¥ 1,944
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
今日からはじめる電子ドラム CD付 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

今日からはじめる電子ドラム CD付 楽譜 – 2014/11/25

5つ星のうち 4.3 29件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
楽譜, 2014/11/25
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。6/30まで。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 今日からはじめる電子ドラム CD付
  • +
  • DVD&CD付 これからはじめる!!ドラム入門 これだけは知っておきたいすべてが見て叩ける
  • +
  • Pearl パール ドラムスティック オーク RINAモデル 171A
総額: ¥5,162
ポイントの合計: 122pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

電子ドラムで「ホンモノの基礎」を学ぼう! アコースティックドラムの演奏にも活かすことができる充実の内容!

●こんな方にオススメ!
・これから電子ドラムをはじめたい!
・電子ドラムを買ったけど何を練習すれば良いかわからない!
・電子ドラムもアコースティックドラムもどちらも上手くなりたい!

★本書の特徴★
○大きな写真でわかりやすい
○付属CDで聴いて学べるので初心者でも安心
○身体の自然な動きを活かした叩き方を学べる
○叩く際の呼吸法やリズムの歌い方を学べる本格的な内容
○電子ドラム、アコースティックドラムの両方に活せる「ホンモノの基礎」が学べる

本書は電子ドラムの仕組みからはじまり、スティック、ヘッドホンの選び方やドラム楽譜の読み方等の電子ドラムを叩くために必要な知識からスタートします。
その後、快適に演奏するために必要なドラムのセッティング法、スティックの持ち方、演奏時の姿勢や呼吸法を紹介。

適切なセッティングや姿勢を身につけたら、各パーツを叩く際の基本の構えや叩き方をレクチャーしていきます。
叩く際のポイントや身体の動きを写真付きで解説していますので、正しい叩き方をしっかりと身につけることができます。

基本の叩き方を身につけたら、いよいよ8ビートに挑戦です。
8ビートに必要な各パーツの叩き方や身体の動きを、ひとつひとつ丁寧に解説していますので、それぞれを段階的にクリアしていき、組み合わせれば簡単に8ビートがマスターできます。

8ビートをマスターしたら、より高度なドラミングに挑戦できるように「フラム」「ラフ」「ドラッグ」の3つの手順を紹介。
3つの手順とその応用例をレクチャーしていますので、より幅広い表現力を身につけることが可能です。

巻末にはドラムスコアを4曲収載しておりますので、それまでに身に付けた技術を総動員して楽曲にチャレンジしましょう。しっかりと曲に合わせて叩けるように練習して、更なるステップアップを目指しましょう。

本書では叩き方や身体の動かし方だけではなく、ドラムを叩く際の呼吸法やリズムの歌い方まで紹介しておりますので、電子ドラムだけではなくアコースティック・ドラムにも応用できる「ホンモノの基礎」を身につけることができます。

また付属のCDでは、デモ演奏と併せて著者の声や呼吸を収録し、文章では伝わりにくいリズムの歌い方や呼吸のタイミングをしっかりと聴いて身につけることができ、生きたリズムでドラムを学ぶことができます。


出版社からのコメント

[CONTENTS]
電子ドラムを演奏する前に
1 電子ドラムとは?
2 これだけは揃えよう!
3 楽譜の読み方を覚えておこう!

第1章 ドラムを叩くための準備
1 電子ドラムのセッティング
2 ラクに叩ける姿勢と呼吸
3 ラクに叩けるスティックの持ち方
4 電子ドラムを鳴らしてみよう!

第2章 8ビートを叩こう
1 心の準備
2 スネア、ハイハット、ライドシンバルを鳴らそう
3 バスドラムを鳴らそう
4 ハイハットにアクセントをつけよう
5 8ビートの完成!
6 フィルインにチャレンジ!
7 8ビートのバリエーション
8 レベルアップ・トレーニング!

第3章 3つの手順を覚えてバッチリ上達
1 バッチリ上達のカギは、「手順」の整理
2 LRの手順
3 RLRの手順
4 LLRの手順

第4章 本格的なプレイにチャレンジ!
1 ロックのコツ
2 ポップスのコツ

チャレンジ・ドラムスコア
「天体観測」BUMP OF CHICKEN 「リライト」ASIAN KUNG-FU GENERATION 「CHE.R.RY」YUI 「DOLL」SCANDAL ■著者について
山北弘一(やまきた・こういち)
1976年大阪市生まれ。私立灘中学のブラスバンド部にてトランペットを担当後、同高校にてドラムに転向。慶応大学在学中にプロ活動を開始する。
水野オサミ氏よりアランドーソンメソッドを2年間学んだ後、身体的な限界を突破するためK's Musicに入校。喜納昌也・小野瀬健資両氏より、人体力学に基づいたモーラー奏法を3年半学ぶ。

上戸彩、hiro、染谷俊、石野真子、山口由子、ポプラ(敬称略)等、多くのステージやレコーディングに参加する中、k's musicの協力を得て2008年よりドラムレッスンを開講、
同スクールのモーラー奏法普及プロジェクトに参加。現在は講師活動に軸を移し、東京と地元大阪の2箇所での定期的な指導の他、ワークショップ、吹奏楽部の出張指導、灘高校での特別講座など活動の幅を広げている。

東京都文京区を中心に、シンガーソングライターで妻のtakamiとともに幼児向けのリトミック、幼稚園や児童館での演奏、コンサート企画など、地域コミュニティの活性化にも力を入れている。


登録情報

  • 楽譜: 80ページ
  • 出版社: ヤマハミュージックメディア (2014/11/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4636910591
  • ISBN-13: 978-4636910599
  • 発売日: 2014/11/25
  • 商品パッケージの寸法: 29.2 x 22 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 29件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 55,527位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 WINDY トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2015/3/19
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
まったくの初心者がゼロから頼れる教本として、とてもよくできた内容だと思います。
姿勢と呼吸法から入るあたりは管楽器のメソッドみたいだなあと思ったら、
著者は金管からドラムに転向したとのこと。その経験が生きているのかもしれませんね。

自分もかつて金管と打楽器を経験していますが、これからドラムを始める方にはもちろん、
普段ほかの楽器をやっている人がドラムという楽器を知るのにもとても役立ちます。
アニメの「けいおん!!」にもドラムの子がほかの楽器をやりたくなるエピソードがありましたが、
逆の「ちょっとドラム叩かせてよ」みたいな要求には、まずこれを渡して読ませましょう!

「うーうーあー」とリズムを声に出して叩く学習法は歌を強く意識したもので、
ほかの楽器の経験者から見てもすごく入りやすいです。
打ち込みの作曲を始めるうえで、ドラムが具体的にどんな楽器なのかを
知るための教本としても有用です。
本書でドラムの基本的な構造や奏法を理解しておけば、ここぞというとこで
臨場感あふれるオリジナルのドラムフレーズも作れるのではないでしょうか?
ガレバンやボカロで打込み沼に足を踏み入れてしまった方は、
リアル楽器を知るうえで持っておいて損はな
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
著者はまだ若いながらも、動画サイトや各種教室等で【モーラー奏法】の実演を中心に、後身の育成にも尽力されている方の様です。

著者自身はプロの演奏家なので勿論、生ドラムを主として演奏されていますが、本書はフルセットの電子ドラム向けの入門書として記されており、アナログな生ドラムや、玩具に毛の生えた様な卓上ドラムで挑もうとしている方には、色々と不向きな書籍と言えます。
冒頭で、電子ドラムと生ドラムの違いの解説を兼ねて、生ドラムの構造と扱い方にも触れられていますが、それはオマケの様な扱いであり、あくまでも電子ドラム
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kmax トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2015/3/18
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
版元は大手楽器メーカー。といっても自社製品の拡販を意図したものではなく、「電子ドラムというジャンルの裾野を広げよう」という、至極真っ当な書籍である。解説も特定の機種に偏ることがないため、汎用性が高い。コントローラーの使い方など、具体的な情報はドラムマガジンなどの専門誌に求めよう。

内容は「アコースティックドラムにも応用できる」基本が丁寧に記されている。多少気になった点として、騒音対策は「ネットなどで情報を得よ」とあること。電子ドラムは生音の発生は少ないが、それでもキックペダルなどはかなりの音を出す。集合住宅での対策はかなり難しく、その点は明記した方が良かったのでは。

またスティックの握り方はマッチドグリップのみの紹介。レギュラーグリップを端折ったのはそれが(打圧の変化に追従しにくい)電子ドラム向きではないためだろうか。上級機にはグリップの違いを反映するものもあるし、アコースティックドラムには両方のグリップを学ぶのが基本なので、この点もやはり明記すべきだろう。

演奏法については、基礎が要領よくまとめられており、付属CDと併せて楽しみながらステップアップできると思う。ただリズムパターンについての記述はごくあっさりしている。できれば本書以外に
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
電子ドラム向けの教本の形をとっていながら、通常のドラムにも十分通じる基礎部分を丁寧に解説した良書です。

読み進める中で一番関心したのは、作者がドラムを自分自身の体の延長線としてなるような指導を徹底している事でした。
そのため、4章仕立ての教本のうち第1章は無理を感じない姿勢やスティックの持ち方、叩き方を重点的に写真を伴う形で解説しています。
最初は堅苦しいと感じる初心者も多いとは思いますが、これから長い時間練習するのであれば、この習得のあるなしでは楽しさが大きく異なるはず。

また、ドラムを演奏する場合でも、常に歌を意識する事も繰り返されていて、音楽が歌やドラム、さらにその他の楽器で歌いあげる事で構成されている事の重要性を気づかせてくれます。
総ページ数79ページの教本には合計4曲のチャレンジスコアも掲載されているため、基礎から楽曲演奏までの流れをこの1冊で体感できる作りになっています。

そういった意味で、最初が肝心とされる1冊めのドラム用教本として良心的で高品質な1冊としておすすめできると考えています。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック