この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

伊藤潤二恐怖博物館 (1) (ソノラマコミック文庫) 文庫 – 2002/5


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 117


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • 文庫: 374ページ
  • 出版社: 朝日ソノラマ (2002/05)
  • ISBN-10: 4257721596
  • ISBN-13: 978-4257721598
  • 発売日: 2002/05
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 40,737位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

7 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ゴロゴ 投稿日 2004/2/6
形式: 文庫
 伊藤潤二です。言わずと知れた、富江の生みの親。
 え?富江を知らない?それなら、レンタルビデオ屋のホラーコーナーに行ってみれば、二つ三つは見つかりますんで。
 あ、でも、借りて見ないで下さい。借りずに原作の富江を読んでみて下さいな。それはそれは、美しい女性。そんな富江に男たちは、みんな惚れてしまいます。惚れて惚れて……最後には殺したくなります。でも、富江さんは死なないんですねぇ~。んまぁ、富江はそんな感じ。
   しかーし、伊藤潤二の面白さは短編にある!!!
 三巻からは短編集なのだが、うなってしまう。そう、正直そんなに怖くはないのだが(怖いのもあるけど)、アイデアがスゴイ!どっから、どう出てきたの?っと、思わず本に呟きたくなるような話がゴロゴロ。中毒になります。いや、マジで。
 最近、どうも漫画に物足りなさを感じるあなた。これを読んだら解消されるかも。
 あと、どうも最近の伊藤潤二さんは不調なご様子。やはり、全盛期にエネルギーを使い果たしてしまったのか?ちょっと、心配な今日この頃。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ねぎのこつ 投稿日 2007/1/21
形式: 文庫
笑いますね、セリフ回し。富江だからこそ許される暴言の数々…ムチャクチャな要求は、かぐや姫をもしのぎます。 非日常的な事を、この漫画の世界の日常として描く故に発生する違和感が時に笑いへ時に恐怖へと繋がるという事…。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
投稿者 しょう 投稿日 2014/3/12
形式: 文庫 Amazonで購入
ありえへんやろ~と思いつつ、なんとも言えない奇妙な世界へどんどん引きずり込まれた感じです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック