¥ 1,404
通常配送無料 詳細
16点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
人の目&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

人の目を気にせずラクに生きるために黒猫が教えてくれた9つのこと 単行本(ソフトカバー) – 2012/12/15


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 682


Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

人の目を気にせずラクに生きるために黒猫が教えてくれた9つのこと + 人前で話すのがラクになる!5つの魔法 + 一対一でも大勢でも人前であがらずに話す技法
合計価格: ¥ 4,428
ポイントの合計:  135pt (3%)

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「嫌われてもいい!」と決めた瞬間から人生が動きはじめる。人間関係に疲れ果て、すべてを捨てて沖縄に飛んだ薫が手に入れた幸せになるコツとは―。

著者について

金光サリィ(かねみつ・さりぃ)

ヴィゴラスマインド代表。メンタルコミュニケーショントレーナー。
1977年福岡生まれ。広島育ち。
あがり症に長年苦しむが、脳科学・心理学を中心に学び、それらをもとに考えた手法で、わずか10日間で極度のあがり症を克服する。
「人は短期間で劇的に変化できる」という実体験に基づき、全国規模の国家資格予備校のメンタルコミュニケーショントレーナーとして、1万人以上の受験生の相談役を8年間務める。同予備校の経営者としても活躍。
心理学を応用したマーケティングを推進し、代表取締役に就任してすぐ、売上前年比350%アップ を果たし、業界No.1の予備校とする。
2010年、ヴィゴラスマインドを立ち上げる。脳科学・心理学などを用いてあがり症の克服などのプライベートサポートと、業績アップなどのビジネスサポートを提供している。
既著に『人前で話すのがラクになる! 5つの魔法』(ダイヤモンド社)がある。

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 184ページ
  • 出版社: 大和書房 (2012/12/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4479771808
  • ISBN-13: 978-4479771807
  • 発売日: 2012/12/15
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (24件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 23,499位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5

最も参考になったカスタマーレビュー

6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 S.K 投稿日 2013/6/10
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この本は、小説形式で、構成されていて・・とても、わかりやすい本だった。
主人公のかおるを、通して黒猫ライオンが・・いろんな事を提言していくのですが・・
「ハッ」とされる場面や、共感できる事が多かった。少しずつやっていこうと思いました。人と群れない・その人の事を、全部わかろうと思わない。
とても、私の中に。。スーと入ってくる言葉でした。中学生でも、わかる内容だと思いました。おすすめの本でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
28 人中、22人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 小さな会社のウェブマスター 投稿日 2012/12/19
形式: 単行本(ソフトカバー)
いやいや、まず設定のおもしろさに脱帽ですね。
というか、この本のすべてかもしんない。この設定のおかげでものすごく「入って」くるのです。

人生に疲れて沖縄にたどり着いた女性が、バーにいた黒猫にテレパシーで話しかけられ、ラクに前向きに生きていく術を教わるというフィクション仕立てです。

なぜ黒猫なのか?

それは、人間から見て、自由気ままにノホホンと生きている、うらやましい動物の象徴だからですね。
人に合わせず、受け身にならず、基本は単独行動でありながらしかも他人とはフラットに接するというイメージ。

人の顔色ばかり伺い、流されて、そいでもって自分探しの旅に出ちゃっている方にはぜひオススメします。
「自分探し」なんていつまでやってても答えが見つかるかわかんない。「自分創り」をしたほうが楽しいじゃん!ということです。
その過程で、友だちとフィーリングが合わなくなっても、最悪ちょっと誤解されちゃっても、なんくるないさぁ。それだけのこと。自分はまた気の合う友だちと楽しくやっていけばいい。

共感度合いメチャ高い一冊でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 momo 投稿日 2014/12/24
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
レビューが高評価だったのもあり、斬新な内容を想像して購入しましたが、思いのほか目新しいことは書いておらずちょっと肩透かしでした。
自己啓発本にならどれにも書いてあるようなことが大半です。
むしろこの本に書いてあるような基本的なこと、前向き思考や良い言葉を使う、セルフイメージの書き換えなどを真面目にやってきても、現実はうまくいかなかったり逆に行き詰まって疲れた人にこそ効く内容を求めていたので、少々残念でした。
「人の目が気になってしまう」悩みへの「それはあなたが選んでる。もう人の顔色を伺わないぞ!という強い決意と選択をする」という返答は認知療法的な手法ですが、性質的に不安感の強いタイプには実はあまり実用的ではなかったりします。
小説形式も、読みやすくはありますが、文体や人物設定が全体的に幼いのと、ストーリー形式にありがちな、ひとつの理想論だけで話がトントン拍子に進んでしまう感に没入しにくかったです。
表紙はじめ、イラストは大変可愛く、装丁も良いです。
深い内容を勝手に期待しすぎた自分には合いませんでしたが、
あまり本を読まない方や、かたくるしい話が苦手な方、自己啓発本を初めて手に取る方には良い本だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 stanic 投稿日 2014/9/12
形式: 単行本(ソフトカバー)
猫に慰められたり、諭されたりしてとてもユニークな本で、内容的にも自分がいかにいろんなことにがんじがらめになっているかというのに気づかされます。自分を自由にそして何事にも動じない心になっていくんじゃないかと思わせてくれる。もっと気楽に、もっと自由に生きていきたいと思っている人にお勧めだと思います。あとは自分が人との接し方に悩んでいたのが馬鹿馬鹿しいと思わせてくれ、人とのかかわりは変化に富んでいいんだと気づくきっかけをくれる本だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
20 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ky 投稿日 2012/12/19
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この本を読んでいるときに、ちょうど自分自身が周りの期待に押しつぶされそうになっていたんです。
期待に応えられなかった自分自身に対して不安を感じていました。

なので「人に合わせない。自分と向かい合い、自分の価値観を作っていくことを大切にする。」という一文にハッとしました。
そうだ、自分自身で決めた道なんだ。誰のものでもなく、自分自身で選択して行けばいい。
そう思えてスーっと肩の力が抜けていきました。

そのあとは夢中で読み進めて読み終えたのは夜中の3時・・・
でも爽快な気持ちだけが残っていました。
それまであった不安の大部分が拭われていきました。

黒猫ライオンは、実にたくさんのことを私に授けてくれました。そーっと。
これからの「自分らしい」行動に役立てていきます。

日常何かしらの不安を抱えちゃうことって誰しもあると思います。
そんな時に手許にあると元気になれる一冊です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック