Amazon Kindleでは、 修羅の門(31) (月刊マガジンコミックス) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
修羅の門(31) (月刊マガジンコミックス)
 
 
1分以内にKindleで 修羅の門(31) (月刊マガジンコミックス) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

修羅の門(31) (月刊マガジンコミックス) [コミック]

川原 正敏
5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 463 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 --  
コミック ¥ 463  

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
会員登録で最大4000ポイント キャンペーン実施中。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

修羅の門(31) (月刊マガジンコミックス) + 修羅の門(30) (月刊マガジンコミックス) + 修羅の門(29) (月刊マガジンコミックス)
合計価格: ¥ 1,369

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

出版社/著者からの内容紹介

ヴァーリ・トゥード決勝戦、九十九(つくも)対レオンは決戦の時を迎えた。人としての仮面を脱ぎ捨てることなく、優位に戦いを進めるレオン。だが、マウントポジションからの打撃をもかわす九十九の技に、遂に悪魔(デイアーボ)が解き放たれた!!

著者について

川原 正敏
8月17日生まれ。広島県三原市出身。1985年、『パラダイス学園』でデビュー、代表作に『修羅の門』『陸奥圓明流外伝 修羅の刻』『海皇紀』がある。1990年、『修羅の門』で第14回講談社漫画賞受賞。趣味は草野球。

登録情報

  • コミック: 234ページ
  • 出版社: 講談社 (1997/5/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063335704
  • ISBN-13: 978-4063335705
  • 発売日: 1997/5/13
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
15 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 まだ続く……はず… 2006/6/3
形式:コミック
九十九とレオンの死闘が繰り広げられます。まさに修羅と悪魔。今までの闘いに比べて九十九もかなり限界を越えまくっとります。レオンもえらいタフです(笑)

ヴァーリトゥード編=第四部が終了し、コミックスは今のところこの巻で終っています…というのも、「最終回」として終っているわけではない……と思っています。最終回らしく終っていますが。終らせた理由として、作者の川原さんが「修羅の門」で描きたい事を描いてしまったからと、もう一つは………巻末のあとがきをご覧下さい。

最後に真玄じいちゃんが凄い事(多分)言います。

あと、僕だけかもしれませんが、この作者は「あとがき」が面白いのです。単行本の修羅の門ではそうでもないんですが、文庫版の修羅の門(1〜15巻)や外伝の修羅の刻には毎巻載っていて、少なくとも僕には面白かったのでそちらもオススメします。
このレビューは参考になりましたか?
16 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 続きよみてぇ〜〜〜〜〜 2006/11/10
By Britis
形式:コミック
この巻の結末を批判され、読者からの予想だにしない反応に相当こたえたらしく、続きが無く?なったと噂されるが…。

クレーマーの方々は、陸奥にどうしてほしかったんでしょうか?

最近の漫画のように意味の通らない偽善をさせたかったのでしょうか?

それとも格闘家(便宜上)版“赤ひげ”でもやってスラムを救ってほしかったんでしょうか?

スラムはここだけじゃあない。世界中に存在するのに…。

よく解らない。

では、レオンを殺したのがいけなかった?それこそ意味不明。

もう一度読み直しましょう。(不破北斗との戦いも)

レオンの中のデイアーボは、陸奥圓明流四門…玄武によってすでに死んでいます。

それでも立って戦う…なぜか?それは“約束”があったからだ。そして、レオンは戦士だったから…。

普通の漫画家ならばここで「命を粗末にするな、子供たちが待っているんだろう?」だのなんだの言って戦いを止めるだろう。

では、なぜ殺すまで戦ったのか?その意味を考えてほしいと思う(格マガの記事が一つの答えだと思う) 

 

 戦うって事は怖いこと、そしてそこから逃げないって事だ

 

 川原さん…スタンド&ファイトだ!!!
このレビューは参考になりましたか?
5 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 再開です。 2010/8/15
形式:コミック
その壮絶な結末から十三年…遂に連載が再会します。
当時、読解力の足りない馬鹿の為に連載が止まり怒り心頭でしたが…
年月が経ち期待半分、不安半分って所ですね。
…しかし、久々に覗いたら中断してから十年以上経っているのに作者批判って… 正論な部分もあるので気持ちはわからなくもないですが今更でしょう(笑)
このレビューは参考になりましたか?
32 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 漫画家失格! 2010/8/3
形式:コミック
この作者、ふざけてます。
漫画、終わらせる理由に読者からの酷評が堪えたから・・
と書いてある。
だったら 素晴らしいとか面白いとかいう意見しか
受け付けない、ということか!
読者に自分のいいたいことが伝わらなかったとしたら
それは作者の表現力不足だということ!
やめる理由に読者を使うな!仮にもプロだろうが!
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する
ARRAY(0xae8a739c)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック