ポケッ&... がカートに入りました
+ ¥ 340 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り予約特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,320
通常配送無料 詳細
発売元: カイトリマウス(商品説明をお読みください)
カートに入れる
¥ 4,320
通常配送無料 詳細
発売元: 古本屋ぶんぶく茶釜
カートに入れる
¥ 4,400
+ 関東への配送料無料
発売元: SHI_Gソフト_カホク店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • ポケットモンスター ダイヤモンド(特典なし)
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

ポケットモンスター ダイヤモンド(特典なし)

プラットフォーム : Nintendo DS
171件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,937
価格: ¥ 4,320 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 617 (12%)
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、【送料無料】太田商店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
《ご注意ください》2014年5月20日(火)以降、本ソフトのインターネット通信を使用するサービスはご利用いただけません。詳細は各ソフトのホームページをご覧ください。

【ここだけしか手に入らない】Amazon.co.jp限定特典、限定商品特集
Amazon.co.jpだけでしか手に入らない、限定特典付商品や限定商品の特集。あの人気のタイトルから、周辺機器まで。通常の予約特典にプラスして限定特典を手に入れられるものも。 Amazon.co.jp限定特典、限定商品特集をいますぐチェック。


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」はお付けしておりません。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。



製品情報


よく一緒に購入されている商品

ポケットモンスター ダイヤモンド(特典なし) + ポケットモンスター パール(特典なし) + ポケットモンスター プラチナ(特典無し)
合計価格: ¥ 13,220

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000HIDYOY
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2006/9/28
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9  レビューをすべて見る (171件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 1,107位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)

商品の説明

商品紹介

今度の舞台はシンオウ地方。時や空間を司る伝説のポケモンたちを巡るストーリーを中心に、新たなポケモンが多数登場する。DS本体で設定した実際の時間に連動し、ゲーム内の時間帯によっって、ポケモンの出現率が変わったり、ポケモンをドレスアップして華麗さを競うコンテストに参加できたりと、新たな遊び方が広がっていく。ニンテンドーWi-Fiコネクションで、遠く離れた相手と会話をしながら対戦・交換が可能に。GBA版ポケットモンスターシリーズ(ルビー、サファイア、エメラルド、ファイアレッド、リーフグリーン)とも連動し、育てたポケモンを『ダイアモンド・パール』につれてくることができる。
 『ダイヤモンド』だけに登場し、時間を操る力を持つ神と言い伝えられている伝説のポケモン「ディアルガ」がパッケージの表紙。

(C)2006 Pokemon. (C)1995-2006 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
NINTENDO DS・ニンテンドーDSは任天堂の登録商標です。

Amazonより

ポケモンが生み出す面白さは収集、戦闘に尽きる。
シリーズを通して毎回驚かされるのは、このふたつがゲーム開始30分で味わえるところだ。面白さの肝を出し惜しみせず、序盤から味わうことができる贅沢さは特筆に価する。

あとの展開は、この面白さが繰り返し押し寄せる幸福感の中毒みたいなもの。

ポケモンを求めて草原を探し、釣り糸を垂れ、洞窟へと入り込む。ときには夜中まで時間が過ぎるのを待ったり、大木に蜜をぬって虫ポケモンを待つ。どうしても欲しいポケモンは友達と交換して手に入れる。

ゲーム中にポケモンを見つけ出すことは快感だけれど、友達との交換はさらに快感だ。人間相手なだけに、常に駆け引きを含む取り引きは、プレイヤーの脳を活性化させる。いらないポケモンを相手に渡し、欲しかったポケモンを手に入れたとき、脳内の神経細胞は幸福感でいっぱいだろう。

「ダイヤモンド」ではWi-Fi通信に対応した。遠く離れた友達とも交換ができるのは、この幸福感から24時間離れられないことを意味する。

戦闘はポケモン最大の見せ場である。やっと探し当てたレアポケモンや、大事に育てたポケモンを人前に披露する快感は、いわずもがなだろう。

収集と戦闘。

序盤のわずか30分にポケモンのすべてがあると言い切りたい。

(柿崎俊道 / ゲーム、アニメ業界を中心に活動する編集・ライター。著書に『聖地巡礼 アニメ・マンガ12ヶ所めぐり』など)

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

79 人中、72人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ウルテク 投稿日 2006/10/24
今作のポケモンは、ロールプレイングゲームをあまりやったことがない方、
今までのポケモンを全くプレイしたことがない方や
初代(赤・緑)のみやったことがある、という方にもオススメできます。
前作のルビー・サファイアよりもボリュームが多く、
ゲームを飽きさせないための遊び心やお楽しみ要素が隙間なく埋められていて
完成度が非常に高いです。
単純だけど、実は奥が深い成長システム。愛らしいポケモン達。
お気に入りのポケモンを育てて強くなっていく楽しさは何とも言えません。
大人でも夢中になって、かつ長く遊べるはず。

前作までのポケモンをプレイしている身としては、
攻撃技がタイプ別ではなく、個別に物理・特殊と振り分けされたお陰で、色んなポケモンがバランスよく使えるようになったのが嬉しい。
例えば、同じ炎タイプの技でも「かえんほうしゃ」は特殊攻撃、「ほのおのパンチ」は物理攻撃という風に振り分けされてます。
これのおかげで、前作までは「攻撃力が高いのに悪タイプの技は特殊攻撃」で使いづらかった悪タイプなんかはだいぶ強化されました。

操作性やテンポなどでところどころ不満点もあるのですが、
夢中でプレイしてるうちに気にならなくなる程度のもので、全体的には丁寧に作りこまれています。
買って損はしないと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
59 人中、52人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Reina VINE メンバー 投稿日 2007/8/16
現在のゲームフリークポケモンシリーズの傑作ですね。
ポケモンシリーズは初代からずっとやってきましたが、やりこみ要素の多いこのゲームは本当に文句なしです。
初代からずっと、不満点が一つもありません。

現在登場しているポケモンは491匹・・・確かに多いですが、この多さこそがポケモンだと思います。
今作から物理・特殊などのバトルシステムがさらに新しくなり、より深みのあるバトルが楽しめます。

ポケモンは子供向けとは言いますが、ポケモンバトルは決して子供だけのものではありません。
これだけポケモンや技が多ければ、それだけいろいろな戦い方ができるわけで、
他のRPGと違い、極めても極めても終わりはありません。
シナリオ攻略は簡単でも、ポケモンはやはり対人戦やバトルタワーを楽しむべきです。
上級のバトルは、パーティの作戦や、強い相手への対策、弱点・・・全てカンペキにするのは不可能とも言うべき難易度です。
このポケモンバトルの難しさと奥深さは、大人向けと言ってもいいほど。
ただ、ここまで奥深いと、前作で特にハマッていなかった場合は、飽きてしまうかもしれません。

また、やるからにデータ量が多いソフトですので、毎回よくうたわれる多少のバグは免れませ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
29 人中、24人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 partygame VINE メンバー 投稿日 2006/10/5
・リアルの時間帯によって出現するポケモンが違うこと

何作か前から導入されているシステムということですが、よくよく考えると必要あるんでしょうか?1つのゲームとして見た時、ただ単に面倒くさくなっただけのように思えます。ゲームに触れられない時間帯がある人もいるでしょうし、結局故意に時間をずらすという二度手間になりそうです。

・タッチペンの使える場面と使えない場面がちぐはぐ

フィールドの移動はボタンでしかできません。戦闘はボタンでもタッチペンでも可能ですが、タッチペンのほうが断然快適です。ポケッチという機能を付けたのも悪くはありませんが、結果タッチペンを頻繁に持ち変えるようになるのがちょっとまどろっこしく感じました。

・Wi-Fiコネクション

フレンド対戦はどこのポケモンセンターでもできますが、全国とのポケモン交換は最初のほうの町にある施設でしかできませんし、全国とのランダム対戦は殿堂入りしたあといけるようになるバトルタワーでしかできません。何でひとまとめにせず、わざわざバラバラにしたんでしょうか?フレンド対戦のように若干使用できるポケモンに制限を付けられるのなら殿堂入りしてなくてもランダム対戦できるようにしてほしかったです。

・戦闘の演出がちょっと懲りすぎ?
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
15 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 かなりマシンガン 投稿日 2008/1/24
ゲームはやっぱりポケモン面白い。でも時代が変わり画像がきれいで、知らない人とも対戦交換できることが当たり前と思っている小さい子も多いと思います。そういう子にはぜひポケモンの原点の赤や緑もやってほしいです。どのように現在まで発展してきたか見て欲しいものです。昔は通信ケーブルなんてものがあったんですよ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー