Would you like to see this page in English? Click here.

中古品を購入
中古品 - 良い 詳細を見る
価格: ¥ 199

または
 
   
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
働くオンナの処世術 (日経WOMAN選書)
 
その他のイメージを見る
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

働くオンナの処世術 (日経WOMAN選書) [単行本]

深澤 真紀
5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。



キャンペーンおよび追加情報

  • オールタイムベストビジネス書100: これだけは読んでおきたい「オールタイムベストブック」の第4弾「ビジネス書100」を発表。

  • 著者ページ: 著者の作品一覧や、著者写真・略歴など、著者に関する情報を満載した「著者ページ」。著者の方は、「著者セントラル」へ。



商品の説明

内容紹介

仕事をしていれば、理不尽なことは山のようにあります。
これをどう受け止めるかで、心の平和度が違ってくるものです。
がんばりすぎて、体や心壊してしまっては元も子もありません。
適当にやり過ごし、時には逃げることも大切なのです。
その方法が、今、働く女性に必要な処世術です

“読めばこころが軽くなる”コラム、約50話。
「輝かなくてもいい」「仕事で成長なんてしなくていい」
「心に耳栓を」「空気を読めるなんて幻想」「断捨離しなくていい」…といった、
新しい視点・考え方を紹介。

処世術とは
1.輝かない 期待しない
輝かなくてもいい/「本当の自分」なんていない/ふてくされよう …ほか
2.ぶれていい
流されよう/仕事はこなせばいい …ほか
3.心を閉じる
心に「耳栓」を/空気は読まなくていい/返事をしない …ほか
4.自分をすり減らさない
許さなくていい/「心を込める」より「技術」 …ほか
5.逃げていい 解決しなくていい
ちゃんと嫌われる/「断捨離」しなくていい/人間関係の「逃げ方」 …ほか



※「日経ウーマンオンライン」の人気連載「平成働き女子のための処世術」
(2010.03~2011.03)を書籍化したものです。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

深澤/真紀
コラムニスト・編集者・企画会社タクト・プランニング代表取締役社長。1967年東京生まれ、早稲田大学卒業後、いくつかの会社で編集者をつとめ会社を設立。「草食男子」を名付けて2009年流行語大賞トップテンを受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 単行本: 192ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2011/5/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 482226808X
  • ISBN-13: 978-4822268084
  • 発売日: 2011/5/26
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 198,611位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 小アリクイ
形式:単行本
身近にホンネでアドバイスしてくれる女性上司や先輩、同僚がいない人にオススメです。

・処世術として、曖昧な「人間としての成長」より具体的な「技術を磨く」。
・ときには、会社の処世術では「小ずるい」ことも必要。
・「職場で愛される」より「この仕事なら、あの人に任せれば安心」と思ってもらえることが大事。
・「あの人の書類はわかりやすいけど、人間としてはちょっと…」などと言わず、技術だけを学ぶ。

など、テンション低めのまま、けっこう大事なことが淡々と書き連ねられております。
Kindle本があるといいかもですね。
このレビューは参考になりましたか?
11 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 著者と同世代だからこその共感 2012/1/18
投稿者 たるくてぃむ
形式:単行本
ちょうど仕事に行き詰まってきた時に出会えました。
仕事に生きがいと希望を見出して輝きたいと思ってやってきましたが、輝くことよりも、地道にやらなければいけないことをこの本で再認識しました。
異性から、言われても受け止めづらかった言葉が同性の同世代から言われると納得できました。
このレビューは参考になりましたか?
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 手元でいつでも読める 2012/12/2
投稿者 くまくま トップ100レビュアー
形式:単行本|Amazonで購入
日経ウーマンオンラインで連載していたものをまとめた本だそうで。
そちらも拝見しましたが、
いつでも手元で読めたり、
付箋や、ペンでマーキングできるので、
本として買ってよかったです。

疲れているときに読むと、ぐっと胸が詰まったり、
ふわっと心が楽になったり。

バリバリと働き、輝くために必要だと思っていたことを
ことごとく「しなくていいんだよ」と言われると、ほっとします。
近くにこんなことを言う人がいてくれたら、
なんて素敵なんだと思いながら読みました。

楽チンに生きるもよし、またこれを読んで元気を出して働くもよし。
ヘトヘトな時に、ぴったりの本でした。
このレビューは参考になりましたか?
11 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 クリヤマ
形式:単行本
 レビュータイトルは本書の帯のコピーです。
 まさにその通りの内容で、働くオンナだけではなく、なんだか人生がうまくいっていない人によいでしょう。
 ちなみに「香山リカさんに似ている」という感想がありましたが、香山さんの「しがみつかない生き方」は2009年7月刊行ですが、深澤さんの「自分をすり減らさないための人間関係メンテナンス術」は、2007年に連載開始して(リーマンショック前にすでにこのテーマを書いていたのですね)、2009年4月刊行ですから、この手の本の元祖は深澤さんでしょう。
このレビューは参考になりましたか?

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック