腕時計 バンド調整キット (ベルト調整 工具)

5つ星のうち 3 191件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 520 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
あわせ買い対象商品
Amazon.co.jpが発送する商品の合計が¥ 2,000 (税込)以上になるとご購入いただけます
あわせ買いプログラムにより、低価格帯の商品を幅広くご提供できるようになりました。Amazon.co.jpが発送する商品であれば、このプログラムの対象外の商品とも組合せが可能です。通常配送無料でお届けします。Amazonマーケットプレイスの商品はあわせ買い対象外です。 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、CYBER EDGE,Inc.が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
  • 【セット内容】・バンドアジャスター×1・予備ピン (短)(長)×各1本
  • ■適合サイズ バンド幅約23mmまで
  • -

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more
あわせ買い対象商品
ご注文合計額が¥ 2,000 (税込)以上の場合、購入いただけます。 詳細

数量:1
この商品は1-Click注文できません。

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 118
+ 関東への配送料無料
発売元: VISIBA-MALL
カートに入れる
¥ 118
+ 関東への配送料無料
発売元: TRADE A WORK
カートに入れる
¥ 118
+ 関東への配送料無料
発売元: 富士マート
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazonマーケットプレイスで出店型出品者が販売、発送する腕時計については、出品者により外装箱やタグ等の内容が異なる場合があります。詳細は各出品者へお問い合わせ下さい。

商品の詳細

腕時計情報
ブランド 不明
型番 -

商品の説明

この工具で調整できるのは、ロックピンタイプのみです。 一般のメタルバンドの腕時計のほとんどがこのタイプですが、 中には異なるモデルもございます。裏面に→があるかを確認のうえ、 ご使用ください。  ※故障は、初期不良のみの対応となります。    小傷や多少のピンの曲がりがある場合がございます。    が、貿易品につき、ご容赦ください。    誤った使用における腕時計側の破損については    免責とさせていただきます。


よく一緒に購入されている商品

  • 腕時計 バンド調整キット (ベルト調整 工具)
  • +
  • 【Vanilla Vague】腕時計ベルト調整 工具 サイズ調整 時計工具/腕時計工具 6点セット
  • +
  • [カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK ジーショック タフソーラー 電波時計 MULTIBAND 6 GW-M5610BC-1JF メンズ
総額: ¥18,100
ポイントの合計: 122pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 発送重量: 18 g
  • 製造元リファレンス : -
  • ASIN: B002LIAFY0
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2009/8/14
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 191件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 腕時計 - 68位 (腕時計の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ぱお 投稿日 2014/10/23
2つの時計のバンド調整に使いました。合計7、8 回ピンを抜きましたが問題なく出来ました。 当然ですが、ピンのセンターはきっちり合わせる必要があります。 また、ピンは最後まで抜けないので、頭が出てきたらプライヤー等で引っぱる必要があります。 ピンを入れる事はこの工具では出来ないので、ピンはペンチの側面で押して入れました。 付属品として予備ピンが2本、バンド押さえが1個本体の裏に格納されています。 説明書には予備ピンは長短1つずつとなっていますが、入っていたのは両方とも本体にセットされているのと同じ長さ(短かな)でした。 ピンには焼きは入っておらず、変な場所に当てるとすぐに曲がってしまいますが、ペンチなどですぐに直せます。 バンド押さえの使い方は説明書には書いてありませんが、ピンを入れる時にバンドを固定する為に使うものだと思います。 私は使いませんでしたが。 値段を考えるとすでに元はとれたかなと思いますが、まだまだ使えそうです。 いままで時計屋に出さないと出来ない作業だと思っていたので、自分で出来ると楽しいですね。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
素人の私でも、簡単にベルトの調整ができました。
時計屋さんでしていただく手間が省けました。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
価格が安いので駄目でもともと思い購入しましたが、この値段でなかなか使えます
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
あまりに安いので、大丈夫かな?とも思いましたが、レビューで使える、とあったのを見て思い切って購入しました。製品は確かに上等なものではありません。ネジの向きがずれているためか、ピン抜きの先端が微妙に揺れます。しかし、使用する上では問題なく、バンド調整はあっけなく終了しました。コストパフォーマンスが高いのでお薦めです。これまで、大手量販店の時計コーナーで金を払って調整しても上手くいかず、夏場を迎えて困っていました。これを使えば、自分で思う存分調整できます。なお、今回自分が調整した時計は、シチズン•アテッサ •エコドライブです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
freestyleZEROより約二日で普通郵便で到着
地方発送ではこのお店が最安だと思われます。

サイズちっさいです。手のひらに余裕で乗るサイズ
替え芯2本入ってました。全部で3本あります。
ピンを押すネジのピッチが細かいです。回す回数多くなるけど微調整出来ます。
ピンを押す芯の部分だけ金属で他全てプラスチックで出来ています。強度的に問題ないようです。
時計のベルトを保持する様にはなってないので他の手段でベルトをずれないよう固定する必要があります。

追記
スペアのピンが使えるか確認してみました。
結果追加のピンは本体にセット出来ませんでした。

本体についているピンを捻って取り外してみたら胴にはひっかかりのポッチがありますがネジ切ってませんでした。
スペアのピンにはネジが切ってありました。
スペアのピンを付けようとしましたが穴が小さくて入りませんでした。(;゜ロ゜)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 petit 投稿日 2013/12/8
Amazonで購入
4個の腕時計で変更に使用しました。ピンの強度が不足し曲がっていますがまだ折れてはいません。一般的には何個も腕時計を調整することはないと思われ価格を考えれば十分ではないでしょうか
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
とにかく価格が、お安いです。送料の方が高かったです。慎重に時計バンドのピンに、ピタリと合わせる必要があります。少しでもずれると、先端の細いピン先が曲がります。この、ねじ込み式の物より、ピンを叩いて抜く商品の方を、お勧めします。でも、考え方次第で、時計店で、一回、500円から1,000円、交通費を考えると、この商品で数回、調整出来れば、大成功です。そう何回も、調整する事も無いでしょうから。この商品でも良いかもしれません。でも、どうせ、購入するなら、ピンを叩く方式の商品を、お勧めします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
思っていたよりも簡単にできた.肝心なのはロックピンの穴に工具のピンをきちんと合わせること.他のレビューでは工具が壊れた方が何人かいらっしゃったようだが,この工具ピンとロックピンの穴との合わせがずれていたのではないかと思われる.もう一つ肝心なことは,ピンを引き抜く方向を見きわめること.「この方向にピンを押してね」と矢印で示してくれている腕時計バンドもあるのだが,矢印が書いていない腕時計バンドもあるので,一度トライしてロックピンを押し込めないときには無理矢理工具ピンのねじを回すのではなく,反対側からロックピンを押してみるのも一つの手である.
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー