Amazon Kindleでは、 僕は友達が少ない ゆにばーす (MF文庫J) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

僕は友達が少ない ゆにばーす (MF文庫J) 文庫 – 2011/11/23


すべての 3 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 626 ¥ 1

この商品には新版があります:



キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

内容紹介

『僕は友達が少ない』の世界を、いま大注目の人気作家たちが描き上げる! ・裕時悠示(GA文庫『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』他)・渡航(ガガガ文庫『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』他)・志瑞祐(MF文庫J『精霊使いの剣舞』他)・さがら総(MF文庫J『変態王子と笑わない猫。』)さらに平坂読&ブリキの原作コンビも参加した超豪華版! フレッシュだけどやっぱり残念、「はがない」初の公式アンソロジーノベルが登場!

内容(「BOOK」データベースより)

『僕は友達が少ない』の世界を、いま大注目の人気作家たちが描き上げる。さらに平坂読&ブリキの原作コンビも参加した超豪華版。フレッシュだけどやっぱり残念、「はがない」初の公式アンソロジーノベル。

登録情報

  • 文庫: 253ページ
  • 出版社: メディアファクトリー (2011/11/23)
  • ISBN-10: 4840143064
  • ISBN-13: 978-4840143066
  • 発売日: 2011/11/23
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5  レビューをすべて見る (13件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 60,234位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 spring226 投稿日 2012/6/9
形式: 文庫
平坂読の本人アンソロという存在自体がギャグのような第5話
マリアに向かって「小鳩」と呼びかけているシーンがある
そのお話では「レイシス」は出てきても「小鳩」は出てきてないし、小鷹の妹はマリアという設定なので、単純なミスだと思うが
それにしても平坂読はこういう凡ミスが多い
編集者はちゃんとチェックしないんだろうか

お話はまあ面白いと思う

追記
少なくとも第3刷以降は「小鳩」は「マリア」に訂正されている
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
25 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 pinguu 投稿日 2011/11/26
形式: 文庫
思っていたより微妙だったかなぁというのが印象です。
各作家さんの色が余り見えなかったような(アンソロジーなので仕方ないのかもしれませんが)

個人的には渡航さんの話は好きです。
野球の話なのですがラストのシーン(というか終わり方が)とてもよかった。

それにしても巻を通してマリアのう○こネタ 多っ!! (笑)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
投稿者 ラルゴ 投稿日 2013/6/23
形式: Kindle版 Amazonで購入
原作を読んでしますが、べつにこんなストーリーがあってもありだと本気で思いました。
イメージを壊さないで、さらなる飛躍?してこの世界がこのままどこかへ飛んでしまいそうです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
30 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カタマ 投稿日 2011/11/29
形式: 文庫
原作ファンとしての感想

裕時悠示著
掛け合いが上手く、キャラの個性を生かし面白い。
話は…

渡航著
まぁ、似た者同士で、著者の持ち味が出てます。
良い。

志瑞祐著
不満はありますが、一番忠実かと。彼処まではしないと思いますが。

さがら総著
小鷹の言葉遣いの悪さが、顕著でイライラした。小鷹は初対面のお兄さんにタメ口はないと思い、『原作読みましたか?』と感じた。

平坂読著
普遍的で、安定して面白い。

全体的に読んで
一話ダメなのを入れて他を緩和して面白く引き立て売る戦略だと思う。 そうではなかったら納得出来ない。

原作ファンだからこそ厳しく書いてしまいましたが、買って損はないと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 まいやん 投稿日 2013/2/25
形式: 文庫
先日ゆにばーす2巻目が発売されましたね。

2巻目のレビュー書いたので1巻目も書くコトにしました♪♪

マンガのアンソロジーと違って色んな人たちが集まり面白かったです。

自分は一つ目の話が好きです。

最初は嫉妬乙連呼がヤバかったです。
(小鷹はうんこしてて面白かったです(笑))

後半になると、結構マヂな話でちょっと泣きそうになりました。
絵がめっちゃ良かった。

マリアはうんこうんこ言ってました(笑)
幸村は野球ボールぶったぎったりしてました(笑)

このまま3巻目でてほしいです(≧∇≦)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
10 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ひとみん 投稿日 2011/12/17
形式: 文庫
 はがないが好きなので購入。

 面白さは作家によってまちまち
ですが、まあそれなりに楽しめたと思います。

 ただ、やはり原作者にはかないませんね。
 原作者の作品が一番面白かったです。

 
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 JUM 投稿日 2012/2/23
形式: 文庫
正直かなり微妙…
マリアのう○こネタが食傷気味に多いのと、
キャラ本当に把握してます?という作者が2名ほど…
この2名は小鷹が決まって何かしらの痛い目、恥ずかしい目にあっているため、
「小鷹ならどういう貧乏くじ引いてもいいや」みたいな感じで書いてるんじゃないかと思いました。
特にさがら総さんの小鷹が酷く、初対面の人にタメ口だったりと…夜空も原作以上に陰湿になってましたね。
まあ、アンソロジーなのですからそういうこともあるんでしょうけど。
あまり期待しないほうがいいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック