Amazon Kindleでは、 乙嫁語り 1巻 (ビームコミックス(ハルタ)) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)
 
その他のイメージを見る
 
1分以内にKindleで 乙嫁語り 1巻 (ビームコミックス(ハルタ)) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX) [コミック]

森 薫
5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (113件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 670 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
2014年夏アニメ・ドラマ
2014年7月期のアニメ化、ドラマ化作品を原作コミック、小説から関連書籍まで一挙ご紹介。2014年夏アニメ&TVドラマ化特集を見る。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 ¥ 428  
コミック ¥ 670  

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX) + 乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX) + 乙嫁語り(3) (ビームコミックス)
合計価格: ¥ 2,010

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

中央ユーラシアに暮らす、遊牧民と定住民の昼と夜。
美貌の娘・アミル(20歳)が嫁いだ相手は、若干12歳の少年・カルルク。遊牧民と定住民、8歳の年の差を越えて、ふたりは結ばれるのか……? 『エマ』で19世紀末の英国を活写した森薫の最新作はシルクロードの生活文化。馬の背に乗り弓を構え、悠久の大地に生きるキャラクターたちの物語!

登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: エンターブレイン (2009/10/15)
  • 言語: 日本語, 日本語
  • ISBN-10: 4047260762
  • ISBN-13: 978-4047260764
  • 発売日: 2009/10/15
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 12.8 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (113件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
131 人中、105人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 期待以上の趣味全開 2009/10/16
形式:コミック|Amazonで購入
この漫画の舞台は19世紀の中央アジア、前作エマ以上に現代の日本人からは遠い世界と言えるでしょう。
しかし馴染みの薄い文化、風俗を言葉ではなく徹底した描き込みで読ませてしまう凄みが森先生の作品にはあります。

もちろん漫画としての出来も逸品、結構な数の人物が登場しますがサブキャラ含めて魅力的な物語が展開されます。
少し気が早いですがエマ番外編のようなスピンオフが今から期待できそうです。
本筋の流れは王道ですが年上のお嫁さんと12歳の旦那様がどんな関係を育んでいくのか、
二人の家族(部族?氏族?)との関係も含めてこの先が楽しみです。

前作のファンはもちろん、ファンタジー好き(現実がモデルですがテイスト的に)や単純に凄い漫画を読みたい方に是非
このレビューは参考になりましたか?
144 人中、110人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By 東の風 トップ1000レビュアー VINE メンバー
形式:コミック
 なんてまあ、見事な絵なんでしょう。著者のデッサン力、絵の上手さにびっくりしました。キャラの風貌、表情、動物の絵も上手いですけど、殊に目を奪われたのは、登場人物たちが着ている民族衣装。各人それぞれの帽子やターバン、オリエンタルな雰囲気あふれる服装など、思わずため息がでてしまうほど魅力的。うっとりしてしまいました。

 「第二話 お守り」の初めのほうも凄いです。家の柱となる木を、職人の爺っちゃんがノミで彫っていくと、文様・模様が浮かび上がってくるシーン。生き生きと描き出されていく絵の、精緻で見事なこと。Wonderful!

 八つ年下の夫を思いやり、気遣う花嫁アミルの健気な姿もよいなあ。カゼをひいて熱が出た夫を案じて、おろおろしながらも一心に看病するアミルを見てたら、ほうっと胸があったまってきましたね。ほのぼのとした心持ちになりました。

 それにしても、なんて素敵な絵を描く人なのか。著者の漫画は初めて読んだのですが、たちまち魅了されてしまいましたー。
このレビューは参考になりましたか?
62 人中、46人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 場面場面は印象に残るが 2013/1/22
形式:コミック|Amazonで購入
絵はいい。美しいかどうかは人によって判断が分かれると思うが(私は美しいというよりかわいい系の絵だと思う)、
とにかく緻密。服の模様の描き込みなどは感心するほど。それについては素直にすばらしいと言いたい。

ただ話はどうかと言われると、受けとるものがあまり無かったように思う。
漫然と進み、盛り上がりというものに欠ける。
感情描写に乏しく、キャラにうっすらとした好感までは持てるが
言葉も少ないので何を考えているかどういう性格なのかいまいち把握しきれず、
1冊読んでも共感するまでに至らなかった。キャラ付けが薄すぎる。

物語というより、ドキュメンタリー番組を漫画という媒体に落としたものを読むような感覚に近いだろうか?
しかし別に実録というわけでもないので「あの国はこういった風習があるのか、へえー」といった面白さも感じられず、
中途半端な読後感だった。
登場人物たちの物語というより、壮大なオリジナル世界観を淡々と語り続けられる感じ。

雰囲気をじんわり楽しむのが好きな人にはたまらない作品だとは思うが、
起承転結、メリハリのきいた話を好む人にはあまりお勧めできない。残念。
このレビューは参考になりましたか?
119 人中、88人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 なにもかもステキ 2009/10/16
キッズレビュー
形式:コミック
森先生ならではのキャラクター設定、
緻密な書き込みの衣装に建物、ステキです。
動物がたくさん登場しますが、野性味あり生き生きと描かれています。
ストーリーは一風変わったラブストーリーかもしれません。
先が読めそうで読めない展開が(アミルの実家が一波乱おこしそう)楽しみです。
もちろん年の差夫婦の細やかな心の動きにも期待します。

森先生が実際にペン入れしている画像のあるHPを見つけました。
(森先生のインタビューもあります。ここに載せて良いか迷いましたが、
丁寧な仕事は必見なので、URL引っ張っておきます)
[・・・]
このレビューは参考になりましたか?
31 人中、23人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 愛情とこだわりの結晶 2009/10/24
By 吶喊尖兵 トップ500レビュアー VINE メンバー
形式:コミック
「エマ」は作者のブリティッシュメイドへの溢れる愛と、
深い造詣をたっぷりと盛り込んだラブロマンスでしたが、
本作も同じラブロマンスでありながら、
世界は全く異なる中央アジアの遊牧民の世界、
20歳の花嫁と、12歳の花婿と言う年の差カップルを微笑ましく、
またもや深い造詣と対象への溢れる愛情をもってして、
中央アジアの暖かで闊達な人たちの生活をのびのびと描いています。

多くの読者にとっては未開の世界である中央アジアの遊牧民たちの生活や文化を、
枠書きや欄外の無粋な説明無く、理解させてくれて堪能させてくれる腕前はまさに秀逸、
中央アジアの遊牧民に興味の無い人でも、
その世界に引きずり込み、教えてもらえる魅力を持った秀作です、
世界観や舞台だけではなく、絵の密度もぎっしりとしていて、
溢れんばかりの愛情とこだわりで引き込んでくれます。

まだまだ物語は序盤ですが、アミルとカルルクの今後が非常に楽しみな作品です。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 4.0 派手な話ではないけど、じわじわきました
マンガ大賞をとったのでおもしろいだろうなと思い、まず1巻だけ購入しました。絵は派手ですが、ストーリーは少なくともこの1巻は派手さがないです。そのため、最初に読んだ... 続きを読む
投稿日: 1か月前 投稿者: もちっ子
5つ星のうち 3.0 まだ途中
絵がきれいです。すごく細かいです。子どもが読んでいます。小学生にはまだ早いかも
投稿日: 1か月前 投稿者: 青山 悦子
5つ星のうち 4.0 絵がきれい
登場人物の衣装など細かな部分まで書かれている点がよい。この後の展開が気になる一冊
投稿日: 2か月前 投稿者: ひきぺであ
5つ星のうち 5.0 感激しました。
ずっと読みたいのをがまんして今回タブレット買った記念によみました。
投稿日: 2か月前 投稿者: Amazon Customerまんぷく
5つ星のうち 5.0 絵が綺麗でうっとりしました
漫画大賞グランプリおめでとうございます。
森さんの描く絵は細かくて背景まで手が込んでてすっごく綺麗です。... 続きを読む
投稿日: 3か月前 投稿者: やっち
5つ星のうち 5.0 異世界の暖かさが感じられる
人間関係は煩わしいものだが、環境が厳しければその煩わしさの先にある有り難みのほうが遥かに価値があるのだと実感できるのだろう。... 続きを読む
投稿日: 3か月前 投稿者: Amazon Customer
5つ星のうち 4.0 マンガ大賞ということで
マンガ大賞ということで、読んでみました。異文化の生活を楽しめました。行ってみたくなりますね~、ただ内容的に引き込まれる感じは若干
投稿日: 3か月前 投稿者: 太郎
5つ星のうち 4.0 日本を振り返る
絵は綺麗です。
ただ、ドラマ性に欠けるというか、淡々としています。
押しつけがましくないのが好きな人は良いかもしれません。... 続きを読む
投稿日: 3か月前 投稿者: TVっ子
5つ星のうち 4.0 綺麗に丁寧に描かれている。
知らない中近東の世界を綺麗なタッチで描かれています。女性向けのコミックですが良く描写されている。
2013一番読まれていたとのこと。
投稿日: 3か月前 投稿者: 内木場優
5つ星のうち 5.0 賞をとった?
噂以上に面白かった!
ほのぼのとした日常を切り取った感じを
美しい描写で表現しているところが良かったです。
投稿日: 4か月前 投稿者: 川崎 明央
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック