Amazon Kindleでは、 侵略!イカ娘 1 (少年チャンピオン・コミックス) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 453
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

侵略!イカ娘 1 (少年チャンピオン・コミックス) コミック – 2008/3/7


すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 453
¥ 453 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

侵略!イカ娘 1 (少年チャンピオン・コミックス) + 侵略!イカ娘 2 (少年チャンピオン・コミックス) + 侵略!イカ娘 3 (少年チャンピオン・コミックス)
合計価格: ¥ 1,359

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

登録情報

  • コミック: 162ページ
  • 出版社: 秋田書店 (2008/3/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4253214010
  • ISBN-13: 978-4253214018
  • 発売日: 2008/3/7
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (42件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3

最も参考になったカスタマーレビュー

153 人中、143人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 SATO 殿堂入りレビュアートップ500レビュアー 投稿日 2008/3/8
形式: コミック
最近チャンピオンを読んでいてなんとなく気になった漫画、それがこの〜イカ娘だった。
特に際立った個性だとは思わないが、「なんとなく」気になるし、コミックスも買ってしまった。
ふと、読んでみてちょっとくすくす笑えるような、さりげないギャグ漫画だと思った。

この漫画は人間に海を汚されて激怒したイカ(にはとても見えないが)が人間達を支配し、
海を守ろうとする話。が、いつも失敗したり人間界に馴染んでしまったりする漫画である。
こうしてあらすじを書くと特に目新しさもない話なのだが、ひとつあるとしたら時に本気で
侵略しようとすることだろうか。表紙に写っている彼女の髪(ってか触手か)は
自由自在に伸び、力も強いので時々人間を本気で締めようとするのだ。
まあ結局いつも失敗に終わるのもお約束、といったところだろう。

それでもこの作品には独自の「ゆるい空気」が流れており、個人的にそれがとても好きだったりする。
またイカ娘(←これが名前です)のキャラ造詣もこんな組み合わせあったのか!と
ちょっと関心するくらい可愛げのある印象を受ける。普段は人間を忌み嫌ってる彼女が
時々人間に対して気をゆるす瞬間がなかなかいい。照れた顔なども。
 あと基本的に侵略仲間がお
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
86 人中、75人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 猫楽みみみ VINE メンバー 投稿日 2008/3/8
形式: コミック
はい、何の変哲もないギャグ漫画です。
一話完結で特に大仰な展開もなければ、
ネタもそんなに爆笑できる、という類ではないです。

でもなんと言えばいいのか。
「面白い」というより「…なんかイイ」!
全体に、読み進めるごとにじんわりと和んでくる、そんな漫画です。
特に主役の“イカ娘”が回を追うごとにカワユくなっていく感があり、
だんだんたまらなくなってきますw;

特筆すべきは、海の家が舞台故に水着こそ出てきますが、
下卑た色気がまったくもってゼロ!なことでしょう。
ましてや載ってるのがチャンピオンとくればなおさら奇跡ですw;;
媚びた萌え表現やぱんちらすら無い、一種清涼感のあるこの作風は、
かの名作「無敵看板娘」に通じたものを感じます。
是非ともこのまんまゆるゆる〜、と続いてほしい作品です。

ちなみに、タイトルでググると作者さんのHPが見れますが、
イラスト等、作中よりかなり巧く感じます。
本来CGのほうが得意なように見受けられます、ぜひ一度ご覧あれ〜。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
25 人中、22人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 アマゾン太郎 投稿日 2013/2/11
形式: Kindle版 Amazonで購入
作品は面白い、電子書籍化なの?これで?というクオリティ。2巻以降ダウンロードする気が失せました。

写植を貼った原画ごと再スキャンした感じです。ルビがつぶれています。絵柄も拡大するとローレゾです。ごみ取りも不十分。ちゃんと電子化してくれる会社を選ぶべきではないのでしょうか?ビットウェイさんという会社は…勉強したほうがいいんじゃないのでしょうか?

せっかくの安部先生の作品が台無しです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 へろいち 投稿日 2013/1/14
形式: コミック
この漫画の雰囲気って、ちょっと独特ですよね。派手な仕掛けがあるわけではないし、大きな事件も起こらない。かといって4コマともまた違う。
これはキャラクター設定と、夏限定というしばり、1回8ページというボリュームなど、さまざまな要素が絶妙にかみ合った結果なのでしょう。
そしてやっぱり最大のポイントは、主人公のイカちゃんの設定がうまくいったことでしょう。
可愛いルックスと天然キャラ、触手はすごいけどそれ以外は・・・まぁショボい。
だいいち、何も持たずに一人でノコノコやって来る侵略者って・・・
そんな思わずツッコミを入れたくなる、あるいは守ってやりたくなるようなイカちゃんの存在が、この作品の方向性と人気を決定づけたのは、間違いありません。

また、読んでいて感じるのは、作者の生真面目さと、真摯に作品と向き合う姿勢。
5話の予定で始まった連載が、人気のおかげで継続が決まった時は、自身のブログで「ど、どうしよう」と正直な心情を吐露しちゃってますからね。
描いていく中では、明暗さまざまな思いを抱きつつ、懸命に努力を続けたことでしょう。 個人的には、そんな作者にエールを送りたい気持ちも、この作品を支持する思いには含まれています。

第一巻で始まったイカちゃんの侵略、それは作品中ではちっとも進んでいませんが、現実世界では多くの人の心を捉えて、着々と進行しているのです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック