Androidアプリストア Amazonファミリー Amazonポイント Cloud Drive Photos Officeがクーポンで最大30%OFF Amazon MasterCard summer_Bike ギターエフェクター ProcameraStore インポートブランド腕時計&ジュエリー Fire HD 6 Fire HD 7 Fire HDX 8.9 敬老の日ギフト ドラッグストア大感謝祭 リフォームストア Kindle Amazon MP3 キャンプ初心者ストア プライム・ビデオ 9月スタート
数量:1
仄暗い&... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯・応募券・シール・カード・プロダクトコードなどの封入物は付属しない場合があります。中古品のため商品によっては多少の汚れやキズがある場合がございます。Amazon.co.jp配送センター保管品のため商品の個別の状態についての問い合わせは回答できません。管理ラベルは簡単に取れます(商品クリーニング済み)。ゲーム機本体は動作確認・初期化済です(DLソフトは削除されています)。注文や配送に関する問い合わせはAmazonカスタマーサポートにてお受けします。お急ぎ便、コンビニ決済、代引き支払い、ギフト券などもご利用できます。
買取サービス
最高買取価格

¥ 440
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,500
通常配送無料 詳細
発売元: 高木商店【送料無料】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 仄暗い水の底から [DVD]
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

仄暗い水の底から [DVD]

43件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 3,909 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,167 (23%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 3,909より 中古品の出品:13¥ 900より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)で仄暗い水の底からを今すぐ観る ¥ 216 より

DVD・ブルーレイ 夏のセール最大70%OFF(9月30日まで)
その他のセール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1,000円以下ブルーレイ 1枚1,500円以下アニメBOXセールジャニーズセール| ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。


キャンペーンおよび追加情報

  • 総選挙キャンペーン アメリカのTVドラマ 投票受付中 9/13まで 総選挙キャンペーンを今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ夏のセール 9/30まで  バーゲンコーナーを今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 仄暗い水の底から [DVD]
  • +
  • 女優霊 [DVD]
総額: ¥6,447
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 黒木瞳, 小日向文世, 小木茂光, 徳井優, 水川あさみ
  • 監督: 中田秀夫
  • 形式: Color, Dolby
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.66:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バップ
  • 発売日 2002/07/01
  • 時間: 101 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7  レビューをすべて見る (43件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B000066O6L
  • EAN: 4988021151054
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 71,581位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

商品の説明

Amazonレビュー

 『リング』で日本中を世紀末ホラー・ブームへ巻き込ませた中田秀夫監督が、再び鈴木光司・原作に挑戦したホラー作品。夫と別居し幼い娘と一緒に古びたマンションに引っ越して来た淑美(黒木瞳)。しかし、まもなくして恐るべき怪奇現象の数々が、じわじわと母子に襲いかかっていく…。
   単に恐がらせるだけの作品ではなく、子を護ろうとする母親の心情に焦点を当てたエンタテインメントに仕上がっており、ドラマが進行するにつれて恐怖度が増していくのはもちろんだが、比例してヒロインのせつなさや哀しみも増幅していく。黒木のきゃしゃな体躯(たいく)が、さらにか細くもたくましい母の存在感を際立たせてくれている。全編、水を意識させた中田演出も『リング』より一段とゆとりを感じさせてくれる。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

作家鈴木光司と中田秀夫監督のコンビで贈る、古いマンションで起こる怪奇現象に立ち向かおうとする母と娘の絆を描いたホラー映画。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

10 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 D.IKUSHIMA VINE メンバー 投稿日 2012/7/8
形式: DVD
娘の親権をめぐって離婚調停中の母親が
娘を連れて汚いアパートに住み始める話。

まさに和風ホラーといったテイストで
生活に密着した舞台で常に不安と不快感を感じる仕上がり。
全編にわたって水が滴り、ジメジメとした気持ち悪さがある。

見せ方が非常にうまく、急な変化で驚かせるのではなく
ジワジワと恐怖を感じる造り。
最後のシーンはやや冗長に感じるが、
それまでの流れはテンポがよく、良質な怖さを味わえる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 マティス 投稿日 2014/1/29
形式: DVD
リング、らせんの派手な展開は全く、ホラー映画としては怖くないのだが、だからと言ってつまらない訳では決してなく、映画作品としてならリングより格段良く出来ている。
リングとは違って一家族に焦点を絞っているため、幽霊の正体や事件の背景も早いうちから分ってしまうが、黒木瞳のキャラクターがよく描きこまれているため物語としての求心力があり退屈させない。
直接的な怖さはないが、薄暗い市営住宅の通路や屋上などの雰囲気が非常によく出ている。
個人的にはリングシリーズよりこちらの方が好みである。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
30 人中、24人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 inainachan 投稿日 2004/10/2
形式: DVD
基本的には、行方不明の女の子にまつわるホラー。
これに離婚話を進める家族(黒木瞳・小日向文世・菅野莉央)の
愛憎劇が加わる。
ホラーにも、愛憎劇にもとても怖さを感じた。
しかし、愛憎劇はあくまで母の精神の脆弱さを
強調するためのイベント的要素のもの。
あくまで女の子と母娘との間で起きるホラーがメイン。
この映画の特徴としては、一般的なホラーの要因である
「怨念」の要素がないところだろう。
ホラーを起こす女の子は、助け・救いの手といったものを求めている。
しかし、それを理解できない人間の存在(母娘以外)がために、
女の子はホラーに活路を見いだそうとしていく。
それに母娘が気づく事によって、ホラーがホラーでなくなっていく。
娘の幼少時代最後のシーンはそれを象徴するもの。
怖さが、見終わったあとに清々しいというか、さわやかさというか、
今までにない感覚に変わる、今までに無い秀作映画だと思った。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
42 人中、33人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 オレンジ大好き 投稿日 2004/6/29
形式: DVD
ホラーって、別に血とか刃物とかなくても、十分成立するんだってことを、きれいに見せてくれます。まったくグロテスクさがないわけではないけど、何だか上品さが漂っています。
薄暗い廊下。誰もいない屋上。ひと気のないマンション。子供。それに水。見慣れたものたちが、どんどん恐怖の対象になっていく。恐怖が恐怖を生んでいく。最初のエレベーターから、ぞっとしました。
きれいな黒木瞳が、びくっとか、どきっとか、あれっとか、きゃあとか、いろいろ怖がります。恐怖を味わいながらも、つい楽しんでしまいました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 LUNA5210 トップ500レビュアー 投稿日 2013/9/14
形式: DVD Amazonで購入
ホラー映画に、刺激的な恐ろしさを求める人にとっては退屈だろう。
しかし、霊的能力があり、心霊現象について探究したり、心霊体験を数多く経験した人には、
いちいち細かな説明はいらない作品だと思う。
と言うより、なぜそうなのか、そうなるのか、見ていれば分かるからだ。
少なくとも私はそうだ。あれ以上の説明は不要。

この作品は、「ネガティブな波長が、似たような波長を引き寄せる現象」そのものを描いている。
主人公(黒木瞳)が子供の時、両親の離婚によって負った、癒えない心の傷。
なんとか守りたかったはずの家庭生活は破綻し、調停中+職探し中。
愛する娘の親権を得る為には、無理を重ねて頑張らねばならない状況。
主人公の心身は疲弊し、ネガティブな波長に覆われている。

ただでさえ、不動産(住居)探しは慎重に行うべきなのだが、調停中の為、急いで物件を探している。
その結果、不浄霊(死んだ女の子)が居ついている物件を選んでしまう(引き寄せられる)わけだ。
主人公は、積極的にそこを選んだのではなく、何か異様な、不安な感覚を感じながらも決めてしまう。
そして、ホラーな不幸に巻き込まれ、全てが更なる悪循環に陥ってしまう。

本物の怪奇現象、心
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック