通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している(1) (ファミ通クリアコミックス) コミック – 2013/7/13

5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー

すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 702
¥ 702 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している(1) (ファミ通クリアコミックス)
  • +
  • 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している(2) (ファミ通クリアコミックス)
  • +
  • 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している(3) (ファミ通クリアコミックス)
総額: ¥2,106
ポイントの合計: 66pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

俺の、俺のラブコメ学園生活を返せ~!

イケメンだけど残念な主人公・甘草奏には、根本的に絶対的に圧倒的に残念なことがあった……。
それは頭に突然浮かんでくる「選択肢」。
その選択肢がいつ、どこで、どのような内容なのか、とにかく突然発生する。
だが、選択をしないと、どうにもこうにも頭が割れそうに痛くなる。
だから、彼は選択するしかない。
例えそれが、厨二病のような内容であっても。
変態的な内容であっても……。
その選択肢さえなければ、きっと彼の学園生活はバラ色(ラブコメ的な?)だったに違いない。
その選択肢さえなければ――。


登録情報

  • コミック: 114ページ
  • 出版社: エンターブレイン (2013/7/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047290297
  • ISBN-13: 978-4047290297
  • 発売日: 2013/7/13
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
 「ファミ通コミッククリア」のサイトで第1話が無料だったので、拝見したところとても面白かったので続きが読みたくなって買いました。原作は「春日部タケル」さんのライトノベルなのですが、そちらは全く読んだことがありません。ごめんなさい。

 主人公で男子高校生の「天草 奏(あまくさ かなで)」に突如現れた「必ず脳内選択肢を選ばなければならない」という運命。そして、「脳内選択肢の発生を解除するためのノルマの達成」が課せられるという、明確かつ単純な設定で、今時の「むちゃくちゃ思考能力を高めないと付いていけない展開の作品」ようなことは無く、比較的容易に受け入れやすい内容になっていると思います。

 主人公を取り囲む、(現時点で)3人の女の子たちのキャラは個性が比較的強烈で、「学園ラブコメ」を破天荒にするのに一役も二役も買っています。が、3人ともこの上なくカワイイのであります。キャラクター原案の「ユキヲ」さんの力量が出ているのか、漫画を描いている「一葵(いつき)さやか」さんの力量が出ているのか分かりませんが、カワイイのです。それゆえに、タイトルにある「脳内選択肢」以上に「学園ラブコメ」を全力で邪魔している感が、さらに作品の魅力を押し上げております。

 (ちょっとネタばれになりますが、)「脳内選択肢」では「ねぇ、キミのおっぱい触らせてよ
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
濃厚な絵柄から発せられるエロティシズムが

 原作小説の不条理性&ブラック・ユーモア性に対する

 燃焼促進剤となる光景が心地良い

 第1話~第4話を収録した巻であります。

 まさに「原作小説の空気を絵的に生かした」

 1冊であると言えるでしょう。
 
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
アニメで放映されたほどのインパクトはないなぁ。やはり漫画は漫画。アニメはアニメだな。小説もまたしかり。
まあアニメと比較するのはナンセンスだが先に見てしまったものはしょうがない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
まず、絵がとても綺麗かつ丁寧です。このことで、キャラの可愛さや面白さが引き立っています。

また、原作で面白かった長語りを、ポイントを押さえて抽出しているため、笑いどころを外さずにうまくテンポアップしています。

私は原作を読んでからこのマンガに出会いましたが、「ここをこう描くか!」と感心することが頻繁でした。

ぜひ、原作の完結まで併せてマンガも続けてほしいと思わされました。

さらに、のうコメのアニメも見ているとエピソードの料理の仕方の違いをより楽しめますし、アニメの声優の名演が勝手に頭の中で再生されて、より深く作品に没入できると思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
漫画としての出来はとてもいい。しかしアニメ版の声優や歌がとてもいいので、できればアニメを見るべき。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック