中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆全商品クリーニング済みです。☆ご注文確認後、迅速に発送します。☆中古品となりますので使用感や劣化の度合いが異なります。☆記載のないものは比較的ダメージが小さい商品となります。☆ご利用前に「Amazonマーケットプレイスコンディション・ガイドライン」をご確認お願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

世界一受けたいお金の授業 単行本(ソフトカバー) – 2009/2/21

5つ星のうち 4.2 46件のカスタマーレビュー

すべての 4 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648 ¥ 250
単行本(ソフトカバー), 2009/2/21
¥ 1

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



商品の説明

内容紹介

□「給与」
□「税金」
□「儲けのカラクリ」
□「決算書」
□「日本・世界経済」
□「投資」

「お金」「経済」に関係する「なぜ?」をコンサルタントが平易な言葉で”ゼロから”わかりやすく解説。

素朴な疑問をとりあげ、あなたの知的好奇心も満たしつつ、
お金を「守りたい」「増やしたい」願いを叶える方法に、あなたを導いていきます!

・「飲食」「製造」「サービス」――どの業界が儲け率が高いの?
・外資系企業が給料が高いのはなぜ?
・「景気が厳しいですね」と言う人は、何もわかっていない
・あなたの給料を、そんなに上げられない理由
・日本の10年後、20年後の財政はどうなっているの?
・夢を叶えている人・成功者の共通点とは?

本書の特徴

1わかりやすい!

これ以上、わかりやすく書けない!というくらい、平易な言葉でわかりやすく基本的なことから書かれているのが最大の特徴。
4人の登場人物が素朴な疑問を先生にぶつけ答えていくスタイルが、お金・経済のカラクリをシンプルに理解できるように促してくれます。

2テレビで話題!

テレビ東京『カンブリア宮殿』に品川女子学院、漆紫穂子校長が取り上げられ、漆校長就任から偏差値20ポイントアップ、入学希望者数を60倍に増やした手腕が紹介されました。
その中で、画期的な特別授業として、本企画のベースとなった「高校生でもわかるお金の授業」が放映されました!

3イラスト満載! 面白い!
イラスト満載で、たとえ高校生でも抵抗なく読み進められるます。
また、「10分で人気店・潰れる店を見抜くワザ」「お金の使い方でわかるその人の器」など、エンターテインメント要素も取り入れています。

内容(「BOOK」データベースより)

給与、税金、儲けのカラクリ、決算書、日本経済、世界経済、投資…身近な生活アドバイスをコンサルタントがゼロから教えます。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 192ページ
  • 出版社: 三笠書房 (2009/2/21)
  • ISBN-10: 4837923135
  • ISBN-13: 978-4837923138
  • 発売日: 2009/2/21
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 46件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 87,653位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より

(詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
「お金」。人生を過ごす上では大なり小なり必要になってくるものですが、たくさん持っている人もいれば、少なくていつも困っている人もいます。

お金を貯められる人とそうでない人との差は何なのか?
企業も家計も収入と支出のバランスが崩れれば崩壊するのは同じ。
お金の流れを見極めることが重要です。

図表を多用し、1ページに文字を詰め込まない構成は非常に見やすく理解しやすいです。
但し、すぐに読み終えてしまえるため内容が薄いと感じる方もいるかも。定価で買った方は特に。
コメント 15人中14人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
お金のことを分かりやすく勉強をし始めたいけど、どこから手をつけたらいいのか分からない方にぜひお勧めです!
新聞の切り抜きからこのその会社が本当にひどい状態なのかどうかを知るにはどうしたらいいのか。
家計を感覚ではなく、視覚的に理解し将来のためにどのように「舵をとる」には等。

自分の子供が世の中のお金の流れに興味を持ったときにまず薦めたい一冊だと思いました。

逆に、ちょっとでも経理の勉強をしたことがある方にはものたりないのかも?(決算書が読める方等)と思いました。

私は全く分からないのでとても参考になりました!!
コメント 7人中6人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
会計や決算書の見方は一通り分かっているのですが、
それを一般の社員向けに教育するための参考書として読んでみました。

自分が長い時間をかけて決算書とにらめっこしたり、本を何冊も読んで理解してきたことを
1〜2時間でわかりやすく、その分野に知識・経験のない人たちに説明するというのはとても難しいことです。
つい詳しく話したくなってしまうので、どこを切り捨て、どこを付けくわえれば興味深く学んでもらえるか。

そのような意味でとても参考になりました。

初心者向け過ぎると物足りなく思うのはちょっとこの本のコンセプトを理解していないというか、
使い方が違うというか・・・・・。

全くの経営分析や会計の素人の方か、私のようにその分野の教育の仕方を研究している方に向いていると思います。

また、個人的にもスタバのコーヒー一杯300円の利益が21円ということが決算書から読み解けるという発想は
なかったので、とても興味深かったです。
言われてみれば当たり前の話ともいえるし、厳密にはちょっと違うのですが、そのざっくり見てしまおうという姿勢が
逆に多くの知識、経験を得てしまうとなかなか出来ない事なので大切だと気付かされました。
コメント 36人中28人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
お金に関する基本的なことを教えてくれる一冊。
決算書の読み方など,単なる知識だけに留まらず,お店に入って,どのような視点で見れば売上が分かるのかや,1人雇用するのにかけられる費用についてなど,経営者的目線から見ることの大切さを教えてくれます。
経営者の方にはもちろん,従業員として働く方にも,自分が会社にどのくらい貢献すべきなのかなどを認識することができる,貴重な1冊となるはずです。
コメント 2人中2人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 本書は、マクロの面では、経済に関して、ニュースや新聞を読んで国や企業がどのようになっているのかを理解できるよう具体例と図を使って、わかりやすく解説しています。

ミクロの面では、商売の具体例をあげて、原価や利益構造等、わかりやすく、会社が儲かる仕組みを説明してあります。

経済や会社の決算書なんてよくわからないという人に一読をおすすめします。
コメント 32人中24人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
「恵比寿が中央を陣取り、微妙な色合いを奏でる表紙」の胡散臭さとは裏腹に、充実した内容です。
高校生の特別講義で教えられた内容だけあり、単純・明解で理解し易いです。

「お金の流れと仕組み」を主軸とし、お金の賢い使い方・接し方・考え方が学べます。
また、終盤の「ランチタイムの活かし方」や「お店の儲けのシミュレーション(予想)」を活用すれば、人生に多大な効果を与えると思います。
細い部分では、「ケチと節約の違い」にも触れられており面白いです。

文中に生徒が登場し質問することで、リズミカルに知識を深めていくことが出来ます。
また、本書の特徴と言える「ブロックパズル」を用いた「お金の入りと出」の図式化等、図・キャラクタ・グラフが多用されており、視覚からも、理解を一層促します。

本書の対象は、深く考えずに支出している人、それを見直したい人です。
踏み込めば、家庭・企業・国家の収益・利益・売上・支出の流れがイメージ出来ない人です。
本書を読むことで、お金を知り、将来を賢く見据えられると思います。
コメント 16人中12人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック