Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
俺のペット生活がハーレムに見えるだと? (電撃文庫)
 
イメージを拡大
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

俺のペット生活がハーレムに見えるだと? (電撃文庫) [文庫]

おかゆ まさき , 上下
5つ星のうち 2.7  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 680 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazon Student会員なら、この商品は15%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)10/20まで。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

俺のペット生活がハーレムに見えるだと? (電撃文庫) + 新約 とある魔術の禁書目録 (7) (電撃文庫)
合計価格: ¥ 1,404

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

突然の火事を契機に、お嬢さま女子寮で「ペット」として飼われることとなってしまった家出少年の名は羽生真次郎!(ほとんど野生児!)さらに彼の目の前には『そんな豪華な寮に住む女子高生お嬢さま達は、一癖も二癖もある、超個性的な美少女ばっかり!』という運命が立ちはだかる!“おっぱい風紀委員”の異名を持つ天然マイペース少女・三峰白亜を筆頭に、偉いのにエロい艶然たる“寮長”影森牡丹。“忍び”なのにオドオドしっぱなしの巨乳くのいちメイド・上熊谷凛。そして金髪碧眼のツンデレ(未満)幼女の大野原茉愛ら、寮生達に振り回され、真次郎の悲鳴は今日も寮内に響き渡る。“小悪魔寮”とも呼ばれるほどの館でペット生活を送る真次郎に明日はあるのか!?人はそれを『女の子の園生活』と呼ぶ。

登録情報

  • 文庫: 360ページ
  • 出版社: アスキー・メディアワークス (2013/5/10)
  • ISBN-10: 4048916025
  • ISBN-13: 978-4048916028
  • 発売日: 2013/5/10
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.7  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 393,840位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
51 人中、40人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 ヤボ夫 トップ500レビュアー
340ページと電撃文庫にしては比較的ぶ厚い一冊なのですが、中身はまさにスッカスカ…欠片ほども読むべき部分が
見当たらない作品というのは久しぶりに巡り合いました。これがかつて「撲殺天使ドクロちゃん (電撃文庫)」で名を馳せ
読者を抱腹絶倒に至らしめたギャグ作家・おかゆまさきの「成れの果て」かと思うとやりきれなくなります

物語は山の中にある全寮制の女子高「清流学園」。その乙女の園の寮の一つでありながら閉鎖されていたアクア寮」に
野生動物たちと住みついていた家出少年・羽生真次郎は野菜泥棒の真っ最中に「緑泉寮」の火災に遭遇。寝入っていて逃げ遅れた
三峰白亜を助けたのは良いが、焼け出されてアクア寮に移り住む事になった寮生を脅かそうとして失敗、野生動物ともども寮を
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
18 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 Amazon Customer
この本のタイトルと表紙を見た時点で内容の9割は想像できていました。

しかし、残り1割の部分でなにかラストにとんでもない伏線が待っているという
根拠の無い期待感があって、うざすぎるヒロインや下ネタ4コマを文字に起こしただけのような文章を
ひたすら耐えながら読んでいました。

途中で「お、下界の様子が出てこない?もしかしたら・・・」なんて思っていたら、
なんてことは無い主人公が「○○と△△できる」程度のものでがっくり・・

なんとなくこの後の展開も予想できるし、ヒロインがたくさんいるのにどいつも
こいつもうざすぎるので次巻は買わないとおもいます。

世間知らずのお嬢様設定なら、「男」に対してもっとリアクションのとり方があるでしょうに・・・
このレビューは参考になりましたか?
14 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 RyogokuNOVA
Amazonで購入
読んでいる最中にそこはかとなく感じた違和感と、妙な既視感。
まんなかを過ぎたあたりでハタと気付きました。
ライトノベルというものはこれまでストーリー漫画だと思っていたのですが、
これはなるほど、四コマ漫画だったのだ!
(これが違和感と既視感の正体)

考えてみると、この人(おかゆまさき)はかつて「ドクロちゃん」において、
「深夜ラジオのノリを文章でやる」ということをした人でもあります。
こんどは、四コマ漫画を文章でやる、ということをしているのだと思います。

何事もないような日常というのは、もはやこういう仮想の世界の中にしかない。
本当に気楽に、向こう側の世界の日常を覗き見する感じで、お気楽に楽しむには最適。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック