Amazon Kindleでは、 ヴァンパイア騎士 凝黒(ノワール)の罠 (小説版) (花とゆめコミックススペシャル) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
ヴァンパイア騎士 凝黒(ノワール)の罠 (花とゆめCOMICSスペシャルララノベルズ)
 
イメージを拡大
 
1分以内にKindleで ヴァンパイア騎士 凝黒(ノワール)の罠 (小説版) (花とゆめコミックススペシャル) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

ヴァンパイア騎士 凝黒(ノワール)の罠 (花とゆめCOMICSスペシャルララノベルズ) [コミック]

樋野 まつり , 藤咲 あゆな
5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 700 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
5点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
発表!オールタイムベスト コミック100
オールタイムベスト第2弾 「みんなにすすめたいコミック100」LINEアンケート結果も発表!無料の『オールタイムベストコミック100 [Kindle版]』配布中。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 --  
コミック ¥ 700  

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
会員登録で最大4000ポイント キャンペーン実施中。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

ヴァンパイア騎士 凝黒(ノワール)の罠 (花とゆめCOMICSスペシャルララノベルズ) + ヴァンパイア騎士 憂氷(アイスブルー)の罪 (花とゆめCOMICSスペシャルララノベルズ) + ヴァンパイア騎士(ナイト) 煌銀(フレイル)の夢 (花とゆめCOMICSスペシャルララノベルズ)
合計価格: ¥ 2,100

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

読むには支障の無い状態です。

登録情報

  • コミック: 190ページ
  • 出版社: 白泉社 (2008/10/3)
  • ISBN-10: 4592187016
  • ISBN-13: 978-4592187011
  • 発売日: 2008/10/3
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 11.4 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
10 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 舞踏祭の夜に 2008/10/3
By 九月
形式:コミック
吸血鬼と人間が共存を目指す黒主学園。
小説第2弾は、中篇が3作はいっています。

「この、華麗なる夜のために : 新藤撫子の場合」
1巻で、塀から落ちて零に抱きとめてもらった女の子が主人公。
零への片思いのお話です。

「この、華麗なる夜のために : 影山霞の場合」
優姫たちのクラス委員長のお話。
舞踏祭の準備におわれつつ、瑠佳へ憧れる熱血なお話です。

この2作はコミック1巻と4巻に、優姫たちサイドで描かれています。
優姫たち側から見ると、けっこう長い時間がたっているようですが
実はそんなに時間が経過してないんだなあ、と思いました。
それにしても零の不審行動は、結構目立っているみたいですね。。
大丈夫なのかなー。

「凝黒の罠」は、吸血鬼たち夜間部のお話です。
優姫たちが高校入学寸前の時期、支葵と莉磨がモデル活動し、
架院先輩、瑠佳、藍堂も手伝っての吸血鬼がりです。
架院先輩と瑠佳の関係にスポットがあたっているかんじでした。

全体に今回は明るめのお話です。
前作同様、小説としても出来がよくって、楽しめました。
カラー口絵つき。
このレビューは参考になりましたか?
3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 2巻目' 2008/10/6
形式:コミック
一巻目の「憂氷の罪」がすっごくおもしろかったので、二巻も楽しみにしてましたぁ!
小説って、コミックの脇役がメインなのかな?
1話と2話は、びっくりするくらい脇役な人が主役です。でも面白いです。
3話めで、夜間部総登場。コミックの8巻と合わせて、瑠佳押し(笑)。
瑠佳が大好きなので、両方とも嬉しかったです。
一巻は藍堂の青、二巻は枢の黒。表紙がとにかくキレイ!
3巻目は何色かな、と楽しみです。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する
ARRAY(0xaacb8150)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック