Amazon Kindleでは、 乙嫁語り 1巻 ビームコミックス(ハルタ) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 670
通常配送無料 詳細
10点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
乙嫁語&... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX) コミック – 2009/10/15


2個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 670
¥ 670 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX) + 乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX) + 乙嫁語り(3) (ビームコミックス)
合計価格: ¥ 2,010

選択された商品をまとめて購入



秋アニメ&TVドラマ
「七つの大罪」「TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)」ほか、10月放送開始アニメ&TVドラマの原作、関連本を一挙紹介。 特集ページを見る

登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: エンターブレイン (2009/10/15)
  • 言語: 日本語, 日本語
  • ISBN-10: 4047260762
  • ISBN-13: 978-4047260764
  • 発売日: 2009/10/15
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 12.8 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (115件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5

最も参考になったカスタマーレビュー

134 人中、107人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 nastroike 投稿日 2009/10/16
形式: コミック Amazonで購入
この漫画の舞台は19世紀の中央アジア、前作エマ以上に現代の日本人からは遠い世界と言えるでしょう。
しかし馴染みの薄い文化、風俗を言葉ではなく徹底した描き込みで読ませてしまう凄みが森先生の作品にはあります。

もちろん漫画としての出来も逸品、結構な数の人物が登場しますがサブキャラ含めて魅力的な物語が展開されます。
少し気が早いですがエマ番外編のようなスピンオフが今から期待できそうです。
本筋の流れは王道ですが年上のお嫁さんと12歳の旦那様がどんな関係を育んでいくのか、
二人の家族(部族?氏族?)との関係も含めてこの先が楽しみです。

前作のファンはもちろん、ファンタジー好き(現実がモデルですがテイスト的に)や単純に凄い漫画を読みたい方に是非
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
146 人中、111人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 東の風 VINE メンバー 投稿日 2009/11/8
形式: コミック
 なんてまあ、見事な絵なんでしょう。著者のデッサン力、絵の上手さにびっくりしました。キャラの風貌、表情、動物の絵も上手いですけど、殊に目を奪われたのは、登場人物たちが着ている民族衣装。各人それぞれの帽子やターバン、オリエンタルな雰囲気あふれる服装など、思わずため息がでてしまうほど魅力的。うっとりしてしまいました。

 「第二話 お守り」の初めのほうも凄いです。家の柱となる木を、職人の爺っちゃんがノミで彫っていくと、文様・模様が浮かび上がってくるシーン。生き生きと描き出されていく絵の、精緻で見事なこと。Wonderful!

 八つ年下の夫を思いやり、気遣う花嫁アミルの健気な姿もよいなあ。カゼをひいて熱が出た夫を案じて、おろおろしながらも一心に看病するアミルを見てたら、ほうっと胸があったまってきましたね。ほのぼのとした心持ちになりました。

 それにしても、なんて素敵な絵を描く人なのか。著者の漫画は初めて読んだのですが、たちまち魅了されてしまいましたー。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
76 人中、57人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 era 投稿日 2013/1/22
形式: コミック Amazonで購入
絵はいい。美しいかどうかは人によって判断が分かれると思うが(私は美しいというよりかわいい系の絵だと思う)、
とにかく緻密。服の模様の描き込みなどは感心するほど。それについては素直にすばらしいと言いたい。

ただ話はどうかと言われると、受けとるものがあまり無かったように思う。
漫然と進み、盛り上がりというものに欠ける。
感情描写に乏しく、キャラにうっすらとした好感までは持てるが
言葉も少ないので何を考えているかどういう性格なのかいまいち把握しきれず、
1冊読んでも共感するまでに至らなかった。キャラ付けが薄すぎる。

物語というより、ドキュメンタリー番組を漫画という媒体に落としたものを読むような感覚に近いだろうか?
しかし別に実録というわけでもないので「あの国はこういった風習があるのか、へえー」といった面白さも感じられず、
中途半端な読後感だった。
登場人物たちの物語というより、壮大なオリジナル世界観を淡々と語り続けられる感じ。

雰囲気をじんわり楽しむのが好きな人にはたまらない作品だとは思うが、
起承転結、メリハリのきいた話を好む人にはあまりお勧めできない。残念。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 トウ 投稿日 2014/9/18
形式: Kindle版 Amazonで購入
ハンドサイン一つとっても、国が違うと全然意味が異なってくるものでありますが、
文化というのは本当に多様であり、国の中にいると外の文化を正しく把握することは困難を極めます。
たとえ関心が集まり易い欧米の国々と言えど、きちんと理解出来ている人は殆どいないことでしょう。
ましてや本作で描かれているのはシルクロードの遊牧民。これを日本人が人に伝える程に理解するためには、相当な知識がいるはずです。

この作者はそれが出来てしまっているわけです。
これは本当に凄いことで、文化に根ざしたモラルや常識、それによって生まれる人格の傾向なども当然あるわけですが、
そういった部分もしっかりと意識して描き出されており、精緻な描き込みも相俟って
漫画でありながら草の匂いまでも香ってきそうなリアルなエキゾチック世界が、
それでいて適度にファンタジックなロマンスワールドが、見事に実現されています。
後書きを見れば一目で分かることですが、本当に愛によって漫画を描いているんだなぁと感じました。
(でないとここまで描き込めない!というか後書きの絨毯すら描きこもうとしている!)

「エマ」の頃からも森先生はそういった風俗の描写や絵の描き込みに定評がありましたが、
今作も期待を裏切ら
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック