15)
  • ISBN-10: 404883875X
  • ISBN-13: 978-4048838757
  • 発売日: 2004/7/15
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7  レビューをすべて見る (11件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 197,378位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

23 人中、22人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 染那 投稿日 2005/12/13
形式: 単行本
hideはあのXのhide。

X JAPANのhide。

hide withスプレットビーバーのhide。

そして、松本秀人であり松本裕士の兄であったhide。

私たちの知っている華やかで輝いていたhideがこの世を去ってしまった。

hideの実の弟さんであり、マネージャーでもあり、ミュージアム館長でもある松本裕士さんが書いた兄であるhideは私たちがまだ知らないhideを知ることのできる唯一の書であります。

hideのプロとしての精神を改めて尊敬しました。

そして、ファンを愛する気持ち、大事にする気持ち、何よりも兄弟仁義を感じました。

hideの優しさと暖かさと強さ、そういうものが音楽にも反映し、人々を惹きつけたことがよく解りました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
20 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2004/7/24
形式: 単行本
文頭から、当時を思い出し泣けました。
その後は、笑ったり、泣いたり、考えさせられて部分もあります。
人それぞれのいき方があることはわかっていましたが、これほど、HIDEさんがまっすぐで、純粋な思いを持っていたと再確認できました。
純粋に前を見つめて、周りの人も前を見つめて生きたくなる、HIDEさんの生き方を、まねすることは誰にも出来ないと思います。でも、自分らしさを再確認させられる。そんな想いが出てきます。
FANの人も、FANで無い人でも、読んでもらいたい本だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
18 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 e-ko 投稿日 2005/9/11
形式: 単行本
hideこと、松本秀人の弟であり、パーソナルマネジャーだった、松本裕士氏の書いた本。子供の頃から、一緒に育ってきた兄弟ならではの、内容。弟という視点からのシビアな洞察力は、弟、妹を持つ人は、はっ!とさせられ、お兄ちゃん、お姉ちゃんを持つ人は共感を持てる内容だと思う。(笑)喧嘩したりするんだけど、やっぱり、唯一の兄弟。なんともいえない、兄弟愛が感じられる。私は、弟、妹を持つ長女という立場から、兄であるhideの弟への態度が良くわかる。そう思うと、hideは、ミュージシャンとしてだけではなく、長男としても、本当に短い一生の中で、"やるべきこと、果たすべきこと" をすべてやり遂げて、亡くなったんだと痛感する。私も負けずに頑張らなくては!!と思う。そんな本である。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
10 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 DOUBT'97 投稿日 2007/3/30
形式: 単行本
hideのパーソナルマネージャーであり、実の弟である著者が語る、人間hideの物語。(フィクションではないので物語とは言えないかもしれないが。)

hideのことを最もよく知る人が著者なので、情報量はどのhide関連の本より正確かつ、量も多い。

また、著者の苦悩(hideの死)も書かれており、読んでいると同情(?)したり気持ちが伝わってきたりして、目頭が熱くなるようなこともあった。

兄・松本秀人が見えてくる名作。一読の価値あり。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 SHELLAC 投稿日 2008/9/23
形式: 単行本
この本は発売当初に買って読みました。hideさんはスターなのに、ファンの目線で物事を考えていたことが、様々なエピソードで紹介されています。裕士氏は、hideさんの人柄をファンに精一杯伝えてくれてます。最近また、読み直しましたが、hideさんの挨拶や時間に対する考え方のところが、社会生活のうえで、すごく参考になりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 knight 投稿日 2006/12/26
形式: 単行本
私は最近hideさんに興味を持ち、公式サイトにてこの本の存在を知りました。

読んでいる途中、涙が出るところもありました。

そして何より、hideさんの優しさと偉大さを感じました。

Xのときも、ソロのときも同じ。とてもすごい方なんです。

私はhideさんは人として見習うべき方だと、しみじみ思います。

しかも、この本はhideさんのことを詳しく書いているので、

ファンの方はもちろん、hideさんのことを知りたい方は読んでみるといいですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック