数量:1
¥ 8,980 + ¥ 300 関東への配送料
在庫あり。 販売元: SMILE -スマイル-
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 イロドリ書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆中古品◆通常配送無料◆ ケース・説明書付き。ケースと説明書に多少の使用感がありますが、盤面は薄いキズ程度でキレイな状態です。クリスタルパック包装の上から剥がれるタイプの管理ラベルを貼付しています。Amazon専用在庫なので確実にお求めいただけます。各種お支払いに対応、迅速・丁寧Amazonより発送されます。どうぞよろしくお願い致します!
買取サービス
最高買取価格

¥ 1,780
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 10,100
通常配送無料 詳細
発売元: ネットショップ☆ワールド
カートに入れる
¥ 10,100
64pt  (1%)
通常配送無料 詳細
発売元: NEXPEEDJAPAN
カートに入れる
¥ 10,100
101pt  (1%)
通常配送無料 詳細
発売元: Hjc shop
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス

プラットフォーム : Nintendo Wii
492件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 8,980
3点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、SMILE -スマイル- が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。
新品の出品:17¥ 8,980より 中古品の出品:52¥ 2,485より

【注目情報】Wii UならWiiのソフトも楽しめる!
WiiのソフトをそのままWii Uで。Wii専用ディスクやWiiウェア、WiiバーチャルコンソールソフトはWii Uでも楽しめる。コントローラーやバランスボードなどの周辺機器もそのまま使える。 Wii Uストアを今すぐチェック


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」はお付けしておりません。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。



製品情報


よく一緒に購入されている商品

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス + ゼルダの伝説 スカイウォードソード (期間限定生産 スペシャルCD同梱) + ヌンチャク (シロ)
合計価格: ¥ 18,234

これらの商品は、それぞれ別の出品者から販売、発送されます。

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000IN8FOW
  • 商品パッケージの寸法: 19.1 x 13.5 x 1.5 cm
  • 発売日: 2006/12/2
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (492件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 1,679位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)

商品の説明

アクションRPG「ゼルダの伝説」シリーズがWiiに登場。光が虚ろな「黄昏時(Twilight)」は、光の世界の力が薄れ、影の世界と光の世界が耕作する。影の世界に引きずり込まれ、獣の姿に変えられた主人公の青年リンクは、謎の生物ミドナに囚われた王女ゼルダと出会う。ハイラル王国が影の支配下に置かれていることを知ったリンクは、光の世界を取り戻す冒険を始めるが。
移動は、ヌンチャクのコントロールスティックを行きたい方向に倒して進む。Wiiリモコンを振って行う剣の操作や画面を直接狙う弓矢の操作は、プレイヤーの動きがよりダイレクトに反映され、音が出たり、振動するので、臨場感あふれる世界を体感できる。

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

15 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 豆大福 投稿日 2015/1/20
ゼルダは時のオカリナとふしぎの木の実しかやったことがありません。しかもそれは小学生の時です。
10年以上経ってゼルダを再びやることになりました。暇つぶしのつもりがまさかこんなに面白いとは…しかも今から約10年前のゲームとは思えませんでした。
長文になってしまったので時間がない方にはこの一言です。「買っちゃいな♪買っちゃいな♪買いたくなったら買っちゃいな♪」

ネタバレは控えます。以下軽く世界観を…

物語は牧畜の盛んなほんわかした村から始まり、エポナで羊を小屋に返すことから始まるのですが、こどもだけでなくおとなものんびりとしています。こどもしかいない時のオカリナの最初の村を彷彿させますね。
しかしそんな世界はいきなり黄昏に包まれ暗転してしまいます。また同時にリンクも今作の目玉の一つであるオオカミに変身してしまいます。それでも任天堂のゲームって元々子ども向けであるためか、世界の終りのような暗いだけの雰囲気にはせずどこか希望があるほんわかした柔らかいタッチは絶妙に残すんですよね。実際オオカミになることでイヌやニワトリ、サルなどの動物と話せるようになります。その会話が可愛いことなんの…物語を進めていくとハイラルの城下町でネコやイヌがたくさんいますが、なんと可愛らしくもリンクについてきます!(これも時のオカリナでありまし
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
299 人中、260人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 hidy 投稿日 2007/1/7
ゲーム暦30年の1児の父です。小学校3年生の娘と一緒にプレーしてます。ゼルダシリーズはほぼ全てプレーしてますが、今回のはとても楽しい。RPGにありがちな面倒な作業もなく、ストーリーを満喫できる内容であり、また、随所に笑える箇所が多く、久々に時間を忘れ楽しくプレーできるソフトに出会った。さすがといえばそれまでだが、40代でも9歳でも同じ目線でプレーできるソフトはそうないのではないだろうか?
2 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
43 人中、38人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon Customer 投稿日 2007/8/30
ゼルダならではの謎解きの難易度が絶妙で、思わず、「これは俺しかわからないだろう!」と思ってしまうのですが、そこはプレイするみなが思っていること。
リンクのアクションも多彩です。奥義を習得するといろいろな技を使用することが出来ます。アクション自体の難易度は低いのでそこまで必死に技を繰り出す必要は無いですが、技を繰り出すことによって「かっこよく敵を倒す」ことができると爽快です。
アクションの難易度的に不満のある方は「試練の洞窟」というエクストラダンジョンもありますので、そっちで腕試しも出来ます。
本編の謎解きが超絶に面白いんですが、クリアした跡にもう少しやることがあれば、と思いました。本編が面白すぎてクリア後が非常にさびしくなってしまいます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
205 人中、177人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 mobo 投稿日 2006/12/5
もし、今までゲームが好きだった人で、「Wiiって子供向けなんじゃないの?」と思っているなら、是非「ゼルダ」をWiiでプレイしてみる事をお薦めします。

少なくとも私は予想以上にすんなりと新しいコントローラに慣れることができました。

なにより、主人公リンクとの一体感がすごい!

剣を振る、パチンコで狙いを定める、釣りをする、ツタにつかまる、ひとつひとつのアクションが真に迫っています。

まさに自分が冒険している感じ。

プレイする前はコントローラを振っていると疲れるんじゃないの?ということを心配していましたが、それも杞憂でした。

ほんの少しフルフルッと動かすだけで、機敏に反応してくれます。

まだ序盤をプレイ中ですが、楽しくて仕方がありません。

反面、ゲームをほとんどやったことがない人で、Wiiを買って、人気がありそうだからなんとなくとりあえずやってみよう、という人は面食らうかもしれません。

謎解き、アクション共に、それなりに難しく、良くも悪くも「ゲームらしい」ゲームです。

だからこそ、ひとつひとつ課題を乗り越える度に成長や達成感を感じる事ができるのですが。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
58 人中、50人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 マルチェロ 投稿日 2006/12/29
今回のゼルダの伝説トワイライトプリンセスは「新しい最上級の王道」。
リモコンによる操作は予想外の一体感を生み、
それはまさに体感ゲームの様な感覚。グラフィックは十分に美しく、
音楽も幻想的で場面にとてもマッチしており、ちゃんと気分を盛り上げてくれる。
わかりやすいシナリオと豊富なミニゲームやサブイベント。
(ミニゲームの釣りのプレー感覚は、これまでにないくらい釣りっぽさ爆発。
今後Wiiで釣りゲーが流行るかもしれない面白さ。)
そしてアイテムと頭を駆使してのダンジョン攻略と
ボス戦の楽しさといったら他にはない。
私はハイラルという世界を隅々まで堪能していたら、
クリアするのに70時間もかかってしまった。
シリーズ経験者なら常識なのだがゼルダにはレベル上げがない。
つまり繰り返しの作業なしでこの時間なのである。
常に何かを目的に動き回っての70時間。作業なし。
私はこんなに濃密な70時間を他のゲームで経験したことがない。
Wiiという新しいゲーム機で過去のシリーズであるゼルダをやる事に
抵抗がある人もいるかもしれないが、そんな食わず嫌いはやめて、
遊園地にゼルダというアトラクションを遊びに行くという
感覚で
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー