Amazon Kindleでは、 僕は友達が少ない CONNECT (MF文庫J) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
僕は友達が少ない CONNECT (MF文庫J)
 
イメージを拡大
 
1分以内にKindleで 僕は友達が少ない CONNECT (MF文庫J) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

僕は友達が少ない CONNECT (MF文庫J) [文庫]

平坂 読 , ブリキ
5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (55件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 626 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
10点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
発表!オールタイムベスト コミック100
オールタイムベスト第2弾 「みんなにすすめたいコミック100」LINEアンケート結果も発表!無料の『オールタイムベストコミック100 [Kindle版]』配布中。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 ¥ 343  
文庫 ¥ 626  

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
新規登録で最大4000ポイント キャンペーン実施中。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

僕は友達が少ない CONNECT (MF文庫J) + 僕は友達が少ない9 (MF文庫J) + 僕は友達が少ない 8 (MF文庫J)
合計価格: ¥ 1,878

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

三日月夜空は、十年前に離ればなれになった親友との物語を再び始めるために動き出そうとしていた/高山ケイトは、妹の幸せを喜びながらも寂しさを覚えていた/天才少女志熊理科は、その能力ゆえの孤独を抱えていた/孤高の男子高校生柏崎天馬は、自分に付きまとってくる同級生に戸惑っていた/柏崎家の新しい家令ステラは、お嬢様に対して複雑な想いを抱いていた/そして羽瀬川小鷹が主人公になった時、その裏では……。『はがない』待望の最新刊!
小鷹以外の人物達によって綴られる、一つの奇跡へと続いていく、煌めく奇跡達の軌跡――“繋がりの物語(ルビ:CONNECT)"登場! !

内容(「BOOK」データベースより)

三日月夜空は、十年前に離ればなれになった親友との物語を再び始めるために動き出そうとしていた/高山ケイトは、妹の幸せを喜びながらも寂しさを覚えていた/天才少女志熊理科は、その能力ゆえの孤独を抱えていた/孤高の男子高校生柏崎天馬は、自分に付きまとってくる同級生に戸惑っていた/柏崎家の新しい家令ステラは、お嬢様に対して複雑な想いを抱いていた/そして羽瀬川小鷹が主人公になった時、その裏では…。『はがない』待望の最新刊。小鷹以外の人物達によって綴られる、一つの奇跡へと続いていく、煌めく奇跡達の軌跡―“繋がりの物語”登場。

登録情報

  • 文庫: 261ページ
  • 出版社: メディアファクトリー (2012/12/21)
  • ISBN-10: 484014365X
  • ISBN-13: 978-4840143653
  • 発売日: 2012/12/21
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (55件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 84,977位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
46 人中、37人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 表紙は星奈じゃありませんw 2012/12/23
形式:文庫|Amazon.co.jpで購入済み
 タイトル通り見事に騙されてましたwブリキさんなんかデザイン間違えてない?星奈こんな顔じゃないしとかww最後のあとがき見るまでそう信じてました。
 内容の方は本編の番外編というスタンスながら小鷹の一人称ではとても述べられないような各ヒロインの抱えていた重要な秘密?のオンパレードで大変面白く一気に読めました。惜しむらくは、全ヒロインの一人称が読みたかったなと。普段何考えているか分からないあの天才さんでさえ今までの印象が変わるくらいの衝撃でしたから。
このレビューは参考になりましたか?
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 面白かった!! 2013/6/19
形式:文庫|Amazon.co.jpで購入済み
なるほど!!
ってのが読んでからの感想ですね
ああ・・なるほどねこうなってたんだ、この人はこういった人だったんだ
っと色々納得させられる内容でした、
ただそろそろ夜空が可哀想なので本編の続きをお願いします!!
このレビューは参考になりましたか?
42 人中、33人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 語られるそれぞれの心理描写 2012/12/26
形式:文庫
読み終えた直後の感想です。
素晴らしいです。感動しました。
この巻は既刊のどの巻よりも内容が遥かに濃いです。大半がそれぞれのそれぞれによる、なにかしらの重要なお話です。
その者の過去であったりだとか、心境であったりだとか、あるいは変化(成長)であったりだとか。。。
そういったものが強くひっくるめられていて、良い補完になります。
この時このキャラは心でこう思っていたのだとか、あの時あの裏ではこんなことがあったのだとか、既刊と読み比べてみたくなりました。
小鷹小鳩以外の主要キャラの両親、兄弟といった家族構成、家族関係もあらかた描かれていたので
なんとなく気になっていたことも把握することができます。特に理科にはびっくり。

今まで描かれていなかった伏線にも似たそれぞれの物語は、様々なキャラの視点となって回収されていきます。
それでいていつもの隣人部のような何気ない日常も、珍しいメンバーの組み合わせによって描かれているので、笑いも忘れてはいません。
本当にすごいです。

これからの『はがない』は、これまでのものとはまったく別の面白さを魅せてくれると思います。
何より、これから始まるであろうシリアスムードな人間ドラマには、期待するばかり。
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
27 人中、21人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 素晴らしい番外編 2012/12/23
形式:文庫
今巻は番外編とは言っても、本編8巻の続きも含まれており、作者曰く8.5巻としても良いほど本編に関わってきます。
ゆにばーすのようなアンソロジーとは違って、こちらは読む価値が十二分にあります。

内容ですが、小鷹以外の人物から語られていく様々な「繋がり」のお話です。
夜空が語り部の隣人部設立の裏側、天馬が語る隼人やアイリ達との出会い、柏崎家の秘密、隣人部に入る前の理科、幸村のかていのじじょう などなどとても充実しています。
特に自分が気に入ったのは理科の語りですね。星奈や小鳩の語りがなかったのはやや残念ですが、コネクト2も出るかもしれないので、そこで期待しましょう。
本編の補完がよくできていると同時に9巻が早く読みたいと思わせる番外編でした。
このレビューは参考になりましたか?
26 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 番外編の割に期待以上だった 2013/1/2
形式:文庫
・まずは感想から

6か月待ち焦がれたにもかかわらず、本編に関係のない番外編が発売されると聞いて最初はあんまり気が進まなかったのですが、いざ読んでみると面白かったです。まだ購入していないファンの皆様方はただの番外編だと思っているのではないでしょうか?
これが違うんですね。思いっきり本編に関係していると思いました。
特に面白かったのは柏崎天馬と小鷹の両親が関係するエピソードです。
笑える要素もあったし、衝撃の事実が含まれているものでした。
読むと「エッ・・・!?」と思うと思います。

一番読みにくかったのが理科にまつわるエピソードですかね?
ちょっと性格が悪い感じかつ文字数が多く、読みづらかったですね。
理科って思ったより暗い感じなんだなと思いました。
ただ、良い話でした。

中には、はがないにはある息抜きのようなエピソードがありますが、案外和みますよ。
ブリキさんの挿絵もあってか、微笑ましい情景が浮かんで落ち着きましたね。

後、小鳩に関するエピソードは隣人部のメンバーではない人間が客観的に語り手となっているエピソードで、これは新鮮で面白かったと思います。
語り手は関西弁で話します。自分は関西人なのでグッドでした。
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 5.0 新たな視点で!
小鷹でない視点だと、また違った面白さ。こんなこと思ってたのか、とか、本編であんまし出てなかったけどこーゆー人かぁ、とか…... 続きを読む
投稿日: 6か月前 投稿者: PJ
5つ星のうち 5.0 8巻まで読んだのなら、買うべし!
この話というか設定は後付だと思うのですが、良くできていて面白かったです。... 続きを読む
投稿日: 7か月前 投稿者: アマゾン野郎
5つ星のうち 4.0 ラノベならではの構成
すでに多くのレビューで語られているように、
主人公の視点で語られた本編を、
別の人物が語りなおすというのがこの巻の特徴。... 続きを読む
投稿日: 8か月前 投稿者: enuyon
5つ星のうち 5.0 中身が濃い
シリーズ最強の中身の濃さ。
これはホントお勧め。

それにしても発行ペースが7,8刊辺りからドンドン遅くなってるよね。... 続きを読む
投稿日: 9か月前 投稿者: いしかず
5つ星のうち 4.0 本編補足
動き始めた時間、なるほど隣人部の目的は本当はそうだったのか!!... 続きを読む
投稿日: 9か月前 投稿者: ユスト
5つ星のうち 2.0 ちょっともったいない
内容的には面白いです。
ただし、本編なりアニメなりでお話のバックグラウンドとキャラクターを良く理解した上でならという強い限定がつきます。... 続きを読む
投稿日: 9か月前 投稿者: Amazon中毒
5つ星のうち 5.0 裏話
通常のお話の裏側って気になる!
この本で、一気に解決!?とは言わないが裏事情が分かると作品全体で納得できる部分があり... 続きを読む
投稿日: 10か月前 投稿者: ラルゴ
5つ星のうち 5.0 これを読んでからテレビ版みれば最高だと思います。
これは小鷹視点ではなく、それぞれのキャラの視点で綴られている物語になっています。... 続きを読む
投稿日: 12か月前 投稿者: チェケ
5つ星のうち 5.0 最高の本編
作者の方も書かれていますが、これは間違いなく本編として読むべき一冊でした。行間に委ねがちな一人称主人公以外の世界を補完させることで、全体のクオリティも底上げされて... 続きを読む
投稿日: 12か月前 投稿者: す一
5つ星のうち 5.0 面白いけど、、、
この巻に関してはとても面白いので内容に文句は無いのですが、タイトルに不満です。... 続きを読む
投稿日: 12か月前 投稿者: ぽいあもsぎおあ
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する
ARRAY(0xadca3288)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック